よる やん。 AIによる医師支援プラットフォームの社会実装に向けたプロジェクトが開始

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

よる やん

履歴 2020年05月07日 1. 日本の最新がん統計まとめの罹患データを2017年に更新しました。 2020年04月15日 生存率データを2009-2011年に更新しました。 2020年03月25日 死亡データを2018年、罹患データを2016年に更新しました。 2019年10月04日 全国がん罹患数2016年(全がん)を修正しました。 2019年01月21日 全国がん罹患数2016年(全がん)を追加しました。 2018年12月07日 死亡データを2017年に更新しました。 2018年09月15日 罹患データを2014年に更新しました。 2017年12月08日 死亡データを2016年に更新しました。 2017年09月20日 死亡データを2015年、罹患データを2013年に更新しました。 2016年08月02日 生存率データを2006-2008年に更新しました。 2016年07月25日 罹患データを2012年に更新しました。 2016年05月27日 死亡データを2014年に更新しました。 2015年04月22日 罹患データを2011年に更新しました。 2015年02月18日 生存率に10年相対生存率、サバイバー生存率を追加しました。 2014年12月24日 死亡データを更新しました。 2006年10月01日 掲載しました。 部位 生涯がん死亡リスク(%) 何人に1人か 男性 女性 男性 女性 全がん 23. 9% 15. 1% 4人 7人 食道 1. 0% 0. 2% 97人 498人 胃 3. 2% 1. 5% 32人 69人 結腸 1. 9% 1. 7% 52人 59人 直腸 1. 1% 0. 6% 94人 180人 大腸 3. 0% 2. 2% 34人 45人 肝臓 1. 9% 0. 8% 53人 118人 胆のう・胆管 1. 0% 0. 8% 97人 122人 膵臓 2. 0% 1. 7% 51人 58人 肺 5. 7% 2. 1% 17人 47人 乳房(女性) 1. 5% 65人 子宮 0. 7% 139人 子宮頸部 0. 3% 325人 子宮体部 0. 3% 364人 卵巣 0. 5% 198人 前立腺 1. 3% 75人 甲状腺 0. 1% 0. 1% 1560人 857人 悪性リンパ腫 0. 8% 0. 5% 126人 185人 白血病 0. 6% 0. 4% 170人 275人 現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯 0歳 0. 0% 0. 0% 0. 1% 0. 2% 0. 5% 1. 7% 5. 8% 13. 8% 23. 9% 10歳 0. 0% 0. 1% 0. 1% 0. 5% 1. 7% 5. 8% 13. 8% 24. 0% 20歳 0. 0% 0. 1% 0. 4% 1. 7% 5. 8% 13. 8% 24. 0% 30歳 0. 1% 0. 4% 1. 6% 5. 8% 13. 9% 24. 1% 40歳 0. 3% 1. 6% 5. 8% 13. 9% 24. 2% 50歳 1. 3% 5. 5% 13. 7% 24. 2% 60歳 4. 4% 13. 0% 23. 9% 70歳 9. 5% 21. 6% 80歳 15. 8% 女性 現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯 0歳 0. 0% 0. 0% 0. 1% 0. 2% 0. 6% 1. 8% 4. 1% 8. 1% 15. 1% 10歳 0. 0% 0. 0% 0. 2% 0. 6% 1. 8% 4. 1% 8. 2% 15. 2% 20歳 0. 0% 0. 2% 0. 6% 1. 8% 4. 1% 8. 1% 15. 2% 30歳 0. 1% 0. 6% 1. 7% 4. 0% 8. 1% 15. 2% 40歳 0. 5% 1. 6% 3. 9% 8. 0% 15. 1% 50歳 1. 2% 3. 5% 7. 6% 14. 8% 60歳 2. 4% 6. 6% 13. 9% 70歳 4. 4% 12. 0% 80歳 8. 6% 部位 生涯がん罹患リスク % 何人に1人か 男性 女性 男性 女性 全がん 63. 3% 48. 4% 2人 2人 食道 2. 3% 0. 5% 43人 209人 胃 11. 0% 5. 2% 9人 19人 結腸 6. 2% 5. 7% 16人 18人 直腸 3. 7% 2. 1% 27人 48人 大腸 9. 9% 7. 7% 10人 13人 肝臓 3. 4% 1. 8% 30人 57人 胆のう・胆管 1. 6% 1. 5% 64人 66人 膵臓 2. 5% 2. 4% 40人 42人 肺 10. 0% 4. 8% 10人 21人 乳房(女性) 10. 2% 10人 子宮 3. 2% 32人 子宮頸部 1. 3% 76人 子宮体部 1. 8% 57人 卵巣 1. 3% 79人 前立腺 9. 7% 10人 甲状腺 0. 5% 1. 4% 201人 74人 悪性リンパ腫 2. 1% 1. 7% 48人 58人 白血病 0. 9% 0. 7% 108人 144人 現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯 0歳 0. 1% 0. 3% 0. 5% 1. 1% 2. 6% 7. 7% 20. 9% 41. 5% 63. 3% 10歳 0. 1% 0. 4% 0. 9% 2. 4% 7. 6% 20. 8% 41. 5% 63. 5% 20歳 0. 2% 0. 8% 2. 3% 7. 5% 20. 7% 41. 5% 63. 5% 30歳 0. 6% 2. 1% 7. 3% 20. 6% 41. 6% 63. 8% 40歳 1. 5% 6. 8% 20. 3% 41. 5% 63. 9% 50歳 5. 4% 19. 3% 41. 1% 64. 2% 60歳 15. 1% 38. 8% 63. 9% 70歳 29. 7% 61. 2% 80歳 54. 5% 女性 現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯 0歳 0. 1% 0. 2% 0. 6% 2. 0% 5. 8% 11. 7% 19. 9% 30. 9% 48. 4% 10歳 0. 1% 0. 5% 1. 9% 5. 7% 11. 6% 19. 8% 30. 9% 48. 5% 20歳 0. 4% 1. 8% 5. 6% 11. 5% 19. 8% 30. 8% 48. 5% 30歳 1. 4% 5. 2% 11. 2% 19. 5% 30. 6% 48. 4% 40歳 3. 9% 10. 0% 18. 4% 29. 7% 47. 8% 50歳 6. 3% 15. 2% 27. 0% 45. 9% 60歳 9. 5% 22. 3% 42. 6% 70歳 14. 4% 37. 4% 80歳 29. 5年相対生存率と同様に、100%に近いほど治療で生命を救えるがん、0%に近いほど治療で生命を救い難いがんであることを意味します。 そこで、集計対象を最近の数年間(5年程度)に追跡された患者集団に限定し、この期間内の生存・死亡情報のみに基づいて生存率を算出する方法()が考案されています。

