包茎 の 意味。 包茎(ほうけい)とは

包茎

包茎 の 意味

ドリチンの意味と定義 ドリチンとはどんなペニスを指す言葉なのかご存知でしょうか?言葉を聞いたことがあっても、意味をしっかりと理解している人は少ないはず。 ドリチンの状態を一言で表すのであれば、 包茎状態のペニスです。 ではなぜ包茎がドリチンと呼ばれているのでしょうか。 その理由は、 包茎ペニスの形にあります。 むき出しのペニスの場合、亀頭部分に凹凸があります。 しかし 包茎だと亀頭やカリ首が包皮に覆われているため、凹凸が少なくなります。 そのため根元から先端部分に向けて ドリルのように少しづつ細くなっていくシルエットになるため、 ドリルのような形をした陰茎、つまり「ドリチン」と呼ぶようになったと言われています。 残念ながら、誰が言い始めたのか、いつから言い始められていたのかはわかっていません。 ドリチン芸人として有名なナインティナインの矢部浩之さんのラジオでは、1996年10月17日から「矢部浩之のどりちんクラブ」というコーナーが始まっているため、それ以前から存在した言葉であることは分かっています。 ドリチンの種類3つ 実はドリチンは一種類だけではありません。 大きく3種類に分類する事が出来ます。 さっそくそれぞれの特徴を説明します。 種類1. 真性ドリチン 真性ドリチンとは真性包茎のことで、 亀頭部分が包皮で覆われたままになっており、包皮を引っ張っても 全く亀頭が露出しない状態のペニスのことです。 意外かもしれませんが、生まれてすぐの赤ちゃんはみんな真性ドリチン。 ただし体の成長とともに、ドリチンの割合は減り、思春期後は5%と程度です。 真性ドリチン(真正包茎)は病気として認められているので、 保険を適応して治療を受けることができます。 3割負担で治療を受けられるにも関わらず全額自費で受ける治療が存在するのは、保険適応と自費診断で手術方法が異なるためです。 保険適応の手術はあくまでも包茎が治すだけが目的なので、 ペニスに傷が残る手術方法と決まっています。 一方で、 自費診療の手術であれば、傷が残りにくい方法の手術を受けることができます。 種類2. 仮性ドリチン 勃起していない時だけドリチンになっている状態なのが、 仮性ドリチン(仮性包茎)です。 包皮が余っているので、 通常時は亀頭は露出していませんが、包皮の先端は十分に余裕があるため、手を使えば簡単に剥くことができます。 勃起時の状態はペニスによって異なり、 自然と亀頭が露出するものから、 自分で剥かなければいけないものまでありますが、いずれにせよ剥くことができるのであれば、 仮性包茎と呼ぶことができます。 自然と向けない場合には、真性包茎と勘違いしている人もいますが、医学的にはどのような方法でも剥くことができるのであれば仮性包茎なのです。 ちなみに、 日本人に一番多いのも仮性ドリチンです。 週刊現代が行った調査では、 仮性包茎であると回答している割合は 20代で83. 8%、30代で75. 6%、40代以上で64. 6%でした。 種類3. カントンドリチン 正確にはドリチンではありませんが、 真性ドリチンを無理矢理治そうとするとなる可能性があるカントン包茎も解説します。 カントン包茎はドリチン状態のペニスの包皮を無理に剥いたことによって、 包皮が戻らなくなってしまった状態のことを指します。 十分に拡がらない包皮先端部分がカリ部分をキツく締め上げ、血流を止めてしまうため、 放置するとペニスの細胞が壊死する可能性もあります。 ドリチンと同じように、 カントン包茎も保険適用内で処置を受けることができます。 無理に剥いて戻らなくなってしまったときには、すぐに泌尿器科医に相談することをおすすめします。 