米粉 パン レシピ 人気。 自分で作るともっと美味しい。ふっくら『手作りパン』の簡単レシピ32選

米粉でスイーツレシピ16選!グルテンとカロリーオフが最高♪

米粉 パン レシピ 人気

小麦粉から作るパンと違って、米粉パン作りでは水分量の調節や正しい手ごねができなければ、焼き上がりにムラがでてしまいます。 「きれいに焼けない」「ふわふわにならない」「失敗が絶えない」と悩んでいるなら、作り方を根本から見直して、失敗してしまう原因を探ってみましょう。 ここでは、米粉パンの失敗例や失敗してしまう原因、上手に焼き上げるための秘訣についてご紹介します。 人気のグルテンフリー米粉パンを自宅で美味しく焼き上げて、健やかな食生活を目指しましょう。 そのため、見よう見まねで米粉パンを作ると、重たくべちゃべちゃな焼き上がりになりやすく、この現象は「ういろう化現象」と呼ばれています。 ういろう化現象は、米粉パンの失敗のお手本とも言えるため、この機会に原因と対処法を身につけて失敗知らずの米粉パン作りをマスターしましょう。 しかし、米粉パンは小麦粉のパンに比べるとそもそも発酵時に膨らみにくい性質があるので注意が必要です。 膨らむものと勘違いして長時間発酵させてしまうと、ガスが抜けて重たい食感の焼き上がりとなってしまいます。 「レシピどおりの分量なのになぜ?」と思う方も多いかも知れませんが、米粉は米の銘柄や収穫年度などによっても品質が異なり、水分量の少しの違いで水分過多の生地となってしまうので注意が必要です。 次は、米粉パンを作るうえで欠かせない、米粉の性質の違いについて知りましょう。 小麦粉に強力粉や薄力粉があるように、米粉も粉が変われば性質が異なると覚えておきましょう。 また、パン作りやお菓子作りに適した米粉は、一般的に「米粉ミックス粉」である場合がほとんどです。 米粉ミックス粉には膨張剤(ベーキングパウダー)やでんぷん(片栗粉やコーンスターチ)が配合されているものが多く、米粉100%の粉とは性質そのものが異なる溜め注意しましょう。 このようなことから、米粉パンを作るときは使用する米粉の性質を見極めて、扱いやすい米粉を使用する必要があります。 とくに手ごねの米粉パンでは水分量の調整が焼き上がりを左右すると言っても過言ではありません。 次は、使用する米粉に適した水分量の見極め方をご紹介します。 目的は、「どれくらいの水分で丁度良い生地になるか」を確かめることです。 <用意するもの> ・米粉・・・・・・90g ・水・・・・・・適宜 <米粉に適した水分量の見極め方> 1. 米粉を30gずつに分け、それぞれ別のボウルに入れる 2. 米粉パッケージに表記された水分目安より少ない水、目安どおりの水、目安より多い水をそれぞれのボウルにいれて混ぜ、よくこねる 3. 目安どおりの水を入れたボウルを基準にして、生地のまとまり具合を見る 4. こねあげたときに生地表面がきめ細かく、ゴム風船のようになめらかになる水分量が理想 こうして米粉に合わせた水分量を見つけられると、焼き上がりが重たくなってしまう失敗を減らせるでしょう。 米粉を変えたときは、上の方法で米粉の性質を確かめておくと安心です。 米粉に適した水分量を意識して、失敗しらずのパン作りを楽しみましょう。 米粉パン作りをより詳しく学びたい方は、専門講師のレッスンを受けられる「グッドエイジング米粉パンコンシェルジュ講座」を受講してみてはいかがでしょうか? 本講座では、美容・健康に最適な米粉パンレシピを習得して、公私で活かせる「米粉パンコンシェルジュ講座」が取得可能です。

