フィッシャーズ シルク twitter。 フィッシャーズのツイッターに注目!メンバーアカウント一覧/TikTokやファンイラストの探し方についてもご紹介♪

打製石器のだせぇ石器 #フィッシャーズ #マサイ #ダジャレ

フィッシャーズ シルク twitter

みんな本当にありがとう。 改めてこれだけたくさんの人から支えられてるんだなって実感しています。 人間ギブ&テイクが基本だぞ。 — みなみ(島豆腐メンタル牛) minamiushi もうご存知かもしれませんし、他の方が報告してるかもしれませんが、マサイさんの動画の事で不謹慎な動画を上げてらっしゃる方が居るみたいで、あれは流石にちょっと…フィッシャーズさん側でも対処した方がいいのでは…と思います。 ちょっと、酷すぎるので。。 人間ギブ&テイクが基本だぞ。 — みなみ(島豆腐メンタル牛) minamiushi 娘さんがママにフィッシャーズのメンバーの名前を覚えることを強要してくるので『じゃあ娘はかわりにはっぴいえんどのメンバー覚えろよ』という交換条件で双方合意した。 人間ギブ&テイクが基本だぞ。 — みなみ(島豆腐メンタル牛) minamiushi よくわからんメンツでフィッシャーズの動画を見る夢を見たけど、悪夢かも — きっしー kishinight あと私の影響で家族がフィッシャーズ出てたよ!ってテレビ録画してくれたりする。 人間ギブ&テイクが基本だぞ。 三点倒立で手を離したり、フィッシャーズのシルクさんがやってた腕立てからの手を叩くなど技を本人は習い事など一切嫌いなので、全て自力💖 ちなみに60kgまでならおんぶや抱っこもできるよ💓本当に素晴らしい👏🏻 — よつば CloverAiri.

次の

フィッシャーズ シルクロードの本名と大学を公開!彼女は誰?