デメリットや放置する危険性 ドリチンである事にメリットは基本的にありません。 また深刻度にもよりますがドリチン(包茎)には様々なデメリットも存在します。 公衆の場でコンプレックスを感じる ドリチンである一番のデメリットは コンプレックス。 厚生労働省が2017年に調査した 包茎手術を受けた人の理由1位は「 包茎だと思われるのが恥ずかしい」、2位が「 包茎のままだと自分に自信が持てない」、3位が「 同性に包茎だと思われるのが恥ずかしい」です。 つまり性機能への悪影響等ではなく、精神的な部分がドリチン改善の主な理由なのです。 性病にかかりやすくなる 真正ドリチンの場合は常に、仮性ドリチンも大半の場合は 亀頭が包皮に覆われています。 包皮内に亀頭からの代謝物が溜まることで、ジメジメとするため 不衛生な環境になるのです。 それによって皮膚が弱り傷付きやすくなる事で、菌が入り込み性病になることもあります。 ドリチン男性ががよくなる病気に、 亀頭包皮炎などがありますが、これはまさしく 包皮内の環境が衛生的に良くないために発生するのです。 ペニスが臭くなる可能性がある 包皮の中の環境が悪化することで発生するのは性病だけではありません。 異臭の原因にもなるのです。 これは 包皮の中に垢が溜まったり、 尿が入り込んでしまったりするために発生します。 またお風呂やシャワーのあとに包皮内までしっかりと拭き取れていないと、湿気が異臭になることもあります。 早漏の原因になる 早漏の一番の原因は 亀頭が刺激に慣れていないこと。 ドリチンの場合、亀頭は常に包皮に守られているため、意識的に剥いた時にしか刺激を受けません。 その結果、 ズルムケと呼ばれるペニスよりも早漏になる確率が高いのです。 イランの大学( Shiraz University of Medical Sciences)でおこなれた実験では、早漏に悩む男性を集め 包茎手術前と後で射精までの時間を計測しました。 その結果、手術前は平均で64. 25秒だった性行為の時間が、 手術後は731. 91秒まで伸びたとのこと。 また手術を受けた人のうち、95. 7%は射精コントロールがしやすくなったと回答しています。 ペニスのガンにかかりやすくなる 包皮内の衛生環境が悪いドリチンを放置しておくと命の危険に晒される可能性もゼロではありません。 ドリチンの人は亀頭が露出している人に比べ、 陰茎ガンの罹患リスクが10倍も高いと言われているのです。 ただし陰茎ガンはそこまで 発生頻度が高くはないので深刻に悩む必要もないかもしれません。 先進国では10万人に1人程度の罹患率と言われております。 とはいえ不衛生にしていることで罹患率が高まるため、ドリチンであろうとなかろうとペニスを清潔に保つようにしましょう。 勃起機能に支障が出る 真性のドリチンの場合、勃起時にも亀頭は包皮に覆われたままです。 これによって発生する問題の1つがペニスの 成長が遮られてしまう可能性があること。 ペニスは大きくなろうとしているにもかかわらず、包皮で押さえつけしまうため、 小さくなる傾向があるのです。 また、勃起させようとすると 皮膚がちぎれるような痛みを感じるようになってしまうため、 結果的にED(勃起不全)になってしまうことも少なくありません。 さらに 包茎であることを恥ずかしいと感じる事で 心因的性EDの原因にも繋がります。 代表的な改善方法6個 放置しておくと、最悪の場合には陰茎ガンの原因になることもあるドリチン。 ガンにならなくとも、異臭の原因になるだけでもイヤですよね。 もちろんドリチンを改善する方法は存在します。 改善方法1. 絆創膏で包皮を止めておく 仮性の場合に、 亀頭を露出しておく方法の1つとして有効なのが、絆創膏や医療用テープで 亀頭を露出した状態で包皮を固定しておくことです。 