次の

おうち時間にぴったり!米粉パンを使ったおやつレシピ3選

米粉 パン レシピ 人気

この記事の目次• ヘルシーな米粉100%パンのレシピ9選 【1】 簡単ヘルシー米粉パン 見た目はとってもシンプルな米粉の丸パンです!お豆腐の量をなんと米粉よりも多い分量使用しています。 ポイントはよくこねることだそうです。 お豆腐を使ってかさまし&ヘルシーな米粉パンの中にはチーズや海苔の佃煮をIN!あっさりシンプルなパンのアクセントとなります。 詳細は: 【2】 発酵なし!混ぜるだけの米粉パン パンなんて作ったことないんだけど.. という方にも是非挑戦していただきたいのが、このパン作りレシピ。 まるでクッキー作り?と思ってしまうほど簡単なのです。 本当に混ぜてオーブンで焼きあがるだけ。 発酵の過程も必要ありません。 米粉パンのストックがない時にもオススメですね。 そしてもちろん米粉100%のパン。 隠し味のチーズのコクがミソでしょうね。 腹持ちもバッチリなダイエット米粉パンと言えそうです。 詳細は: 【4】 グルテンフリー米粉ピザ パン用の米粉を使った米粉ピザ!米粉を使えばグルテンフリーなピザを作ることだってもちろんできちゃいます。 腹持ちもよく、もちもち食感のピザの完成! 米粉ピザはダイエット食としても、非常にバッチリな一品ですね。 詳細は: 【5】 きな粉で甘くて香ばしい!タルト型で作る米粉パン ちょっと珍しい、タルト型で作った米粉のパンです。 材料は意外にいたってシンプル! 可愛らしい見た目に、これがパン?と少し驚かれるかもしれません(笑) 詳細は: 【6】 HBでふわふわもちもち米粉パン とってもキメが細かく、ぎっしり詰まった米粉のパン。 こんにゃく粉や粉寒天を加えてさらにもちもち食感に仕上がっています。 黒糖はダイエットに向けた食材とされていて、特に精製度の低い塊はベストなんですね。 米粉の豊富なアミノ酸に黒糖のミネラル。 さらにグルテンフリー、カロリーオフ。 詳細は: 【8】 Ca強化のこんがり香ばしい米粉パン! 見た目もインパクトのあるこの米粉パン。 表面は全て白ごまで覆われています。 体に良いとはわかっていても、なかなか量が摂りずらい胡麻を沢山食べられます。 さらに魚用のグリルで焼き上げるという斬新なレシピです。 HBやオーブンが無くても出来るのが嬉しい・・。 詳細は: 米粉は実はカロリーが高い? カロリーオフ、ダイエットパンなどと話題になっている米粉ですが、実は米粉自体のカロリーは少しお高め。 そもそも米粉とは、文字どおりお米を粉の状態にしたものです。 一般的にお団子作りなどで使われる上新粉なども米粉の種類に入ります。 さらに粉の細かさに研究を重ね開発されたのが製菓用、パン用の米粉になります。 そんな米粉のカロリーは 100gあたり362Kcal。 (上新粉)• 小麦粉(強力粉)だと 100gあたり366Kcal。 あれ?わずかな差しかありません。 しかし! 実際にパンにした時の差はこちらです。 米粉パン100g当たり 176Kcal• 小麦のパン100g当たり264Kcal 市販の菓子パンなどであれば、さらに軽く300Kcal超えていることもざらにありますからね。 米粉パンでカロリーが抑えられるというのは、どうやら事実だったようです! 米粉パンがダイエットに良い理由 (1) 水分量が多くてカロリーが低い! もともとお米は水分量の多い食べ物です。 米の状態での 水分量がなんと60%も。 粉の状態にするとやはり減ってはしまいますが、その水分量の多さゆえに、 使用する米粉は少なくて済むということです。 (2) 腹持ちがいい 実は小麦粉には食欲を刺激する作用があります。 さらに血糖値があがるのも急激なため、血糖値が下がった瞬間にまたお腹が減り、悪循環に陥ります。 しかし 米粉だと、食欲を刺激する作用がありません。 そして、血糖値の上昇も緩やか。 なので、満足感が大きく、その後の腹持ちも良いので、非常にダイエット向きと言えますね! (3) 美味しいから満足できる グルテンを含まない米粉パンですが、小麦粉に負けないくらいしっとりもちもちな食感に仕上がります。 冷めると固くなる小麦パンと違って、 米粉パンは冷めても美味しいです。 様々な食材との相性も良くて、その美味しさもあいまって、米粉パンの人気はずっと右肩上がりが続いています。 またカロリーを抑えたレシピを中心にご紹介しましたが、パン用に販売されている米粉の中にはグルテンがわざわざ添加されているものもあります。 グルテンフリーも重視したいのなら、その点は しっかり購入前に確認した方が良さそうです。 またいくらカロリーが控えめと言っても米粉にも糖質が含まれています。 どうしてもパンが食べたいなら、こちらの米粉パンに置き換えるという程度の意識で食べた方が糖質制限には良さそうですね。 摂取カロリーを抑えることは出来ても、消費カロリーを上げたり、効率化させるようなダイエット効果は期待できませんので、その点は注意してくださいね。

