星 の や 軽井沢。 至れり尽くせりの「星のや 軽井沢」は赤ちゃん連れ旅行におすすめ!(3ページ目)

星のや 軽井沢

星 の や 軽井沢

Picture courtesy of Hoshino Resorts 「星のや軽井沢」は、軽井沢の自然を最大限に楽しめる造りが特徴の宿です。 ゲストが宿泊する"集落"に建つ離れの客室、水が流れ落ちる日本の風景・棚田を模した庭、地元の食材を中心に使った料理、そして自然を生かしたアクティビティなど、軽井沢の豊かな自然を感じる工夫が随所になされています。 滞在すれば、森林の緑や川のせせらぎ、きれいな空気を満喫しながら、忙しい現代の生活の中で忘れかけていた大切なものを取り戻すことができそうです。 本記事では、「星のや軽井沢」での特別な体験をご紹介します。 日常を忘れ、特別な滞在が始まるチェックインのとき Pictures courtesy of Hoshino Resorts 右上下 「星のや軽井沢」で楽しめるアクティビティには、野生動植物との出会いをサポートする「」によるさまざまな自然観察ツアーがあります。 ピッキオによる自然観察ツアーのなかで特にオススメなのは、 " 空飛ぶムササビウォッチング"です。 ムササビは日本の野生動物で、夕暮れどきにマントのような皮膜を広げて木と木の間を飛びます。 ツアーでは、ムササビの生態についてガイドから説明を聞いた後に野外に観察に出かけます。 実際に、森でムササビの独特な飛び方を目撃すると、とてもワクワクしますよ。 ピッキオによる自然観察ツアーについてもっと知りたい方は、をご覧ください。 「星のや軽井沢」で、自然を感じながら優雅な滞在を.

次の

過ごす

星 の や 軽井沢

[PR] チェックインから「星のや」的おもてなし• 写真:トラベルライター 「星のや 軽井沢」に行くとまず案内されるのがレセプション。 オリエンタルな音楽が生演奏されているのをゆったりと座って見ながら、チェックインの手続きを行います。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター チェックインの手続きの間にはウェルカムドリンクの提供も。 果汁ジュースなどが飲める年齢の赤ちゃんには、子ども向けの飲み物も一緒に用意してくれます。 スタッフの方々が笑顔で迎えて話かけてくれるので、赤ちゃんにとってもリラックスした星のや滞在の始まりです! 軽井沢駅から「星のや」へは直通シャトルバスの利用が可能 私たちは車で行きましたが、軽井沢駅から「星のや 軽井沢」に直通のシャトルバスも出ています。 チェックインは 15時からなので、早めに軽井沢へ行き、駅周辺で遊んでからシャトルバスで「星のや 軽井沢」に向かうのもオススメです。 敷地内の移動は星のやcubeで!• 写真:トラベルライター チェックイン後、部屋へと移動をします。 移動はスタッフの方が運転してくれる、星のや印が付いた「cube」。 旅行の荷物も全て、スタッフの方が部屋に運んでくれます。 またチェックイン時だけでなく、滞在中は星野エリア全施設への送迎も行ってくれます。 赤ちゃんと一緒の行動となると、荷物がどうしても多くなってしまいがちなのに加え、抱っこをして移動となるとそれだけで体力も使うので、送迎してもらえるのは有難いサービスです。 赤ちゃん連れへの配慮が詰まった宿泊設備• 写真:トラベルライター 部屋の中に入って、すぐに目に入るのがテーブルのコーナーガード。 赤ちゃんも一緒に泊まるという宿泊予約の情報から、こういう気遣いをして迎えてくれるのはパパママにとって嬉しいポイントです。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター また、赤ちゃん用のボディソープも星のや側で用意してくれます。 部屋の浴室には、お風呂の中で遊べる木のオモチャを置いてくれていました。 部屋の浴室は照明が落ち着いた雰囲気で、子どもにとってはちょっと暗めで泣いたりしちゃうかな?と思ったのですが、そのようなことは一切なく、用意してくれていたオモチャで楽しく遊んだりとご機嫌で入ることが出来ました。 写真:トラベルライター 部屋には星のやで過ごす際に着る滞在着として作務衣が用意されていたのですが、赤ちゃん用の作務衣もありました!• 写真:トラベルライター 生後5ヶ月の娘にはまだ大きいサイズではありましたが、記念として少しのあいだ着せ、家族みんなで作務衣での集合写真を撮るのも良い思い出になります。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター 「星のや 軽井沢」は豊かな自然を大切にしている宿泊施設です。 そのため、散歩中や部屋の窓を開ける際に虫刺されが心配になる人もいるかと思いますが、ご安心を! 部屋の中に虫除けスプレー等、きちんと用意されていました。 赤ちゃんにも安心して使えるオーガニックのスプレーも一緒に入っていたのも嬉しい配慮です。 スキンケアのブランドはママの肌が喜ぶ「 Lirio(リーリオ)」。 滞在中に心も肌も潤っちゃいます!• 写真:トラベルライター 部屋に用意されているコーヒーも一味違います。 軽井沢に本店があり、ファンも多い「 丸山珈琲」の星のやオリジナルブレンドが用意されています。 淹れ方はフレンチプレスで。 待っている時間も贅沢なひと時です。 写真:トラベルライター みずみずしい緑を眺め、鳥の鳴き声をBGMに飲むコーヒーにパパも日頃の疲れが抜けていきます。 滞在中は「星のや 軽井沢」内をとことん満喫するのがオススメ• 写真:トラベルライター せっかくの「星のや 軽井沢」滞在。 軽井沢の駅周辺に足を運ぶのも良いですが、宿泊中は星野エリア内で過ごすと決めて、ゆったりと流れる時間を楽しむことをオススメします! 「星のや 軽井沢」内を散策しよう• 写真:トラベルライター 「星のや 軽井沢」は、水辺を中心にぐるっと周ることが出来ます。 部屋に用意されている星のやオリジナル天然水のペットボトルを片手に家族みんなでのお散歩はマスト! 人通りも少なく、車もスタッフが運転する星のや専用の車が通るのみなので、一般道よりも安心して散歩をすることが出来ます。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター 豊かな自然に触れながらの散歩に、パパママは深呼吸でリラックス、赤ちゃんにとっては新鮮な刺激になって、この時間だけでも「星のや 軽井沢」に泊まって良かったと思うことが出来てしまいますよ。 ライブラリーラウンジでほっと一息• 写真:トラベルライター 赤ちゃんが一緒でも、ライブラリーラウンジは利用することが出来ます。 とはいえ、他にも利用している宿泊客の方たちもいるので、利用する際は赤ちゃんが落ち着いている時にするなどの配慮はしたいところです。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター ライブラリーでは、飲み物やお茶菓子をセルフで手に取り、ソファーで過ごすことが出来ます。 飲み物はコーヒー、紅茶、お茶など何時でも変わらず用意されているものもありますが、時間帯によって異なるものもあります。 朝は「利き水」として2種類の天然水が用意されていました。 昼になると信州の地酒が用意されていたりと、時間に合った一息を提供してくれます。 写真:トラベルライター ライブラリーラウンジに用意されている本やCDは部屋に持って行くことも可能です。 オムツ交換、授乳室もありのキッズルーム• 写真:トラベルライター ライブラリーラウンジの近くにはキッズルームもあります。 オモチャもたくさん用意されていて、夢中で遊んでいる宿泊中のお子さんもいました。 写真:トラベルライター• 写真:トラベルライター オムツ交換の出来るベッドや授乳クッションなども用意されているので、ライブラリー近くで赤ちゃんがグズってしまった時も安心してこちらで過ごすことが出来ます。 宿泊者専用の源泉かけ流しの温泉を利用したメディテイションバス• 写真:トラベルライター 施設内には宿泊者しか利用出来ない温浴施設があります。 こちらはオムツが取れていない赤ちゃんの入浴は出来ません。 オムツが取れていない場合はパパとママで交代で入りにいきましょう。 その場合は、久しぶりに1人でお風呂に入るというママもいるかも?「パパと仲良く過ごしているかな」なんて気になってしまうかもしれませんが、 39度と長く浸かることの出来る温泉なので、パパを信頼してリラックスな時間を過ごしちゃいましょう!パパも交代で、日頃の疲れをしっかり洗い流して下さいね。