また包茎改善のための専用のテープも存在します。 使い方は非常に簡単で、剥いた状態で包皮を貼り付けて固定するだけ。 粘着性のテープを貼り付けるときには 陰毛を巻き込まないように注意が必要です。 ただし、テープによる対処は あくまでも応急処置。 テープをつけているときしか効果がありません。 また、セックスの時にペニスにテープを貼り付けているのを見られるとかなり恥ずかしいので、あくまでもパンツの中で露出させておきたい時だけにしておきましょう。 改善方法2. アイプチ 意外かもしれませんが、 アイプチもドリチンを一時的に解消することができるアイテムです。 使い方はテープと同じように、 剥いた状態で包皮にアイプチを付けて固定するだけです。 粘着性のテープと異なる点は、 陰毛を巻き込む心配が少ない事と、他人に見られてもパッと見ただけでは、 アイプチを付けているように見えてない点です。 温泉やプールの更衣室など 同性にペニスを見られる可能性が有るときに有効な方法です。 ただし異性を前にして勃起したり、セックスする際にはアイプチが外れてしまう可能性もあります。 改善方法3. 包茎改善器具を使う 真性のドリチンの場合には、まず 包皮の先端部分を拡げてあげなければいけません。 そのためのアイテムがき「キトー君」をはじめとした、 包茎改善器具です。 ハサミのような形をしていますが、握ると先端部分が開くような仕組みになっています。 道具の先端部分を包皮の中に入れて、握ることで包皮が徐々に開いていくのです。 これらの器具は 時間をかけて包皮を伸ばす事が目的なので、即効性はありません。 無理に剥いでしまうとカントン包茎になる可能性もあるので、絶対に無理に剥くことはしないでください。 このアイテムはあくまでも真性のドリチンを改善するための道具なので、 仮性包茎には効果はありません。 改善方法4. ペニスの皮を広げる以外の方法を採用している包茎改善器具も存在します。 代表的な商品は包茎リングと呼ばれるものです。 包茎リングは主に 伸縮性の高いゴムやシリコンで出来ているリングで、皮を剥いた状態のペニスに装着をして固定するものです。 剥き癖を付けて、ゆっくりと時間をかけて皮が剥けた状態を作る器具です。 約1,000円と手に取りやすい価格なので、試してみるのも良いでしょう。 包茎手術を受ける ドリチンを改善する方法で 最も確実なのが手術を受けてしまうことです。 特に 真性のドリチンの人は出来る限りすぐに受けてしまうべきでしょう。 泌尿器科で手術をドリチンの相談をするのはなんとなく恥ずかしい気持ちも分かりますが、確実に短期間で治すには手術以外の方法はありません。 包茎手術にはいくつかの種類があります。 保険適応の手術は環状切開法と呼ばれ、ペニスの皮膚を中央で切除する手術になります。 しかし、ペニスの真ん中に 切った跡が残ってしまうため、 傷が付いてほしくない人は、 自費診療の亀頭直下法や根元法で治療するのがおすすめ。 ドリチンを治すためには、手術しか方法はありませんが、どこのクリニックでもいいわけではありません。 包茎手術によるトラブルはこれまで多数報告されています。 例えば、施術後に痛みが残ったり化膿してしまったりといった事例があるのです。 リスクを説明せず、包茎手術のメリットばかりを話してくるクリニックは信用できない可能性が高いので注意してください。 クリニックの 口コミや評価をしっかりと調べてから、手術を受けるようにしましょう。 個人的におすすめなのは、。 これまでの治療件数はずば抜けて多いですし、ベテランの医師を揃えているため、重度のドリチンでも適切な処方を受けることができます。 無料カウンセリングの用意もあるので、気軽に相談に行ってみるのがおすすめです。 