次の

中小企業生産性革命推進事業による「事業再開支援パッケージ」を策定しました (METI/経済産業省)

よる やん

中小企業生産性革命推進事業の一部として実施している、「小規模事業者持続化補助金(以下、持続化補助金)」、「ものづくり・商業・サービス補助金(以下、ものづくり補助金)」、「サービス等生産性向上IT導入補助金(以下、IT導入補助金)」において、緊急事態宣言の解除を受けて本格化する事業再開を強力に後押しするため、中小・小規模事業者による業種別ガイドライン等に沿った取組に対して、支援内容を拡充します。 さらに、今般、緊急事態宣言の解除等を踏まえて、業種別ガイドライン等に基づく事業再開を強力に後押しする観点から、これら補助事業の支援内容を拡充した、「事業再開支援パッケージ(別紙参照)」を策定しました。 1.「特別枠(類型B又は類型C)」の補助率の引き上げ 令和2年度補正予算で創設した「生産性革命推進事業」の特別枠のうち、業種毎の感染拡大予防ガイドライン等で推奨されている、類型B(非対面型ビジネスモデルへの転換)と類型C(テレワーク環境の整備)への投資が一定水準(補助対象経費の6分の1以上)の場合は、補助率を2/3から3/4へ引き上げます。 類型A サプライチェーンの毀損への対応 補助率 2/3• (事業再開枠の支援内容)• 補助率:定額補助(10/10)• 補助上限:50万円(又は、総補助額の1/2まで)• 対象者:持続化補助金(特別枠・通常枠)、ものづくり補助金(特別枠)の採択者• なお、本パッケージの内容は、持続化補助金及びものづくり補助金の5月締切分で採択された事業者にも適用します。 本支援措置は、新型コロナウイルス対策として令和2年度1次補正予算で措置した「生産性革命推進事業」の予算を用いて実施します。 今後、必要に応じて追加的な予算措置を講じる場合があります。 (各補助金の前回締切日、次回締切日)• 持続化補助金: 前回 5月15日(金曜日) 次回 6月5日(金曜日)• ものづくり補助金: 前回 5月20日(水曜日) 次回 8月3日(月曜日)• 詳しくは、以下サイト内の「補助金・助成金を利用する」を御覧ください。 本件のお問い合わせ先 独立行政法人中小企業基盤整備機構 企画部生産性革命推進事業室 担当者:丸古、大場、西村 電話:03-6459-0866 受付時間:9時30分~12時00分、13時00分~17時30分 土日、祝日を除く 関連資料• 担当 中小企業庁長官官房 生産性革命推進室長 𠮷野 担当者:高谷、斉藤、鶴 電話:03-3501-1511 内線 5351~5 03-3501-1816(直通) 03-3501-7170(FAX).

