ベビー スター ラーメン テーマ パーク。 【おやつタウン】津にベビースターのテーマパーク誕生!場所・料金について|けわブロ

ベビースターラーメンの都市型テーマパーク「リトルおやつタウン Namba」なんばパークスに、 2020年10月2日(金)オープン

ベビー スター ラーメン テーマ パーク

ベビースターのテーマパーク!工場一体型「おやつタウン」が7月オープン【三重】 2019. 25 今もなお、子どもに人気のお菓子「ベビースターラーメン」。 子ども時代におやつに食べていた大人たちも、懐かしさが思い出されるのではないでしょうか? そんなベビースターラーメンのテーマパーク「おやつタウン」が、ついに2019年7月20日(土)にオープン!6月24日(月)からは、Web予約もスタートしました。 決定した入場料金や遊び場などを詳しくご紹介します。 6月24日(月)よりWeb予約スタート 個人予約の対象は以下の3つです。 おやつタウン入園チケット】 おやつタウンへご入園には入園チケットが必要となります。 事前のご予約・ご購入により入園規制中でも入園保証されます。 Myスペシャルベビースター 体験コーナー 】 実際の開発と同じ本格的なベビースターラーメンの味付け体験ができます。 ベビースターの麺にお好みの味付けをし、専用のオーブンで焼きあげます。 お友達同士、家族みんなで参加すれば、色々な味に仕上がったベビースターをシェアできます。 おやつカンパニー久居工場見学】 おやつカンパニー久居工場はおやつタウンの目の前に位置しています。 小麦粉からベビースターラーメンとなり、出荷されていく製造工程をリニューアルされたばかりの見学通路からゆっくり見学できます。 人と人との「共感」が感じられる、ベビースターラーメン工場一体型のテーマパークです。 楽しくて夢中になる!体験できるエリア ホシオくんキッチンA/B ホシオくんキッチンA/B おやつ広場(アミューズメントエリア) 体験エリアにある「ホシオくんキッチンA/B」は、オリジナルのベビースターラーメンを作ったり、ベビースターのチョコクランチ作りができます。 おしゃべりして楽しみながら作った思い出も、一緒に持ち帰ることができますよ。 「大人になったけど周りを気にすることなく、童心に帰ってはしゃぎたいな」と、思ったことはありますか?「おやつ広場(アミューズメントエリア)」では、家族同士、友達同士、恋人同士で、時間を一緒に過ごしながら、子どものように楽しく遊べる体験ができます。 みんなで遊べるエリア 超ドデカイアスレチック スポーツバイキング6 リトルタウン ヒミツのおやつラボ 3階からなる屋内アスレチックの「超ドデカイアスレチック」。 1階は幼児が楽しめる場所。 2階と3階は、子どもから大人まで遊べるようになっていて、ジップロープを付けてスリル満点の体験ができます。 また、身長制限がありますが、デジタル技術を使用した新感覚の仕掛けもありますよ。 「スポーツバイキング6」では、ボルダリング・卓球・ゴルフ・バスケットボール・野球・アーチェリーと、6種類のスポーツを体験できます。 親子や友達で競争ができます。 「リトルタウン」は、遊ぶ物が全部ダンボールで出来ているので、小さなお子さまも安全に遊べます。 保護者の方も、安心してゆっくりできます。 「ヒミツのおやつラボ」は、子どもだけが入れるエリアです! おいしい食事を楽しむフードエリア ベビースターダイニング 「おいしい!」と思ってもらえるように、味にこだわったメニューが用意されています。 おしゃべりしながら食事をシェアして、楽しい時間を過ごすことができますよ。 ここでしか買えないお土産も おやつマルシェ なんと年間200種類以上の味が発売されているベビースターラーメンですが、「おやつマルシェ」では、いつでも新商品を買うことができます。 また写真をプリントしたオリジナル缶に、好きな商品を詰め合わせる「フォト缶アソート」も販売されています。 ベビースターラーメンが完成する過程を見学できる おやつカンパニー社の工場 日頃食べている、昔食べていたベビースターラーメンができる過程を見られる場所があるんです!「おやつタウン」に隣接する「おやつカンパニー久居工場」では、ベビースターラーメンの製造工程を見学できますよ。 工場見学には、事前予約が必要になります。 「工場が稼働していない日にしかいけない」、「工場で見学したいけど時間がない」という方もご安心を!おやつタウンない内にある「ベビースターファクトリー」で、ベビースターラーメンの製造工程を、より身近に見られます。 しかも出来立てのベビースターラーメンを試食できますよ。 まとめ 誰もが一度は聞いたことがある「ベビースターラーメン」。 そんなベビースターラーメンのテーマパーク「おやつタウン」では、笑顔で楽しめて、大人はほっこり懐かしい気分を味わえます。 ベビースターラーメンを好きな人、食べたことがない人にもオススメですよ。 家族と楽しい時間を一緒に過ごしたり、友達や恋人たちと懐かしい思い出を共有できる「おやつタウン」で、素敵な思い出をつくってみてはいかがですか?.