ペニスを大きくする 真性のドリチンの場合は手術を受ける必要がありますが、通常時のみドリチンである 仮性包茎によるドリチンは 手術を受ける必要はありません。 仮性包茎の場合には、包皮を切り取らなくても、 勃起時のサイズを大きくすることで自然と剥けるようになる可能性があります。 勃起力を高めるためには、禁煙や十分な睡眠、定期的な運動などが効果的。 さらに勃起力を高める成分であるマカや亜鉛、アルギニン、シトルリンを含む バランスの良い食事を取ることがベストですが、なかなか全てをバランス良く摂ることはできませんよね。 そんなサイズに悩む男性のために必要な成分を最適な組み合わせで配合した製品が 増大サプリです。 下半身の血流を促進する成分やペニスの成長にも必須の テストステロン量を増やす効果が期待出来ます。 【まとめ】ドリチンの種類に応じて最適な治療を 真正包茎によるドリチンは間違いなく早期の治療(手術)をおすすめします。 しかし 仮性タイプのドリチンには 本格的な治療は必須ではありません。 女性を対象にペニスの形を調査した結果、約7割の女性は仮性包茎は気にしないと回答しています。 むしろ 気になるのは勃起力やサイズだそうです。 勃起してしまえば真正ドリチンでなくなるのであれば、ドリチンの改善よりも 硬く大きい勃起が出来るペニスを手に入れるために取り組む方が効率的かもしれません。 そんな場合にも 増大サプリは非常に有効です。 何が配合されているのかわからないものよりも、何が入っているのかはっきりしていて安全性の高いサプリを選ぶ事が非常に重要であることを忘れないでください。

次の

仮性包茎とは

包茎 の 意味

包茎にコンプレックスを抱えている男性は想像以上に多く、特殊な悩みでもなければなんら珍しい話でもありません。 また当サイトを閲覧しているということは真剣に包茎手術を検討している方ではないでしょうか。 ひとえに包茎手術と言ってもいくつかの種類がありますし、 料金プランはクリニック毎に多種多様です。 包茎手術は医学的にはそこまで難しい施術ではありませんが、担当医・プランにより 仕上がりや傷跡の処理に大きな違いが出てきます。 包茎は他人に相談しづらいという特性から、一人で抱え込み間違った知識を持っていたり、下調べが不十分なまま手術を受けてしまう方も少なくありません。 一部の悪質クリニックでは患者側の知識不足をいいことに、症状に関係なく自分の所で簡単にできる手術のみを提案したり、相場よりも高い手術代を請求する 悪徳商法紛いな治療が日常的に行われているのも事実です。 包茎手術を検討している方はまず、手法と適性相場を理解して、 善良な運営を行っている病院・クリニックに相談することから始めましょう。 仮性包茎は自分で皮を剥けば洗う事もできるので、日常生活に支障がないという解釈で保険適用外なのです。 真性包茎・カントン包茎の保険適用手術の場合、主に 「背面切開術」または 「環状切開術」が用いられることになります。 保険適用定番の「環状切開術」 環状切開術は包茎手術の中でも昔ながらの 最もポピュラーな手法です。 医療用語で言うと難しく聞こえるかもしれないですが、平たく言えば"余っている皮を切り落とし、ズル剥けの状態で切り端の皮を縫い付ける"方法です。 以前は縫った後が目立つというデメリットもありましたが、最近では抜糸をしない溶ける糸を使う事で 傷口も目立たないよう改善されてきています。 保険診療が適用になった場合の診療報酬は2,040点なので約2万円。 自己負担金は7千円程度です。 実際は初診料・再診料・処方代などが合算され、 4万円前後の費用となるのが一般的です。 一方、包茎クリニックで仮性包茎手術を行う場合の相場は 10万円前後(自費治療)となっています。 