次の

中小企業生産性革命推進事業による「事業再開支援パッケージ」を策定しました (METI/経済産業省)

よる やん

熱中症による救急搬送人員に関するデータ 消防庁では、消防機関、医療機関及び都道府県の協力により、平成20年から熱中症による救急搬送人員の調査を実施しています。 下記に、各年の月別データを公表していますので、熱中症予防の普及啓発に資するべく、より詳細な分析を行う場合にデータをご利用ください。 【提供データ】 〇調査期間:平成20、21年7~9月、平成22~26年6~9月、平成27~30年5~9月 〇提供内容 ・都道府県別日別の搬送人員 ・ 〃 年齢区分別搬送人員 ・ 〃 初診時における傷病程度別搬送人員 ・ 〃 発生場所ごとの項目別搬送人員(平成29~30年5~9月)• 平成20年7~9月• 平成21年7~9月• 平成22年6~9月• 平成23年6~9月• 平成24年6~9月• 平成25年6~9月• 平成26年6~9月• 平成27年5~9月• 平成28年5~9月• 平成29年5~9月• 平成30年5~9月• 令和元年5~9月• コード表 【留意事項】 〇分析したデータを公表する場合には、公表内容及びその概要(日本語にて400字程度、図表も可)を消防庁救急企画室救急連携係まで、事前に情報提供いただきますようお願いします。 (メールアドレス:) 〇公表する際には、出典についても明記いただけるようにお願いします。 予防啓発 予防啓発コンテンツ 熱中症予防啓発ポスター 熱中症の予防法や対処法、ためらわずに救急車を呼ぶ場合のポイントをまとめた熱中症予防啓発ポスターを作成しましたので、各団体でダウンロードして御活用ください。 ポスター下段に各団体名を記載する空白欄を作成しましたので、御活用ください。 予防啓発ビデオ 熱中症予防のポイント等を説明した動画を2種類(5分と15秒)作成しました。 5分動画は、応急手当の講習や企業の研修等、15秒の動画はスポットCMやSNS等で御活用ください。 また、住民の方にも広く見ていただけるよう各自治体のHPや広報紙等に掲載してご案内ください。 5分 15秒 予防啓発イラスト 全国消防イメージキャラクターの「消太」を活用して熱中症予防を呼びかけるイラストを30点作成しました。 各自治体が作成する予防啓発資料やSNS等で御活用ください。 使用する際は、「全国消防イメージキャラクター「消太」活用マニュアル」にご留意ください。 イラスト例 その他のイラストは下記のリンクに掲載しています。 URL: 予防広報メッセージ 暑い日や時間帯に効果的な広報ができるよう熱中症予防の広報メッセージのデータを20例作成しました。 メッセージ内容 日本語 英語 中国語 韓国語 こちらは消防署です。 7月は熱中症 予防強化月間です。 」の一文がないものです。 消防署以外の方でも利用できる様に作成しました。 熱中症対策リーフレット(PDF4ページ) 熱中症は、正しい知識を身につけ、適切に予防することが重要です。 各自治体において印刷していただき、各種イベント、自主防災訓練及び応急手当講習等で積極的に住民へ配布してください。 (内容) (1)リーフレットの全体像(おもて表紙) (2)熱中症とは?、熱中症の分類と対処方法、救急車を呼ぶタイミング、熱中症予防のポイント(見開き左) (3)子供と高齢者の特徴、熱中症の応急手当(見開き右) (4)過去の熱中症による救急搬送の状況(うら表紙) 訪日外国人のための救急車利用ガイド(PDF6ページ) 訪日外国人が近年増加傾向にある中で、急な病気やけがをしたときに、訪日外国人に必要な情報を掲載した救急車利用ガイドを7言語で作成しました。 また、その中で2020年東京オンピック・パラリンピック競技大会を見据えて、熱中症予防対策についても記載しています。 訪日外国人観光客に配布するなど積極的にご活用ください。 Summer in japan【外国人のための熱中症予防普及啓発用リーフレット】 外国人のための熱中症予防普及啓発用リーフレットを、関係省庁で作成しました。 熱中症の予防対策や、救急車を要請する時の番号、および医療機関に受診するときの必要品等ポイントを掲載しています。 ぜひ御活用ください。 熱中症予防啓発取組事例集 消防庁で作成した熱中症予防啓発のためのコンテンツ(動画、イラスト、広報メッセージ)を活用した事例のほか、県や消防本部が独自で行なっている取り組みの事例集を作成しました。 本事例集を参考にしていただき、地域の関係機関との連携により、積極的に熱中症の予防啓発の取り組みを行ってください。 令和元年度 取組事例の一例 静岡県(消防保安課) SNS(TwitterやFacebook)に動画貼り付け 知多市消防本部(愛知県) 救急出動の帰路にマイクで広報 詳しくは事例集を御確認ください 関係省庁リンク 救急搬送状況 令和2年の情報 熱中症情報 「夏期における熱中症による救急搬送人員の調査」の延期について 「夏期における熱中症による救急搬送人員の調査」の開始について 6月15日~6月21日までの全国の熱中症による救急搬送人員は、1,461人でした。 週報(一週間ごとの熱中症による救急... 」の一文がないものです。 消防署以外の方でも利用できる様に配慮してあります。 メッセージ内容 日本語 英語 中国語 韓国語 こちらは消防署です。 7月は熱中症予防強化月間です。 熱中症の予防には、... 過去の全国における熱中症傷病者救急搬送に関わる報道発表一覧 令和元年度 令和元年(5月から9月)の熱中症による救急搬送状況 令和元年9月の熱中症による搬送状況 令和元年8月の熱中症による搬送状況 令和元年7月の熱中症による搬送状況 令和元年6月の熱中症による搬送状況 令和元年5月の熱中症による搬送状... ページの先頭へ.

次の