ゼンリー 浮気調査。 浮気調査に使えるGPS追跡アプリ5選!相手にバレずに位置情報を確認するには?

LINEのトーク履歴を転送し浮気調査をする方法!ラインの消したトーク履歴の復元もわかる

ゼンリー 浮気調査

こんにちは、「」編集部のishiokaです。 子供や家族の位置情報をはじめ、震災時の安否確認、浮気防止、スマホ紛失など様々な場面で利用できる 「GPSアプリ」。 子供や家族の見守りに便利なLife360やルナスコープ、仲良しの友達とのコミュニケーションに使えるゼンリーなど様々なGPSアプリが無料で利用できます。 とはいえ、たくさんのGPSアプリが開発されていて「どれを選んでいいか迷っている…!そんな方も多いはず… そこで今回は 人気GPSアプリの10社を比較し、その中で「これならおすすめできる!」と編集部がジャッチしたものをランキングで掲載! もし「今すぐにGPSアプリTOP5を知りたい!」という方は、次のボタンをタップして頂ければランキングに遷移するので是非チェックして下さい。 フィットネスや登山アプリをはじめ、家族の見守りといった目的別でまずはアプリを選びましょう。 そして次に、費用をなるべくかけずにGPSアプリを利用したい人は 、無料版でどの程度機能が使えるのか?使いたい機能は無料なのか?有料なのか?といった部分を把握した上でアプリをインストールしましょう。 位置情報以外にも、メンバーが特定の場所に着いたら通知したり、緊急事には緊急通知を発信することができます。 もちろん、スマホの盗難や紛失時に追跡・監視をすることもできるので、子供の見守り、家族と位置情報を共有できる便利なアプリです。 Life360なら子供の見守りや家族と位置情報をチャットで共有できる! Life360は、だれが、いつ、どこで、何をしているか?といった毎日の生活を見守るためのアプリです。 通知機能もあるため「子供が学校・塾に着いた時」「パパが駅に着いたとき」に通知が届くようにすれば、子供の見守りやパパに買い物も頼めます。 Life360はGPSだけじゃなく移動の安全運転を促進することもできる! Life360なら、メンバーが過去にどこにいたのか?どんな道をたどったのか?安全に移動できていたか?といった過去の履歴を30日さかのぼって追跡・確認できます。 パパが駅に着いたらお買い物を頼んだり、おじいちゃんやおばあちゃんも含めて家族全員で利用することができます。 2位:ルナスコープ【GPSで家族を見守る位置情報アプリ!】 利用目的 家族の見守り 無料版で使える機能 家族の位置情報を共有 月額制 無料 広告表示あり ストアランキング App Store、Google Play共に3位以内 おすすめ度 ルナスコープの特徴は、 無料でシンプルなデザインが使いやすいと話題のGPSアプリです。 利用するには、簡易的なアカウント登録、あなたのスマホの登録の2つで完了します。 使い方をお伝えしていきます。 まずはアカウントとスマホの登録を簡単に済ませルナスコープをはじめよう! ルナスコープは無料で簡単にはじめられるGPSアプリですが、アカウント登録とあなたのスマホの登録の2つが必要です。 とはいえ、メールアドレスとパスワード、電話番号の登録を済ませれば利用できるため、名前や住所などの個人情報の登録は必要ありません。 ルナスコープならサークル追加を行い家族や友人などのメンバーを招待できる! あなたのアカウントとスマホ登録を済ませたら、家族のスマホにルナコープをインストールして同じことを行います 次に、登録済みのメンバーの位置情報を共有するために、サークル追加からサークル名を作成し、メンバーを招待して下さい。 ルナスコープでメンバーの位置情報が地図上で分かります! あとはメンバーの位置情報が自動で地図上に取得されるため、登録さえしてしまえば簡単にルナスコープを使いこなすことができるでしょう。 ルナスコープで「到着」「出発」の場所を登録しメール通知が行える また位置情報を地図上で見える化する以外に、だれが、いつ、どこで、何をしているか?という到着出発情報をメール通知することができます。 ルナスコープで「到着」「出発」の場所を登録しることで、わが子の安全や家族がどこにいるか確認することができます。 3位:Zenly ゼンリー 【仲のいい大切な友達と位置情報をシェア!】 利用目的 友達とのコミュニケーション 無料版で使える機能 友達の位置情報を共有 月額制 無料 広告表示あり ストアランキング App Store、Google Play共に10位以内 おすすめ度 女子高生に大人気とテレビやメディアで紹介されたZenly(ゼンリー)は、 地図上に表示される友達といつでもチャットができるコミュニケーションアプリ。 携帯電話番号を知っている友達としか繋がらないから、セキュリティー上安心して利用できます。 また「今はどこにいるか知られたくない」そんな場合はゴーストモードで位置情報を非表示にすることもできます。 