跡が残りにくく、抜糸の必要もない吸収糸を使うと3万円程度のプラス費用がかかりますので、 予算重視なら10万円以下の基本料金を目安に探すと相場より安く治療できるでしょう。 環状切開術は、保険診療手術にもなっているように見栄えよりも 日常生活に支障をきたす包茎を治す為の治療です。 仕上がりを重視した手法では無いので手術跡がクッキリ残り、根元と先端で色が違うツートンカラー状態になってしまう可能性があるので、クリニックに対しては仕上がり具合を入念に確認しておきましょう。 最大のメリットは手術代が安いので金銭的負担が少なく済む点ですね。 ただし、自由診療で 相場からかけ離れた格安手術を謳ったクリニックは落とし穴が無いかしっかり注意しましょう。 保険診療では少数派の「背面切開術」 背面切開術は 皮の被りが軽度な場合に用いられる術法です。 そもそも重度包茎を対象にしている保険適用手術で用いられるケースは稀ですが、真性包茎やカントン包茎の中でも特殊な皮の被り方をしていて、比較的少量の切除で済む場合は採用されることもあります。 背面切開術は軽度な仮性包茎に対して自由診療でよく利用する方法でもあります。 陰茎背面の皮膚を縦切開してから横方向に縫合する事で、皮の縦方向の距離が短くなり、被っている皮を短くし亀頭を露出させるという方法で、皮膚を切る量が少ないので 安くて回復も早い利点があります。 保険適用時の診療点数は740点となり、環状切開術と比較して 3分の1強の費用で済みます。 前述した重度症状を除き、包茎治療は基本的に自由診療となります。 自由診療で用いられる術法は、皮を切除し亀頭を露出させるという機能性だけでなく"仕上がりの美しさ"や"長さ・太さの追求"といった様々な要求を満たすことができます。 仮性包茎向けの定番「亀頭直下埋没法」 クリニックで保険適用外の実費負担手術で最も主流なのは 亀頭直下埋没法です。 余分な皮を切り落とす意味では環状切開と同様ですが、縫合をカリ部分で行う手法です。 余っている皮の部分を"包皮"、包皮内側の粘膜状の部分は"包皮内板"といいます。 包皮内板を切取りカリの部分で切った箇所を縫合する事で傷跡を目立たなくし、ツートンカラーを防止します。 手法自体は環状切開術と似ていますが、 性行為時に手術跡や見栄えを悪くさせないように配慮されたのが亀頭直下埋没法で不動の人気を誇ります。 価格は 環状切開術と同等に10万円前後でやっている所が多く、保険診療を行わないクリニックはこの手法を中心にしている所が多いです。 先端を切らない「根部環状切除術」 一般的な切る手術による包茎治療は先端の亀頭付近の皮を削ぎ落としたり、メスを入れるのが一般的です。 しかし、先端の包皮カットは高い技術力が必要で、未熟な医師では最悪失敗する恐れもありますし、メスの精度が悪ければ先端包皮の性感帯を傷つけ 感度を悪化させてしまう危険性もあります。 そこで近年注目度が高まっているのが、先端付近にはメスを入れずペニスの付け根部分に 皮膚を手繰り寄せてから切除する「根部環状切除術」です。 これにより常に皮が根元に引っ張られた状態になり、ズル剥けになる仕組みです。 開口部が狭かったり、皮を手繰り寄せる程ペニス自体が大きくないなど、重度の包茎症状では適用できない手法となり 軽度の仮性包茎向けと言えます。 皮を手繰り寄せて切除するので傷跡は残りますが、根元は陰毛があるので結果的に仕上がりが自然で傷跡も目立ちません。 包皮内板を切らないので、性感が落ちないメリットもあります。 手術後も一切感度を落とすこと無くセックスライフを楽しむという意味でも軽度の包茎なら推奨したい手法です。 手術自体の難易度は高くなく 30分程度の日帰り手術で完了します。 費用は他の切る手術と同等設定になっていることが多く 10万円前後です。 