フィッシャーズ シルク twitter

現在、若い世代を中心に人気を集める「思い出系ネットパフォーマー軍団」のフィッシャーズ。 今回は、YouTubeの動画ではなくフィッシャーズのメンバーの私生活が垣間見える「ツイッター」に関する情報をご紹介! また、力作・良作揃いのファンアートの探し方などについてもご紹介していくので、新規ファンの方は特に要チェックだ! フィッシャーズ気になるツイッター事情! メンバーのアカウントリンクもご紹介! フィッシャーズのTwitter事情について 以上でご紹介した通り、フィッシャーズは メンバー全員がツイッターアカウントを所持している。 以前はダーマ・モトキはあまり積極的にツイートを投稿していなかったのだが、現在は浮上率が上がりフォロワーもメキメキと増え続けている模様。 では、ここからはフィッシャーズのメンバーTwitterのフォロワー数ランキングをご紹介!ツイート内容の特徴や、注目ツイートについても触れていくので、フィッシャーズのTwitterをご覧になったことのない方は是非参考にしていただきたい。 Twitterは1日だけでも色々な動きがあるため、ご覧になっている日時によりランキングが上下する可能性もあることをご了承下さい。 【第7位】ダーマ 14万8,000人 出典: 第7位は、最近ツイートが少しずつ増えてきたダーマ!アイコンがジュウシマツ和尚、更にヘッダーが未設定であることから本物のダーマなのか疑わしく感じられるかもしれないが、一応コチラが本物のダーマのアカウントである。 ダーマは過去に気まぐれで一度アカウントを削除しており、新たに作ったアカウントも「なりすまし防止の為」とほぼ機能していなかったため、アカウント開設から1年後もフォロワー数は1万弱・ツイート数も10件少々であった。 しかし最近はわずかだがツイートが増えたことからかフォロワーが激増し、約14万人に! 殿堂入り、いやー楽しい — ダーマ【Fischer's】 M2DAMA 主なつぶやきはイベントについての感想・お礼ツイートや趣味について。 また、メンバーのツイートやイベント関連のツイートをRTしている事が多いため、フィッシャーズの情報をまとめて知りたいという方にもおすすめ。 【第6位】ザカオ 31万3,000人 出典: 第6位はフィッシャーズのレアキャラであるザカオのアカウント。 普段は古着屋の店員の仕事をしていたことから ファッションに関するツイート、そして本業の ダンスに関するツイートが数多く投稿されている。 普段動画ではあまり喋ることが無いザカオだが、ツイッターではかなりの饒舌。 動画では見れないザカオの意外な一面を発見できるツールとして活用することができる。 【第5位】モトキ 41万2,000人 出典: 2018年頃からツイートが増え、フォロワー数も目覚ましく伸びているモトキ。 【第4位】ぺけたん 73万5,000人 出典: 第4位はフィッシャーズの歌ウマ担当のぺけたんがランクイン! フィッシャーズのメンバーに関するツイート・ 私生活のツイートなどをつぶやいているが、その中でも 愛犬のちゃっぴーの動画や写真のツイートは至高の癒し。 ぺけたん・ワンちゃん好きの方は是非。 まったりちゃっぴー — ぺけたん【Fischer's】 peketanFischers 【第3位】マサイ 109万9,000人 出典: 第3位はフィッシャーズ一番のイケメン枠であるマサイランクイン! 映像編集が得意なマサイのツイートは、 ガジェットに関するつぶやきや 映像・編集関係のツイートがとても多い。 マサイはTikTokでも動画を投稿中! また、マサイはTikTokにもハイクオリティな動画を投稿中! マサイが登場するカッコいい・可愛いリップシンク系の動画はもちろん、映像クリエイターならではのクールでおしゃれな動画も多数アップされているぞ! マサイのTikTokアカウントは 【第2位】ンダホ 127万9,000人 出典: フィッシャーズのドッキリ 掛けられる方 担当のンダホが第2位にランクイン! いつもはおバカ担当のンダホだが、Twitterでは意外と 真面目な長文ツイートが多く、読み応えたっぷり!フィッシャーズの中では 一番写真投稿率が高く、 面白さは第一位と言っても過言ではないだろう。 ドバイのご飯屋さんにて、、。 この旅1番の衝撃だったかもしれないwww — ンダホ【Fischer's】 ndahoFischers ンダホもTikTokアカウントを開設!! 遂に!!!TikTok始めました!!! 見てね!!!! ンダホ【Fischer's】の投稿動画を楽しみましょう! — ンダホ【Fischer's】 ndahoFischers また、ンダホもマサイに続き2019年12月にTikTokアカウントを開設し、動画を投稿中! まだ投稿数は少ないが、フィッシャーズの中でも1・2を争うサービス精神旺盛なンダホ。 これから沢山のおもしろ動画や可愛い動画を投稿してくれることに期待だ! ンダホのTikTokアカウントは 【第1位】シルクロード 150万5,000人 出典: 堂々の第1位は、フィッシャーズを引っ張る頼れるリーダー、シルクロード! シルクのツイッターはやはりリーダーらしく、 フィッシャーズの活動に関するツイートがとても多い。 まーた、変なこと思いついてしまった?

次の

フィッシャーズシルクがまたもやナルシスト&勘違い発言を動画で連発し批判殺到!