Zenlyならスノボやライブなどではぐれたときに友達の居場所がまるわかり! スノボやライブなど、人込みではぐれたとき、待ち合わせで待っているとき、Zenlyを見れば友達の現在地が分かるから、安心に利用できる。 ゼンリーなあら接触頻度が高い友達が友達ランキングで表示される! 誰と一緒にどこで過ごしたかをベースに、よく一緒にすぐしている友達がランキング形式で表示されます。 繋がる友達が増えるほどいろんなスタンプが使えるもの魅力的! 地図上に2人以上の友達がいると「一緒にいるよ」の炎マークがでるから合流に便利! 複数での待ち合わせや、はぐれたときに、友達がもうすでに合流しているのか?「一緒にいるよ」の炎マークで知ることができます。 合流してたら「あともう少しでつく!」などのメッセージも簡単に送れちゃいます! 一緒にいるときはZenlyの「バンプ機能」でみんなにお知らせしよう! 一緒にいるときに友達同士でバンプ機能を使えば、知らせたい人にシェアできるから、2人だけの女子会も複数人になって盛り上げるかも! 4位:Runkeeper【GPSでフィットランの測定・保存・改善ができる!】 利用目的 フィットネス 無料版で使える機能 フィットネスのパフォーマンスを追跡・記録 月額制 9. フィットネスを追跡・記録することで、あなたの総合パフォーマンスを測定しながら、達成に向けてプランをサポートしてくれます。 RunkeeperならiPhone・Android端末のGPSを使ってフィットネスのパフォーマンスを追跡・記録! フィットネスを楽しみながら記録するというコンセントのRunkeeperは、ランニング、サイクリングなどのアクティビティをはじめ、音楽アプリとの同期、音声ガイドなどワークアウトを楽しめる仕掛けが整っています。 Runkeeperならペース、距離、タイム、消費カロリーなどの統計を表示! らペース、距離、タイム、消費カロリーなどの統計を測定するには、位置情報とモーションを有効に必要があります。 この設定は簡単にガイドに沿って操作することができます。 Runkeeperは目的や達成度を測定するための表示が見やすい! RunkeeperのGPSアプリをおすすめできる方は、減量のためのランニングや5Kマラソンに参加するといった具体的なプランをアプリが設計してくれるため、正しいルートでゴールまで進んでいくことができます。 Runkeeperを使ってトレーニングプランを設定しよう! Runkeeperなら目標達成に向けて、目的に合ったトレーニングプランを設定することができます。 設定後は日ごと・週ごと・月ごとにワークアウトの履歴を一覧で見る事ができ、フィットネスを記録、測定、改善を行うことができます。 Runkeeperならアクティビティデータを友達と共有しながらゴールに向かえる! アクティビティデータとは、マップ、距離、カロリー、タイムや達成したフィットネス、トレーニングプランをFacebook や Twitterで投稿することで友達と共有することができます。 ココダヨのGPSアプリは、 通信が困難になる前に家族の居場所を自動で共有し、家族の安否を把握したり、メッセージを送り合ったり、ワンタップで自分の居場所を知らせることなど複数の機能が存在します。 ココダヨの緊急地震速報の速さならNO. 1! 台風・大雨・洪水・地震などといった日本国内のすべての災害警報を、いち早く通知してくれます。 また震度予測が震度5弱以上だった場合は、震源近くの人に安否の報告を求めることもできます。 全国7万世帯が活用!ココダヨならもしもの災害時の家族の安否と居場所が分かる! 災害発生時は、電波が混み合ってしまう前に自動で家族の現在地や状況を自動で通知してくれます。 ココダヨなら緊急字の連絡や伝後にスムーズに行える! 家族の安否状況の連絡はやどこの避難したかの避難所の地図URLをワンタップで共有することができます。 ココダヨなら最寄りの避難所がすぐに見つかる! ココダヨをインストールした方hあ、マップアプリと連動することで、最寄の避難所へナビゲートしてくれます。 家族の防災や防犯対策ならココダヨで見守る! ココダヨなら端末ごとにGPS設定をすることができるので、日常生活でも子供や高齢者の防災・防犯対策といった見守りに対応しています。 まとめ 今回紹介したこと• 利用目的、無料版で使える機能、無料か月額制かどうかを基準に選ぶ• 1番おすすめのGPSアプリは「Life360-子供の見守り」• 費用を抑えたい人は無料版で使える機能が豊富なものを選ぼう! 今回の記事では、人気GPSアプリ10社を「利用目的、無料版で使える機能、無料か月額制か」という3つのポイントを基準に比較した上で、おすすめのアプリをついてランキング形式でご紹介してきました。 その中で 最もおすすめなGPSアプリは「Life360-子供の見守り」でした! Life360は、月額500円で利用することができますが、家族の位置情報を共有やメッセージ交換などが無料版だけでも利用できるのでおすすめです。 またGPSアプリのランキングを再度見たい方は以下ボタンをタップして詳細を確認してみてください。