腫れがひくのは若干時間が掛かり 完全に完治するのに2~3ヶ月を要することもあります。 長さアップにもなる「埋没陰茎矯正術」 簡単に言えば、 身体の中に埋まっているペニスを引っ張り出す手術です。 ペニスの根元にメスを入れて、埋没している部分を引っ張り出して糸で固定します。 皮がたくさん余っている重度包茎ではこの手術を行っても包茎は改善されません。 (物理的にペニスは長くはなりますが) 軽度包茎であればペニスが長くなった相乗効果で包茎からも脱却できるという仕組みの治療です。 ニュアンス的には包茎手術ではなく ペニス増大手術で間接的に包茎治療効果がある方法です。 埋没陰茎矯正術は扱っているクリニックが少ないので、事前に取り扱いを確認しておくとよいでしょう。 費用はクリニックにより幅があり 7万円~17万円程度が相場です。 裏筋性感帯を残す「Vカット小帯温存法」 これは環状切開術や亀頭直下埋没法の応用編で、名前の通り先端の余った皮を切る時に V字型にカットして性感帯の裏筋部分を残します。 見た目も包茎手術をしたと気づかれにくい自然な完成型となります。 手術には高度な技術が必要で各種包茎手術の オプション扱いになっている事がほとんどです。 費用目安は通常の環状切開術や亀頭直下埋没法費用(10万円前後)にプラスして 5万円~8万円のオプション料が目安です。 他にも多数ある包茎治療法 包茎治療や手術は近年多様化が進み、非常に多くの種類がありますし、各クリニックが独自開発した治療法もあります。 各クリニックの最新治療法代表例は次の通りです。 クリニック独自の最新治療法 切らない包茎手術 最近では「切らない包茎手術」「切らない包茎治療」というワードをよく見かけます。 ここまで紹介している包茎手術の種類は一般的に"切る手術"ですが、切らない手術にも種類はいくつかあり、クリニックごとで独自の名称を付けています。 切らない手術に共通して言える事は、 費用が安い 相場は3万円~5万円程度 、日帰り手術で、当日からシャワーなど日常生活を送れる、 軽度の仮性包茎のみに有効(深刻な仮性包茎では効果が薄い)の3点です。 深刻な仮性包茎で悩んでいる人が、切らなくても手軽に包茎手術できると興味を持つケースも多いですが、 あくまでも軽度な症状に対して効果がある手法で、包茎治療全体で見ても利用者の少ないマイナーカテゴリーになります。 代表的な切らない手術の方法の一例を紹介します。 亀頭増大手術 その名の通り 亀頭を増大させることで皮を被せにくくします。 方法はアクアミド・バイオアルカミド・ヒアルロン酸などの人体に無害な薬剤をカリや亀頭部分に注入し、物理的に増大させます。 ナチュラルピーリング法 ノンカット法 以前は切らない手術の主流でもありました。 医療用の糸を使い根元部分に皮を引っ張って剥いた状態にして、仮性包茎の状態から自然に皮を被ろうとする 皮膚が戻る動きを止めてしまいます。 しかし、 時間が経つと糸が切れて元に戻ってしまう事や 見た目が悪い事から、近年では取り扱い自体をやめるクリニックも多いやや廃れた手法です。 接着剤固定法 その名の通り、仮性包茎の皮を剥いた状態で専用の接着剤で皮を固定をして ズル剥け状態で固めて癖を付ける方法です。 接着剤は人体に無害ですが、粘着効力は限られていて時間が経つと戻ってしまうことも多いので、余り皮が多い人ではまず 恒久的な効果はありません。 こちらも一時期は一部の病院で扱われていましたが近年では取り扱いを中止にするクリニックが多い方法です。 軽度の仮性包茎で、一度剥いてしまえばある程度の時間平常時でも皮が戻ってこない人には一定の有効性があります。

次の

包茎とは?どんな状態で包茎と判断される?包茎になる原因とは?

