モンハンワールド 導きの地 歴戦。 導きの地 特殊痕跡呼び出し全モンスター出現条件一覧まとめ MHWIBモンハンワールドアイスボーン

MHWアイスボーン

モンハンワールド 導きの地 歴戦

危険度1の歴戦モンスターの痕跡発見場所一覧 危険度1の歴戦モンスターの痕跡は、危険度2のモンスターと同様にランダムで出現するので、下記に示した場所にない場合もありますが、危険度2のモンスターの痕跡よりも出やすい傾向にあります。 「ネコの探索日和」という食事スキルを発動させると調査レポートを入手しやすくなります。 日替わりスキルなので、ランダムでしか発動させられませんが、日替わりスキルのリストに載っていたら、なるべく発動させるようにしましょう。 【略語の説明】 古代樹…古代樹の森、大蟻塚…大蟻塚の荒地、陸珊瑚…陸珊瑚の台地、瘴気…瘴気の谷、龍結晶…龍結晶の地 歴戦アンジャナフの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 1、6、7、9 — — — — 歴戦アンジャナフの痕跡がある場所は、古代樹の森のエリア1、8、9です。 エリア1とエリア8が、キャンプから近いので確認しやすいですね。 エリア9の痕跡がある場所では、歴戦バゼルギウスの痕跡も並んでいることがあります。 古代樹エリア7真ん中の木で歴戦個体アンジャナフ粘液発見しました。 (コメントより) 歴戦ジュラトドスの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 — 9、10 — — — 歴戦ジュラトドスの痕跡がある場所は、大蟻塚の荒地のエリア9、10の境目辺りにあります。 歴戦トビカガチの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 5、6、11 — — — — 歴戦トビカガチの痕跡がある場所は、古代樹の森のエリア5、6、11にあります。 エリア11のキャンプからエリア5へ出て痕跡を拾ってから、エリア6のプケプケの巣の方へ進むのがオススメです。 歴戦パオウルムーの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 — — 3、5、9 — — 歴戦パオウルムーの痕跡がある場所は、陸珊瑚の台地のパオウルムーが瀕死になると休眠するエリア9の近辺にあります。 歴戦プケプケの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 6、7 — — — — 歴戦プケプケの痕跡がある場所は、古代樹の森のエリア6、7にあります。 エリア11のキャンプから上方向へ進んで行けば、簡単に見つかります。 歴戦ボルボロスの痕跡がある場所 古代樹 大蟻塚 陸珊瑚 瘴気 龍結晶 — 6、7、9 — — — 歴戦ボルボロスの痕跡がある場所は、大蟻塚の荒地のエリア6、7、9にあります。 エリア6のキャンプを出て、マップ下方向へ進むと足跡が2つ、マップ上方向へ進むと2箇所で壁に付いた痕跡を入手できます。