次の

浮気調査アプリを画像説明。最も使える浮気防止アプリ12本を徹底比較

ゼンリー 浮気調査

GPSで位置情報を追跡する機能• 通話履歴の確認機能• カメラを起動させる機能• 電話帳のチェック機能• SNSの確認機能• 保存された動画や写真の確認機能• 音声を録音する機能• LINEのチェック機能 しかし、あくまでも「浮気調査アプリ」と呼ばれているものは、スマホの盗難や紛失防止、もしくはお子さんを見守るためのアプリであり、浮気調査を目的として作られたアプリではありません。 もし浮気調査のためにこれらのアプリを利用するのであれば、相手のスマホにインストールする許可を得て「浮気防止」のために役立てましょう。 なぜ相手に許可を取る必要があるのかについてはをご確認ください。 おすすめアプリiPhone(アイフォン)編 数年前まではiPhoneを使っている人がほとんどでしたが、昨年あたりからアンドロイドの利用率がいっきに伸びだし、アンドロイドを使用している人も急激に増えています。 友人の使ってみた印象だとどのアプリも似た機能があるがAirDroid エアードロイド 良かったようです。 「バレない!」と評判の浮気調査アプリ5選 浮気調査アプリとして利用できると評判の「浮気調査アプリ」を5つピックアップしてみました。 それぞれの機能や特徴について見ていきましょう。 人気も知名度も抜群のCerberus ケルベロス 元々はセキュリティ用アプリとして誕生したケルベロスは、PCから操作することができるアプリで、アプリを起動した際にスマホの持ち主である旦那に気づかれるリスクがないことがメリットとなるアプリです。 浮気調査アプリのカリスマ的存在といえます。 そんなケルベロスについて詳しく知りたい方はをご覧ください。 対応端末 Android 料金 有料 通話履歴の確認 〇 SNSの確認 X GPS機能 〇 バレにくさ 3. 公式URL SNSのチェックも可能なmSpy エムスパイ 旦那のスマホにアプリをインストールすれば、あなたのスマホから様々な情報を監視することができるアプリがmSpyです。 元々は、お子さんの「見守りアプリ」を目的として作られました。 対応端末 Android、iPhone 料金 有料 通話履歴の確認 〇 SNSの確認 〇 GPS機能 〇 バレにくさ 3. mSpyはLINEだけでなく、韓国ではLINEよりも主流なカカオトーク、それに欧米で人気のWhatsAppでの2人のやり取りをチェックすることができるのです LINEでは浮気がバレやすいので、カカオトークやWhatsAppをあえて浮気相手とは利用している方もいるでしょう。 上記以外の機能の他にも写真や動画、メール・ウェブの履歴チェック、カレンダーや電話帳のチェック、インストールされたアプリの閲覧、そして、インストールされたアプリのブロックも可能です。 顧客満足度も高く、24時間カスタマーサポートをしている点も、問題があればすぐに連絡できるので、利用しやすいといえます。 公式URL アプリ PCでスマホの遠隔操作ができるAirDroid エアードロイド 【無料】 Air Droid エアードロイド は、あなたのPCやウェブからワイヤレスでアンドロイド端末を遠隔操作することができるアプリです。 わかりやすく言うと、先にご紹介したケルベロスの機能がより進化した感じです。 LINEやSMSの通知設定をオフにする、また、許可した電話番号やSMSやアプリの通知が、PCから確認できるなど、あなたの希望に合わせて夫のスマホをほぼ完全にカスタマイズすることができるのです。 しかし、最も優れている点は、夫のスマホに登録されている電話帳の閲覧が可能な点です。 電話帳から女性の電話番号だけをピックアップして、頻繁に電話をかけているような女性を見つけられれば、浮気をしている可能性は高いですよね。 夫の浮気相手の特定が電話番号からできるかもしれません。 ただし、操作の一部でスマホのroot化が必要となるケースがあり、root化を知識の無い人が行うと、失敗することもあるので、慎重な操作が求められますのでご注意ください。 公式URL アプリ LINEの確認もできるPushbullet(プッシュバレット)【無料】 PCとスマホを連携できるアプリで、複数のディバイス間で、ファイルの受け渡しを手軽に行うことができます。 スマホに保存されていることも考えられる、夫と浮気相手のツーショット写真を、自分のPCに転送することもできるのです。 つまり、夫と浮気相手との間で行われているLINEでのやり取りの操作が可能です。 また、プッシュ通知の確認ができるので、あなたの利用するディバイス PCなど に届いた通知を後からまとめて確認することができます。 