包茎 の 意味

包茎って何ですか? 皮が剥けてるとか剥けてないとかいまいち分かりません。 剥けてないと困るんですか? うちの旦那は普段皮っぽい茶色い柔らかい皮膚で覆われて先端だけちょっと見えてて、勃起したときは皮っぽいところは無くなります。 それは包茎ではないってことですか? 他にHした相手で勃起しても皮みたいなところが多くてゴムを付けにくい人がいたり、逆に最初から皮みたいなところが全くない人もいました。 そういう違いをいうのですか? また一般的には剥けていると大人、剥けていないと子供みたいな扱いですがどうしてですか? 補足真性包茎の人はおしっこはどうするのですか? 完全に被って隙間がないわけではないのでしょうか? おしっこの通る穴はあるということですか? また、勃起して皮を根元にたくしあげなければ中身が出てこないのは真性ですか?仮性ですか? あなたの旦那さんは仮性包茎ですね。 手術しないと、あなたが子宮がんになるリスクが高くなりますよ。 包茎と子宮がんについて調べてみてください。 包茎を治したいなら手術が一番手っ取り早いです。 それ以外の方法としては、ペニスを長くするか亀頭を大きくするかの二者択一だと思います。 なんかにいくつかの方法が例示されていますが、 ここに書かれている器具とかトレーニングの類は、ほとんどまったく効果がなく ペニスが弱い人は逆にペニスを駄目にするリスクも高いと思います。 包茎とペニスに関する情報はたとえば、「剥き癖」など嘘が多すぎます。 とにかく、安全にペニスに負担をかけずに大きくすることが肝要で にある勃起状態を長く持続させ、 その間に成長成分をペニスに集中的に作用させてペニスの増大を促進するのが得策だと思います。 結果的に彼氏は22mmアップできたので包茎もほぼ直りました。 ただ、勃起をさせすぎると、逆に成長ホルモンが浪費するので その辺のバランスが個人差もあるので難しいと思います。 細かな規律に従う必要はあります。 この方法に取り掛かる前に彼は 剥き癖というガセ情報にだまされて、病院にいくところまで包茎が悪化しました とにかく要注意です。 コンドームは包茎を治してからが正解だと思います。 性行為の途中で皮がずれると、皮が裂けることがあり、かなり危険があります。 真性包茎の人でも、おしっこが通る程度の隙間はあります。 チン〇の先端(亀頭)が皮に覆われている状態を包茎といいます。 皮は剥けていなくても困りませんが、男同士ではからかいの対象と なり恥ずかしいものということになっています。 もっともいい大人がそんなことで他人をからかったりはしませんけど。 中高生くらいになると自然に剥けてきますが、大人になっても包茎 の人も結構います。 勃起しているときだけ亀頭が出ているのであれば、それはやはり包茎の 範疇に入ると思います。 勃起していないときから亀頭が出ているのが理想です。 自然に剥ける人は、結構チン〇の大きい人が多いと思います。 子どもは普通自然には剥けていません。 真性包茎の場合でもおしっこに支障はないようですが、剥けている 人と違って、周りに飛び散るようです。 皮を根元にたくしあげて中身が 出てくるのは仮性包茎です。 旦那さんは仮性包茎ですね、困ることはありません 他に真性包茎というのがあります。 皮がむけないため中が清潔に保ちにくく病気になりやすいです コンドームの装着もできません 人間の男の子は生まれたとき必ず真性包茎です 成長するにつれ、皮がむける(むくことができる)になります。 そのため、むけていない者に侮蔑的に用いるようです 補足に回答 本来むける部位である以上穴はありますのでおしっこは問題ありません。 方向が定まらないため便器を汚しやすいかもしれません。 たくしあげるにせよ、むくことができるなら仮性です。 著しく性交に支障を来す(ゴム装着難しいなど)は病院にいったほうがよいといわれます。 真性の場合は保険の適用となります。 日本人の約70%は包茎と言われています。 包茎にも種類があって仮性包茎と真性包茎があります。 ご主人のタイプは仮性包茎ですね。 真性包茎の人は1%いるかいないからしいです。 特に真性包茎ですと平常時も勃起時も皮をかぶってますので不衛生です。 恥垢が原因となって性病の原因になる場合もあります。 また包茎の人は亀頭が保護されている状態でもありますので 刺激に弱く早漏気味の人が多かったり亀頭の発達が十分でないなど。 幼少期には陰茎そのものが発達しておらず皮の部分が多くはかぶっています。 成長するにつれ、特に精通がある頃には精子の生産能力がある事から陰茎も成長します。 やはり大人になる過程なんですよね。 アフリカの少数民族やヨーロッパの一部地域では幼少期に皮を切ってしまうという儀式がある所もあるようです。

次の