次の

【MHW】アイスボーン:モンハンワールド攻略レシピ

モンハンワールド 導きの地 歴戦

導きの地のアップデート情報 溶岩地帯が新たに追加 10月10日 木 の大型アップデート第1弾にて、導きの地に新たなエリア「溶岩地帯」が追加されました。 新モンスター「ラージャン」の歴戦個体が登場する他、未登場であったブラキディオスやヴォルガノスも出現します。 リオレウスとリオレイア希少種に歴戦個体が追加 追加モンスター 入手素材 陸珊瑚地帯レベル7に「歴戦リオレウス希少種」が、荒地地帯レベル7に「歴戦リオレイア希少種」が新たに追加されました。 入手できる固有素材は、武器のパーツ強化に使用されます。 地帯レベルの仕様が調整 調整内容• ・自身の地帯レベルが一切変動しないよう、固定化できるように• ・モンスター発見時のレベル変動を消去 地帯レベルとは 地帯レベルとは、導きの地で各地帯に設定されているレベルのことを指します。 レベルはモンスターの狩猟と捕獲、痕跡集めで上昇しレベルが上がるほど強力なモンスターがエリアに出現します。 地帯レベルが減少するが特定の素材集めが可能に 地帯レベルは他の地帯のレベルが上昇すると、環境の変化により対象の地帯レベルが減少することがあります。 しかし、同モンスターでもレベルによって入手できるアイテムが変わるので完全なデメリットとは言えません。 地帯レベルの効率的な上げ方 上げたい地帯のみに出現するモンスターを狩猟 地帯レベルは、各地帯にのみ出現するモンスターを狩猟 捕獲 するのが効率的です。 複数地帯で出現するモンスターを狩っても上昇量が分配されてしまうため、目的の地帯に限定モンスターが出現していたら優先して狩るべきです。 複数を上げる時は両地帯に出現するモンスターを狩猟 最終的に複数の地帯レベルを上げたい場合は、目的の地帯の両方で出現するモンスターを狩りましょう。 ただし、オドガロン亜種やバフバロ、ラージャン等の全地帯で出現するモンスターは、狩猟してもほぼ上がらないので注意が必要です。 マルチで地帯レベルが低い人のところに入る 備考• ・画像左が低レベルのホスト、右が高レベルの参加者• ・狩猟したモンスターは「ドスギルオス」• ・Lv1とLv3でレベルに差があるのに入手ポイントが同じ 自身より地帯レベルが低い人の導きの地にマルチで入ると、探索の終了時に入る地帯レベルのポイントが通常よりも多く貰えます。 レベルを効率よく上げたい場合は低レベルの募集を探すと良いでしょう。 レベル上限によっては身内でもマルチができない 導きの地に行く参加者がホストよりも地帯レベルの上限解放の状態が劣っていると、身内であってもマルチプレイは出来ません。 逆に参加者の方が地帯レベルの上限解放が進んでいる状態ではマルチプレイ可能です。 また、部位破壊や痕跡採取もポイントに入るので平行して行いましょう。 地帯レベルを上げると隠しモンスターが出現 地帯レベル 出現エリア 出現モンスター レベル2 森林地帯 レベル3 森林地帯 レベル6 森林地帯 荒地地帯 陸珊瑚地帯 瘴気地帯 各地の地帯レベルを上げると、レベルに応じた隠しモンスターが登場します。 隠しモンスターは強力であるものの、倒した際に生産できる武具も優秀なものが揃っているため積極的に挑戦するのが良いでしょう。 最終的に3地帯のLv7を目指す 地帯レベルは、現状3箇所までLv7にできます。 導きの地の歴戦古龍素材は、出現地帯をLv7にしなければ入手できないため、地帯レベルは欲しい素材に合わせて3箇所をLv7にするようにしましょう。 陸珊瑚・溶岩・氷雪をLv7にするのがおすすめ 対象地帯 出現する歴戦古龍 出現する歴戦個体 森林 荒地地帯 陸珊瑚地帯 瘴気地帯 溶岩地帯 氷雪地帯 Lv7にする地帯は、陸珊瑚・溶岩・氷雪の3箇所がおすすめです。 最終的に錬金で入手できない歴戦古龍素材を考慮すると森林と荒地は上げる価値が低いです。 ただし、 歴戦リオレイア希少種に限り、通常種と同様に錬金で素材を入手できないため、あらかじめ荒地をLv7にして十分な数を集めておくか、マルチで歴戦リオレイア希少種に参加する必要があります。

次の

MHW/モンハンワールド 危険度1の歴戦モンスターの痕跡がある場所まとめ

モンハンワールド 導きの地 歴戦

歴戦の煌毛の読み方と効果 歴戦の煌毛の詳細 名称 歴戦の煌毛 読み方 れきせんのこうもう 分類 モンスター素材 効果 - 買値 - 売値 6500 歴戦の煌毛の効率的な入手方法 歴戦ラージャンからのみ入手 「歴戦の煌毛」は、で出現する「」からのみ入手できる素材です。 特別任務「」を受注して進行し、導きの地の溶岩地帯を解放する• 溶岩地帯Lvを7にすると歴戦ラージャンも出現 歴戦の煌毛の入手方法・入手場所 マスターの剥ぎ取り・部位破壊・捕獲の確率 モンスター名 入手確率• 攻略ガイド• イベント情報• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• NEW• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の