あなた自身も働いていて、常に夫を監視することができないこともあるでしょう、そんなときにPushbulletは、常に監視する必要がないので、忙しい方にピッタリの浮気調査アプリです。 公式URL アプリ 不倫現場が特定できる?!Suica Reader スイカリーダー 【無料】 Suica Reader スイカリーダー は、電子マネーカードの利用履歴を確認するためのアプリです。 「家計簿つけるためにアプリをあなたのスマホにインストールさせて」と、夫にアプリのインストールを頼めるので、不審に思われることなく利用できます。 ただし、スイカやPASMOなどの電子マネーカードを利用して、通勤経路以外の駅を頻繁に利用しているのであれば、浮気の可能性があるかもしれませんし、浮気相手の自宅がどの辺にあるのかも特定できる可能性はあります。 ただし、夫が持っている電子マネーカードが1枚だけとは限りません。 アプリをインストールすること自体は夫に隠れて行う必要がないので簡単ですし、無料アプリではありますが、浮気の証拠を押さえられるかどうかには、かなり難しいといえます。 アプリ 浮気調査に利用できそうなアプリまとめ ここからは浮気調査などの専用アプリではなく、一般的なアプリの中から浮気調査に転用できそうな機能があるアプリをいくつか紹介します。 Zenlyで素行調査!浮気調査に使える応用法 Zenly(ゼンリー)はフランスの企業が開発したアプリで、他人のスマホの位置情報を確認することができるものです。 文字通り配偶者のいる位置を調べることが可能にですが、弱点があって相手のスマホにアプリを入れておく必要があるのです。 そのため知らないうちに入れておいて浮気調査に使ったり、入れておくことを教えたりすることで浮気の抑止にもなります。 とても画期的なアプリですが、日本ではもともと女子高生同士がお互いの位置を調べ合うことに使ってヒットしているアプリなのです。 そんなアプリも浮気調査に使えてしまうのねぇ~ そして、実はこのZenly、探偵の浮気調査に用いられている方法に近いものがあります。 探偵は浮気調査を行う場合、GPSの発信機を車などにつけて位置情報を元に決定的な証拠を押さえるという方法を積極的に用いているのですがZenlyを使えば、このGPS発信機をつけて素行調査をするのと同等のことができるのです。 しかも個人で気軽に行うことができるというメリットがあります。 ただし、こちらの情報が筒抜けになるため、ゴーストモードで利用するのがオススメの方法で、この方法を使えば、相手に知られずに証拠を押さえることもできるのです。 このモードを相手が行ってしまえばアウトなのですが、そのモードを使ったということは浮気をしている可能性があるため、探偵事務所などに相談するための判断材料になるという利用方法も可能と言えるのではないでしょうか。 いずれにしてもこのZenlyを使えば浮気調査の役立つツールになるのです。 公式URL アプリ Prey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)は浮気調査に使える盗難防止アプリ Prey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)は盗難や紛失時にスマートフォン端末を探すためのアプリです。 GPSなどの一般的な機能はもちろん、遠隔でアラームを鳴らしたりスマートフォンの画面にメッセージを表示させたりといった機能が備わっています。 基本利用は無料ですが、有料プランに加入することで遠隔データを取得したり消去したりといったことも可能となります。 そんなPrey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)ですが、浮気調査に活用することも可能です。 パートナーのスマートフォンにアプリがインストールされていればGPSやカメラを使ったレポート機能によって場所を特定することができるため、浮気現場を押さえる目安となるでしょう。 またこのアプリにはアプリのアイコンを隠したり別のゲームに変えてしまうカモフラージュ機能が備わっているため、アプリの存在に気づかれづらいというメリットもあります。 しかし他人の端末に勝手にアプリを入れるという行為は法律で禁止されているため、あくまでも相手の同意を得てインストールする必要がある点には注意が必要です。 有料だとできることが増えるね! Naruko このTrackViewアプリにはもう一つ便利な機能があり、なぜ浮気調査に適したアプリなのか?がわかります。 それは 「 動体検知」と「 音検出」で、動体検知と音検出をオンに設定しておくと動きや音に反応して自動で録画を開始する事が可能となります。 この機能を使用する事により浮気調査が可能となるわけです。 TrackViewを使用する際には、Googleアカウントが必要となります。 遠隔操作をしたいデバイスとは別に、遠隔操作を行うデバイスにもインストールが必要となります。 遠隔操作を行うデバイスは、スマホだけではなくパソコンでもご使用いただけます。 