次の

米粉パンのレシピ9選!カロリー抑えた米粉だけdeパンづくり!

米粉 パン レシピ 人気

小麦アレルギーのお子様にもおすすめの、もちもち&しっとり食感がおいしい米粉使用の、パン・ケーキ・おかずなどの簡単&人気レシピを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載された中から厳選しました! 人気の米粉レシピ 【1】いちごとココアの米粉のケーキ 豆乳のさっぱりしたクリームが新鮮!米粉と豆乳で、アレルギーのお子さんでも安心です。 【2】【B】を表面に細かい泡が立つぐらいまで泡立て、【1】を加えて粉けがなくなるまでさっくり混ぜ、底と側面にオーブンシートを敷いた丸型に流す。 表面をゴムベラでならし、空気を抜くように5回ほど型をとんとん落とす。 【4】【3】を型から外して完全に冷まし、厚みを半分に切り、内側に混ぜ合わせた【C】を刷毛で塗る。 【5】ボウルに【D】を入れ、氷水に当てながら9分立てに泡立てる。 【6】いちご14粒はヘタを取り、そのうち8粒は縦半分に切る。 バナナは輪切りにする。 【7】【4】の生地1枚に【5】の大さじ2~3を塗り、半分に切ったいちご(1組は残す)とバナナをのせ、【5】の大さじ2~3を塗り、もう1枚の生地をのせてラップをかけ、冷蔵庫に30分置く。 【8】【7】を冷蔵庫から取り出し、表面に【5】の大さじ2~3を塗り、残りのいちごを並べ、残った【5】を絞り袋に入れて絞り出す。 教えてくれたのは 青木恭子さん 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 【2】ボウルに【A】を入れて混ぜ、【1】を加えて混ぜる。 【3】フライパンにごま油を熱し、【2】を3等分してそれぞれ直径8cmぐらいに流し入れて焼く。 【3】フレッシュオレンジケーキ オレンジの粒々を残してしっとり仕上げる。 【2】【1】に溶いた卵を3回に分けて加え、そのつどなじむまで混ぜる。 オレンジの皮をむいてざく切りにし、加えて混ぜる。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる相乗効果を考えたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 NHK『きょうの料理』や広告、書籍、雑誌などで活躍中。 一児の母。 『ベビーブック』2014年6月号 簡単にできる米粉レシピ 【1】バナナのオートミールクッキー フォークで混ぜるだけで作れる、素朴な味わいが魅力のクッキー。 オートミールで噛む力を鍛えて。 普通のベーキングパウダーやサラダ油を使っても同じように作れます。 【2】別のボウルに【A】を入れてフォークでよく混ぜ、油を加えてさらに混ぜる。 【1】を加えひとつにまとまるまで混ぜる。 *米粉30gは小麦粉30gに替えられます。 【2】豆乳と豆のカップケーキ 煮豆が米粉ケーキにぴったり合う。 普通のベーキングパウダーやサラダ油を使っても同じように作れます。 さらに豆乳を加えて混ぜ、生地がまとまったら煮豆を半量加えてさっくりと混ぜる。 【2】【1】をカップに均等に流し入れ、残りの煮豆を生地に押し込むように飾る。 *米粉80gは小麦粉80gに替えられます。 その場合、豆乳は100ccにしてください。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2013年2月号 米粉使用のおかずレシピ 【1】米粉とポテトのもっちりニョッキ もっちり食感がおいしいニョッキは、色鮮やかな夏野菜とあわせて軽食に。 【2】玉ねぎはみじん切りにし、ミニトマトは半分に切り、ズッキーニは食べやすく切る。 【3】鍋にオリーブ油を熱して玉ねぎを炒め、トマトピューレ、ミニトマト、ズッキーニを加えて炒め、【B】で調味する。 【1】と合わせる。