次の

【三重県に7月オープン!】ベビースターのテーマパーク「おやつタウン」を徹底紹介!工場見学やオリジナル味のベビースター作り体験も|ウォーカープラス

ベビー スター ラーメン テーマ パーク

【注意事項】• ・工場見学チケットをお持ちでないお客様のおやつカンパニー久居工場へのご入場は固くお断りしております。 ・ご予約内容と来場時の状況に大きく相違がある場合は、工場見学をお断りさせていただきます。 ・設備工事やその他都合により、やむなく工場見学を中止、日程変更、または『おやつタウン』施設内「ベビースターファクトリー」見学への振り替えをお願いする場合があります。 ・春休み、夏休み、社会見学シーズン(10月・11月)、冬休みのご見学は大変混み合い、ご予約いただきにくくなっています。 ・工場見学はすべて日本語での案内となっています。 通訳はしていません。 ・見学コースには多数の階段や長い通路があります。 (エレベーター、スロープ等は設置していません)申し訳ありませんが、車椅子、ベビーカーでの見学の受け入れ体制が整っておりません。 ・屋外を徒歩にて移動します。 雨天時には、各自雨具をご持参ください。 ・見学コース内での写真撮影は禁止です。 (一部、フォトスポットを除く)• ・見学コース内での飲食はご遠慮ください。 ・飲酒されている方、ペットを連れての見学はできません。 ・他のお客様のご迷惑となる行為をされた場合、またスタッフの指示に従っていただけない場合には、見学を中止させていただきます。

次の

大阪・浪速区「ベビースターラーメンの都市型テーマパーク『リトルおやつタウンNamba』なんばパークスに、2020年10月2日(金)オープン」

ベビー スター ラーメン テーマ パーク

新たに体験エリア、アミューズメントエリア、物販エリアなどの詳細が公開された。 世界にひとつだけのオリジナルベビースターラーメンやふりかけ作りができる体験エリア、映像や音に合わせて体を動かして遊ぶデジタルコンテンツを多数用意したアミューズメントエリア、フードエリア、ここだけのオリジナル菓子やグッズが揃う物販エリアなどで構成される。 ・アミューズメントエリア「ホシオくんファンタジーパーク」 大人も子どもも楽しめる、ベビースターをテーマにしたデジタルコンテンツが並ぶエリア。 映像や音に合わせて手足を動かしたり、自分のアバターを動かしたりして遊べるコンテンツなどが多数用意される。 ・フードエリア「ベビースターダイニング」 プロのシェフが作る新しいアレンジのベビースター料理を提供する、ランチやディナー、カフェとしても利用できる飲食エリア。 ディナータイムにはアルコールに合うメニューも登場する。 ・テイクアウトコーナー「おやつデリ」 パリッポリッと香ばしい、揚げたてベビースターの実演販売をはじめ、ベビースターを使ったカレーパンや肉まんをテイクアウトにて提供。 できたてならではの味わいを楽しめる。 ・物販エリア「おやつマルシェ」 「リトルおやつタウンNamba」限定の「ベビースターラーメン大阪こてこてたこ焼き味」や、南海電鉄の空港特急「ラピート」とコラボした「ベビースターラーメンカレー味」など、ここでしか手に入らない菓子や、ふりかけなどを多数扱うショップコーナー。 ベビースターやブタメンをモチーフにしたデザインの、日常でも使えるステーショナリーや小物も勢揃いする。

次の