使用する場合は、遠隔操作するデバイスに通知が入る仕様となっています。 デバイス所有者に知られたくない場合は、有料版を使用する事で通知の心配はなくなります。 公式URL アプリ Googleマップは実は移動履歴も調べられる凄いアプリ スマホの位置情報を利用して現在地を特定する機能をGPS追跡と呼ばれています。 基本的に任意であり、一部のアプリを除いて強制的に調べる事はできません。 こちらでは完全無料で手軽に使えるアプリ、googleマップアプリを紹介します。 グーグルマップで出来る事は概ね二つで、同じアプリを起動させてる相手に自分の現在地を送信する事と、 自分自身のタイムライン(移動履歴)の作成です。 前者は相手の了承が必要ですが、後者はアプリのログイン状態かつ『現在地』と『ロケーション履歴』の設定がオンであるならば1日の行動がすべて記録される事になります。 この機能を利用すれば、パートナーに怪しまれることなく円滑に浮気調査を進める事が出来るでしょう。 友達や上司・同僚と出かけてくるといわれても一度疑いだしたら、言っていることも信用ができなくなってしまい悩んでいませんか? そこでよくテレビなどでも取り上げられているのがGPS追跡アプリですよね。 よく芸能人の鬼嫁さんや心配性のタレントさんなどが使用していると芸能人のかたも利用されて監視をしている人もいるようです。 しかしGPS機能を利用したアプリなので、それを利用してパートナーが現在どこにいるのか確認もできてしまうので浮気調査に利用している人が多いようです。 相手にインストールをさせるために、日本は災害が多く何かあったとき心配だから!といったような内容でダウンロード・設定をしてしまうようです。 このアプリの特徴は、相手の位置情報を確認できるのは当たり前ですが指定場所に到着した際お知らせがくるということです。 しかし、GPSを利用をしているアプリなのでもちろんGPS機能を切られてしまったら稼働しなく確認ができません。 また、こちらを利用するのに注意点として一部では電池の消耗が早いという報告もあります。 そして、何より万が一勝手にダウンロードや設定の変更を行ってしまうと罰せられるてしまう可能性もあるのでご注意ください。 公式URL アプリ Phone Trackerは位置情報が細かく番地まで表示するアプリ Phone Trackerは位置情報の取得ができるアイフォンアプリです。 相手が承認することで、アイフォンアプリ上からその相手の位置情報が取得できます。 使える機能は少ないものの、位置情報をリアルタイムで取得することができ、精度も高いと言われています。 使い方も簡単です。 Phone Trackerは、マップにピンを表示するというだけではないのが特徴で、郵便番号から住所、住所であれば番地まで表示することができるのです。 Phone Trackerの料金はは無料版と有料版に分かれており、有料版にアップグレードする価格は480円です。 そして無料版では、1つのデバイスの位置情報を過去24時間分を取得することができます。 有料版になると最大100のデバイスの位置情報を取得することができ、過去6日分まで取得することが可能です。 また無料版では取得できる時間は、10分か30分ごとなります。 一方有料版になると、取得できる時間は1分ごとに取得することが可能で、パートナーがどのような動きをしているのかより細かく確認できます。 公式URL アプリ Phonedeck(フォンデック)はスマホのリアルタイム管理ができるアプリ 登録したスマホの管理が出来るアプリといえば、Phonedeck(フォンデック)です。 スマホのアドレス帳に登録された連絡先ややり取りされたSNS、メール、写真の中身、さらには電話の履歴までパソコンから閲覧出来るようになっています。 対応端末 android、iPhone 料金 無料 通話履歴の確認 〇 SNSの確認 〇 GPS機能 〇 使い勝手 3. 特にSNSやメールでのやり取り、それから親密なツーショット等は確実な証拠となる可能性も高いため消される前に見ておくのが望ましいです。 それから通話履歴から、どの程度頻度でかけているのかグラフにして表示するという機能もあり、浮気を疑うべきか迷っている人にとって指標になる便利な機能です。 他のアプリではあまりついていない機能でもあり、お勧めです。 他にはカメラの遠隔操作、音の録音機能等もついています。 SNSやメール等でおさえられそうな浮気現場の日時の目安をつけたら、確固たる証拠を得るのに使いたい機能となっています。 アプリの起動中は登録したスマホにもお知らせされますからその点のみ注意しなければなりません。 しかし上手く使えば相手の浮気を調査するのに有効なアプリです。 公式URL iCloudで浮気調査!何が確認ができる? 先日こんな話を聞きました。 iPhoneを使ってどこにどれだけ滞在しているかなど確認が簡単にできるらしいという話です。 