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる相乗効果を考えたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 NHK『きょうの料理』や広告、書籍、雑誌などで活躍中。 一児の母。 『ベビーブック』2014年6月号 【2】レンジで簡単ミートローフ 卵や小麦粉の代わりに豆腐と米粉をつなぎに。 ヘルシーで簡単なミートローフはおもてなし料理にも。 【2】ボウルにひき肉、豆腐、【1】、【A】をあわせ、手で2分ほど練り混ぜ、粘りが出てきたら米粉を加えてさらに1分混ぜる。 【3】直径25cmの耐熱皿の中央に【2】を置き、中心に指を入れて押し広げ、直径18cmぐらいのドーナツ状に整える。 【4】【3】にラップをふんわりとかけ、電子レンジで9分加熱する。 取り出して、そのまま5~10分冷まし、混ぜ合わせた【B】を添える。 *ラップをぴっちりかけると、加熱の間に張りついて肉をつぶすので注意。 お好みでグリーンリーフや、型抜きしてゆでたにんじんやパプリカを飾っても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 『めばえ』2014年12月号 米粉使用の団子レシピ 【1】米粉入り鶏つくね 米粉が余ったら作ってみましょう!鶏ひき肉のつくねがもっちりと仕上がります。 【2】鍋に【A】を入れ、沸騰したら【1】を加えて煮、火が通ったら混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。 お好みでゆでた絹さやを添えても。 米粉使用のパンレシピ 【1】豆腐入りもちもちパン 手作りでパンを作ってみたいけど、なんだか難しそうで大変!と思っているママ必見です。 米粉と豆腐を使用してヘルシー!その上、こねずに作れるから発酵の失敗もなし! 【2】別のボウルに豆腐をくずして入れ、サラダ油を少しずつ加えて、そのつどよく混ぜる。 なじんだら、【B】と【1】を加えてさらに混ぜる。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる相乗効果を考えたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 NHK『きょうの料理』や広告、書籍、雑誌などで活躍中。 一児の母。 『ベビーブック』2014年6月号 米粉使用のパンケーキレシピ 【1】にんじんと大和いものパンケーキ 大和いもを加えると、ふんわり感もありつつ、なめらかで食べ応えのある生地に。 普通のベーキングパウダーやサラダ油を使っても同じように作れます。 【2】フライパンを中火で熱し、油を薄くひき、【1】を8cmぐらいの大きさになるように流し、ふたをして弱火で3分焼き、返して2分焼く。 *米粉100gは小麦粉100gに替えられます。 その場合、豆乳は100ccにしてください。 *お好みで、食べるときにメープルシロップをかけても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2013年2月号 【2】野菜たっぷりミニパンケーキ グリーンピース、にんじん、ポテトを使って、カラフルなパンケーキを作ってみよう!野菜をつぶして混ぜる工程は子供と一緒にやってもいいですね。 別のボウルで混ぜ合わせた【B】を加える。 【2】【C】はそれぞれやわらかく塩ゆでして、つぶす。 【1】を3等分して、それぞれを混ぜる(3種類の生地を作る)。 【3】フライパンを中火で熱してサラダ油をなじませ、【2】をそれぞれ直径10cmぐらいの円形に流し入れて焼く。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる相乗効果を考えたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 NHK『きょうの料理』や広告、書籍、雑誌などで活躍中。 一児の母。 『ベビーブック』2014年6月号.

次の