次の

星のや 軽井沢

星 の や 軽井沢

2019. 08 星のや(軽井沢) yuzu 【星のや軽井沢】水波の部屋での過ごす極上な休日(1日目) 東京から約1時間ほどで非日常の癒しを味わえるリゾート 「星のや軽井沢」 森に囲まれた集落の中では、川のせせらぎを楽しみながら様々な客室で自分たちのスタイルで旅行を楽しむことができます。 星のや軽井沢は星のやの始まりの地であり、誰もが一度は訪れたいと思うリゾートではないでしょうか。 特に有名な部屋である 水波の部屋に宿泊したので、実際に泊まった経験から星のや軽井沢の紹介をしたいと思います。 星のや軽井沢(基本情報) 「現代を休む日」をコンセプトとした星のやブランドはじまりの場所である 星のや軽井沢。 星のや軽井沢は基本的には2泊からの宿泊となりますが、30日前からは1泊から宿泊が可能です。 広大な敷地には全77室あり、 「水波」「山路地」「庭路地」の3種類の部屋が用意されています。 yuzuは 人気が高い「水波の部屋ダブル(夕朝食付きプラン)」で宿泊しました。 メインダイニング嘉助での食事は落ち着いた空間で食事も美味しく非日常をまさに満喫できる体験でした 決して安くはない、むしろかなり高めな星のや軽井沢ですので、事前に色々確認をされて、思ってたのと違ったと思わないようにしましょう。 星のや軽井沢(アクセス) 星のや軽井沢は東京から 約1時間ほどで行くことができます。 アクセス方法としては、 電車、車があり、軽井沢駅からは シャトルバスも出ています。 それぞれのアクセス方法はこちらです。 引用:星のや軽井沢 交通アクセス 引用:星のや軽井沢 交通アクセス 時刻表へのアクセスは 軽井沢駅からは15分ほどで到着します。 施設内に複数台とめられる駐車場がありますが、数に限りがあるので、車で行かれる際は事前に伝えましょう。 また、妻ちゃんもお酒が好きなため、二人で日本酒を楽しみました。 まとめ 星のや軽井沢は非日常な日々を味わうことができるホテルです。 口コミを見ると高評価だけでなく、一部低評価もありますが、客室や施設、スタッフさんの対応、食事全て満足の行くものでした。 一点気になる点としては、お客さんのマナーがありました。 中国系の団体客の方が来られており、お風呂などマナーがなっていない部分があり、少し残念な気持ちにはなりました。 中国系の方が悪いわけではありませんが、海外の方が多く来られる時期は、少し気になってしまうかもしれません。 決して安いわけではありませんが、一度は訪れたいリゾートで間違い無いと思います。 2日目のお話はこちらです。

次の