この話をしていた人は実は既婚男性ですが実は浮気をしているのを私は知っています(汗) 私もそんなことができるのかと思いとても驚き少し興味が湧いたので調べてみることにしました。 昔から「iPhoneを探す」で居場所がわかるというのは有名ですが、どうもiCloudをしっかり利用するともっと色んな事がわかってしまうようです。 この人はどうもテレビで浮気関連の内容のバラエティー番組を見たらしくとても驚いて話していました。 なぜかというと私たちの会社では、社用携帯としてiPhoneを持たされているので営業は必ずもっている状態ですね…。 もし彼氏や旦那のIDとパスワードが簡単にわかるといった場合確認は簡単かもしれません。 しかしもう一つ注意したいことが、プライバシー問題があります。 他人の物へアクセスすることは違法になる可能性が高いため気を付けてください。 また、もしそういった行為が相手にばれた際信用問題などこじれてしまうことも多々あることを聞きますのでご注意を! 浮気調査アプリの利用は超危険!利用するときの注意点 浮気調査アプリは、「夫のスマホにアプリをダウンロードして、後は監視するだけだから簡単に浮気調査ができそう」なんて思っていませんか。 浮気調査アプリを利用した浮気調査には落とし穴があります。 では、浮気調査アプリを利用する際の注意点についてもご紹介していきましょう。 夫のスマホにアプリを無断インストールするのは違法 夫のスマホに夫の許可なく浮気調査アプリをダウンロード・インストールすることは違法行為です。 個人の所有物に無断で何かを取り付けるなどは不正指令電磁的記録供用罪となり、3年以下の懲役、または50万円以下の罰金 に処されます。 また、妻のスマホに無断で遠隔操作アプリをインストールした男性が逮捕されたこともあるので、十分に注意しなければなりません。 浮気調査アプリで得た証拠は利用できない 浮気調査のプロではない人が浮気調査をした結果、浮気カップルの性行為の写真や動画やラブホテルに出入りする写真や画像といった浮気の証拠に該当する証拠をつかむことができても、場合によっては 「不十分だ」と判断されることもあるのです。 せっかく苦労して押さえた浮気の証拠が使えなければ、時間もお金も、そして、労力さえも無駄になってしまいます。 その理由については、で、裁判でも利用できる 「浮気の証拠」についてご紹介しているのでご覧ください。 浮気調査アプリは夫にバレる可能性が高い アプリを勝手に夫のスマホにインストールして使用したらバレる可能性は非常に高いです。 アプリが起動する度に夫のスマホに通知されたり、メニュー画面にアイコンが見覚えのない表示されれば、アプリの存在も、あなたがアプリを使って何か捜査していることもすぐにバレてしまいます。 アプリを使っていることがバレてしまうと、たとえ夫の浮気が黒でも白でもあなたから信用されていないのだなと思い、一気に夫婦仲は険悪モードに突入です。 最悪の場合、損害賠償を請求されることも考えられるので、浮気調査アプリを利用するのはかなりリスキーです。 浮気調査アプリは、あくまでも浮気防止目的で使用する、そして、必ず夫の了承を得た上でインストール・使用しましょう。 アプリを利用せずにできる浮気調査の方法 浮気調査アプリを利用したご自身での浮気調査は危険が潜んでいることがわかりましたよね。 では、浮気調査アプリを使った浮気調査以外にどんな浮気調査の方法があるのかについて見ていきましょう。 GPSを車に取り付けるだけの簡単浮気調査 夫とあなたの「共有所有物」である車に取り付けるだけで浮気調査ができるアイテムが、GPSやドライブレコーダーです。 ドライブレコーダーを車内に取り付ければ、夫と浮気相手が車内で浮気行為に及んでいる場面を撮影、録音することも可能ですし、履歴から夫 たち がどこへ行ったのかがわかるので、浮気相手の自宅などを特定することもできます。 ゴマキの不倫が発覚した原因ともなったドライブレコーダーの詳しい使い方についてはドライブレコーダーを使った浮気調査で証拠を掴む方法と注意点からご確認いただけます。 また、GPSを車内の見つからない場所に取りつけておき、夫がラブホテル街のような怪しい場所に停止している時間が長ければ浮気している可能性は高く、浮気現場に待ち伏せして乗り込み、浮気の証拠をつかむことも可能です。 特に浮気調査に利用されているGPSがイチロクです。 詳細について知りたい方は別ページでまとめているのでご覧ください。 自宅に設置するだけで浮気カップルの会話が聞ける盗聴器 「こんなものを使ったら犯罪になるかも…」と、思われるような盗聴器やボイスレコーダー、隠しカメラも、実はご自宅に設置するなら浮気調査に利用することは可能なのです。 盗聴器やボイスレコーダーを仕掛けて、在宅中の夫と浮気相手との電話での会話を録音できれば浮気の証拠に使えるかもしれません。 また、自宅に隠しカメラを設置して、夫が1人で家にいる時に浮気相手を自宅へ招き、浮気行為に及んでいる映像をキャッチできるかもしれません。 