フィッシャーズ シルク twitter

話し始めた内容は 「シルクロードがまたいつもの病気をこじらせてる件について」だった。 よりひとは、その動画内での発言に対して 「ナルシスト発言がやばい」「もはや病気レベル」と批判し、更にシルクロードのツイッターでの発言に関しても 「完全に自分に酔っている」「厨二病感が痛々しい」と批判している。 問題の動画はこれ!「日本全国シルクロードを探せ!」でメンバー見下し? 今回シルクが批判されることになった問題の動画がこの 『メンバーの1人が消えましたので、探します。 』だった。 この動画では、 シルクが「さようなら」と言う書置きとパソコンを残し消えている。 そのパソコン内に残されていたメッセージ内で 「いつも動画に出ている俺(シルク)がいなくなったらメンバーはどうするのか」と言う趣旨で一旦動画から消えることを宣言し、その サブ企画として視聴者参加型の『日本全国シルクロードを探せ!』をおこなう事を宣言した。 () 趣旨に関しても 「ずっと動画に出続けていてリーダーである自分が主体」「自分が居なくてメンバーはしっかりやれるのか」という雰囲気の発言が見受けられたため、批判の対象になったと考えられる。 シルクがツイッターで厨二感満載の発言連発で「さすがにイタい」!? よりひとも批判していた 『シルクのツイッターでの厨二感満載の発言』について紹介していこう。 問題のツイートは企画が発表される前のこちらのツイートである。 ずっとやってみたいことがあった。 いまの、現代の日本に遊び心を、子供の頃を思い出してもらいたい。 前に戻ってほしい。 未来のフィッシャーズのために必要なのが、いまの俺ではないのかもしれない。 だから、決めたことがあるんだ。 「だから、決めたことがあるんだ」と言う言葉に対しては、企画がまだ発表されてない時点だったため真相がわからず 『シルク脱退説』も出ていた。 」と題した動画を投稿。 シルクが新幹線内で確保されすぐに帰宅する様子が映されていた。 シルクが自身のツイッターでツイートもしているが、 逃げ出したあとかなり早い段階で捕まっている。 一応、シルクが居ない状態でのフィッシャーズの動画が後日あげられていたが、 「シルクいない方がなんかほんわかしてて場が和んでる感じがする…」といった声が見受けられた。 もちろん 「シルクいないと寂しい」と言うコメントも多くあったため、やはり ツッコミ役や引き締め役として、シルクはフィッシャーズの動画に必要なようだ。 なに勘違いしているんだろう」「厨二病こじらせすぎだろwww」「シルクナルシすぎん?」「上から目線すぎるでしょ」「俺が必要だろ?俺がリーダーだから。 感がすげえ伝わる」「悲しんでいる人少なすぎてクソワロタ」などとシルクに対する批判が殺到している。 更に今回の企画や趣旨に関しても 「シルクがいないときのメンバー気になるんだったら普通に1人旅すれば良いじゃん」「本気で逃げるならめっちゃ田舎なとこ行くやろ。 」といった、 実は人気者アピールしたかっただけなのでは?という旨の批判コメントもされている。 よりひとやコメントで東海オンエアのパクリ企画と言われウオタミが反論! 今回の「日本全国シルクロードを探せ!」と言う企画が、以前東海オンエアが動画投稿した『【逃げ隠れすんな】日本全国で「かくれないんぼ」したら1日で見つかるの?』と言う企画とほぼ同じ内容だったため、 「東海オンエアが昔やってた企画のまるパクリ」とよりひとが批判したり、フィッシャーズの動画でも 「東海の二番煎じ」というコメントが見られた。 」とコメントしている。 さらに、東海オンエアの企画と同じだといったところウオタミから叩かれた、と言うコメントもあったため、こういったつぶやきに逐一ウオタミが反応しているようだ。 今回の企画に関していえば、厳密には 「東海はファンが見つけたらツイートして、メンバーが見つけに行く動画」で、「フィッシャーズはファンに見つけられた上でQRコードを読み取られたらアウト」なため違う企画にはなっている。 「今回は明らかに東海オンエアのネタを真似てるから指摘される、比べられるのも仕方ないかと。 せめて動画で東海オンエアに言及するとか、概要欄にリンク貼るとかすればこんなには荒れなかったかもですね。 」といったアドバイスのコメントもあった。 シルクが「リベンジしてやる」と呟いていることから、再びこういった企画をやることが予測されるため、フィッシャーズが今回の反省を生かし、次回の批判が少なくなる事を祈るしかないようだ。

次の