しかし、浮気調査アプリの時と同様に、性行為をしている写真や動画などをキャッチできなければ浮気の証拠としては提出できませんのでご注意ください。 それを踏まえた上で、盗聴器について詳しく知りたい方は浮気調査でGPS付き盗聴器のおすすめはどれ?失敗しない使い方を徹底解説を、ボイスレコーダーについてはをチェックしてくださいね。 「ご自身で浮気調査をすることは違法となるリスクがあり、確実な証拠をとることが難しいことはわかっていただけましたよね。 そこでおすすめなのが、探偵を利用することです。 続いてはどんなことを探偵がしてくれるのかをお伝えしましょう」 違法性なく浮気調査をするなら探偵が1番! 探偵に浮気調査を依頼すると、やはり費用は自分で浮気調査をするよりもかかります。 しかし、探偵は浮気調査のプロであり、どのように調査をすれば良いかを把握しています。 そのため、あなた自身が浮気調査をするよりも早くて安全に、そして、違法性なく、しかも確実に浮気の証拠を押さえることができます。 夫の浮気が黒と判明し、訴訟沙汰になっても探偵事務所から弁護士を紹介してもらうことも、さらには夫婦カウンセリングやメンタル面のサポートをしてもらうことも可能です。 もちろん、探偵事務所が夫の浮気の証拠を収めた浮気調査報告書は裁判で利用することができます。 自分で浮気調査した方が安上がりと思われるかもしれませんが、結局は自分で調査するよりも探偵に浮気調査を依頼した方が費用や時間の節約につながるのです。

次の

浮気調査におすすめのGPSを激選!GPSアプリなら無料で追跡が可能|離婚弁護士ナビ

ゼンリー 浮気調査

次章からは、それぞれのOSで使えるアプリを紹介していきます。 浮気調査に使えるアプリの紹介 本記事で紹介しているアプリは、基本的にすべて無料アプリです。 iPhoneを探す(iCloud) iPhoneの場合、「iPhoneを探す」設定をしておけば、PCからデバイスの位置を特定できるようになります。 条件としては端末のGPS機能がONになっていること。 後述の理由から手放しで推奨できない方法ではありますが、最終手段として覚えておきましょう。 事前設定 この設定は紛失に備えて大半のユーザーがしているはずなので、もし旦那さんに設定を勧めたとしても怪しまれることは少ないでしょう。 「iPhone を探す」の設定方法はこちらです。 端末追跡 ログインには相手の「Apple ID」「パスワード」が必要になります。 iPhone契約時の書類を確認しましょう。 iPhoneを探す(端末の位置を特定する)方法はこちらです。 この方法が危険な理由 以前はログイン時に数回入力ミスを繰り返すと、デバイスに通知が送信される仕様でした。 しかし、2014年に起きたハリウッドセレブ写真流失騒ぎをキッカケに、iCloudにログインしただけでデバイスに ログイン通知が送られるようになりました。 そのため、現在ではとても危険な方法になってしまいました。 しかし、これ以降ご紹介するアプリは、「 相手に気づかれないようにインストールすること」が必須です。 最も設定のハードルが低いこの方法をあくまでも「最終手段」として知っておいてください。 十分過ぎます。 ただし、アプリとして ホーム画面に常駐するため、不審に思われる可能性大。 アンインストールされる可能性も高いかもしれません。 【Cerberusでできること】• カメラ機能の遠隔操作(前後カメラ可)• 音声録音の遠隔操作• 動画撮影の遠隔操作• 写真や音声はメールで入手可能• 位置情報の取得&ルート検索• 通話履歴の取得• SMSログの取得• スクリーンショットの取得• 他端末へ電話をかけさせる• 警告メッセージの表示• アプリ一覧から非表示にできる(アンインストール防止)• デバイスの追跡とGPSがオフでも起動• 出典:公式サイト アプリのダウンロードはこちらから。 アプリの使用方法はこちらの記事を参考に。 機能は以下のとおり。 【Phonedeckでできること】• 位置情報の特定• メール送信の遠隔操作• スマホへの着信を遮断• カメラ撮影の遠隔操作• 録音の遠隔操作• 通話相手と頻度をグラフで確認 【注意!】アプリの起動時に毎回通知が出るというデメリットがあります。 掲載しておいてアレですが…このアプリはおすすめできません(2019年12月現在) アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。 公式ページ phonedeck. com スマホのガードが固い場合の代替案 スマホにアプリを持ち主に 気づかれないようにインストールするというのはかなり至難のワザかもしれません。 ましてや、浮気をしている当事者ともなればなおさら警戒しているはず。 その際は 次の作戦を考えなければなりません。 直接インストールさせるのが難しい場合、「相手のスマホだけにこだわらない」という考え方もあります。 現実的ではないかも。 発信機には2つのタイプがあります。 キッズ携帯、auマモリーノ、ココセコムといった リアルタイムで追跡できるもの• GPSロガーを持って移動すると、後でどのような経路で移動したかを確認することができます。 出典: 参考までに、GPSロガーがどんなものかイメージをつかんでみてください。 \ 高性能・低価格のGPSレンタル大手/ 性能のよい浮気調査用GPSロガーは高価なうえ、そう何度も使うものではありません。 高性能なものをレンタルするのがおすすめです。 *ただし、GPSロガーを使って追跡調査する場合はくれぐれも慎重にしないといけません。 一度でも相手に勘づかれたが最後、相手の警戒心がMAXになり、もう二度とシッポを掴めなくなる可能性が高いからです。 別れる?やり直す?あなたのモヤモヤが一番スッキリする方法を選ぶ。 ご紹介してきたアプリやGPSによるセルフ調査は正直にいうと、「誰にでも」おすすめできるやり方ではありません。 選択肢は状況により異なることに注意! 選択すべき浮気調査の方法はあなたの環境や 現在の状況(緊急性の程度)、 相手の性格によっても変わってきます。 旦那さんや彼氏をちょっと懲らしめる程度なら、今回ご紹介したアプリでもよいかも知れません。 しかし、• 証拠を掴んで慰謝料を請求して離婚したい• 言い訳のしようがない証拠を掴んで相手とキッチリ別れさせ、反省させてやり直したい このような、 緊急性や深刻度が高いケースには、アプリやGPSロガーを使った自己調査は向きません。 浮気調査には冷静さを保つことが必要 今はSNSでの出会いをきっかけに浮気がはじまり、それがSNSで発覚するという浮気のケースがとても増えています。 SNSで偶然旦那の浮気の痕跡を見つけてしまったりしたら、とても冷静でなんかいられません。 そりゃそうですよね。 そんな精神状態で自力で浮気の証拠を集めしようとしても、大抵うまくいきません。 場合によっては 相手を逆上させ、事態を悪化させるだけになるかもしれません。 その点だけは本当に肝に銘じておかなければなりません。 厳密に法的にはプライバシーの問題も… 建て前として一応書いておきますが、持ち主の承諾を得ずに端末にこのようなスパイアプリをインストールすることは プライバシーの侵害となるため、民事訴訟に発展する可能性もあります。 「バカじゃないの!?浮気するほうが悪いでしょ!!」 その気持ちはとても良くわかります。 でも… 不正アクセス禁止法違反・プライバシー侵害でパートナーから訴えられるようなことはないまでも、 開き直って逆ギレされたりしてその場を切り抜けられてしまった場合、再びシッポを掴むことはもはや絶望的です。 ちなみに、LINEやメールの内容は浮気の証拠にはならないんです。 こちらの記事は参考までに。 探偵コンシェルジュにも不可能なミッションはある。 ただ、一点だけ気をつけてほしいことがあります。 それが、行動の順番です。 探偵社への相談で多いのが、「 自分でやったら相手にバレたから、探偵に依頼したい」という依頼なんだそう。 これはもう相当にハードルの高いミッションです。 いくらプロでも、 警戒心の高まった相手の浮気証拠を押さえることは相当難しいんだそう。 将来的に調査する可能性がほんの少しでもあるのであれば、とりあえず今すぐにでも無料相談してみることをおすすめします。 悩み続けている時間もあなたの貴重な人生の一部だから。 あなたはパートナーの浮気で1日どのくらい悩んで過ごしているでしょうか? 8時間寝てるなら、起きているのは1日16時間。 もし、起きている間ずっと悩み続けているとしたら、 1ヶ月で480時間悩んでいる計算になります。 お金に換算してみるともっとわかりやすいかもしれません。 もうこれ以上、あなたの大切な時間を悩むことに奪われないでください。 一度、専門家に相談してみてはどうですか? いいえ。 実際はそんなことないんです。 実際には、離婚を有利に進めるための証拠集めが目的だという依頼者は全体の 1割程度。 探偵依頼者の9割は「離婚したくない」「浮気をやめさせたい」という復縁希望の相談なんだそうです。 私が持ってたイメージとは真逆でした。 そもそも、「証拠を突きつけて慰謝料をたっぷりとって離婚したい」という動機で探偵に依頼する人は少ないんだそうです。 「 やり直すきっかけ」として調査を依頼する人が大半なんだとか。 浮気の経験率について 「男は体で浮気をし、女は心で浮気をする」という言葉があるように、男の浮気と女の浮気は若干タチが違うようです。 浮気のラインを「一線を越えたら」と定義すると、実に 男性の27%が「浮気の経験がある」と回答しています。 3%がYES 女性の16. 3%がYES 男性の26. 9%がYES 最も多いのは、20代男性の31. 5% 出典: 20代男性では3人に1人の割合で奥さん以外のセフレがいるという事実はちょっと衝撃的です。 旦那さんにこんな浮気の兆候は出ていませんか?.

次の