フード トラック カンパニー。 フードトラックカンパニーへのお問い合わせ

【キッチンカー開業】フードトラックの製作から移動販売ビジネスのノウハウとは?

フード トラック カンパニー

= = = = = こちらのページでは、フードトラックカンパニーさんの口コミと評判を整理していきます。 また、フードトラックカンパニーさんがどの様な特色を持つ会社なのかも合わせて整理できたらと思っています。 ぜひ、参考にしてください。 1、フードトラックカンパニーのサイトに書かれていること フードトラックカンパニーは移動販売事業者にしっかりした収益を作ることを目的にしている様です。 また、移動販売業界の情報の不透明さに疑問を持っている様で、サイト上での積極的な情報開示をしています。 移動販売を始める人用に、保健所の営業許可の取り方や、移動販売を始める時の注意点や、商品ごとの確認点を分かりやすく書いています。 また、移動販売のスタートがしやすい様に、まずはレンタルをしてその移動販売車を気に入ったら、その車両を購入するプランなどもある様です。 2、SNS周りでのフードトラックカンパニーの口コミや評判 テレビに出たことがTwitterで呟かれているようです。 マツコの夜の巷を徘徊する。 という番組にフードトラックカンパニーが出た時のことが書かれていますね。 3、フードトラックカンパニーの製作費用は高い?安い? フードトラックカンパニーの移動販売の製作費は、「キッチンボックス350:212万円」「キッチントラック1500:340万円」とサイトに表記されていて、実際に電話をしてヒアリングしたところ、同じ金額を言われました。 フードトラックカンパニーはパッケージ料金を用意していることで、明瞭会計になっている様です。 4、フードトラックカンパニーの製作納期は早い?遅い? 製作納期については「2ヶ月」ということです。 稀にある程度、移動販売車として出来上がっている中古車が手に入ると、ものすごく早い2週間ほどの納期もありえるそうですが、基本的な納期は2ヶ月ということです。 5、フードトラックカンパニーの電話対応は良い?悪い? フードトラックカンパニーは男性が丁寧に説明をしてくれました。 移動販売車の見積もり段階では製作担当の方が丁寧に対応してくれました。 6、フードトラックカンパニーのその他のポイント フードトラックカンパニーの特徴をまとめます。 移動販売車の製作費用の安さ• サイトの情報と電話でヒアリングした時の情報に相違がない• パッケージ製作料金が9種類という豊富さ• 移動販売のスタートアップに対する情報提供量の豊富さ• 希望者には移動販売の研修を用意している• 移動販売の営業場所の紹介をしている このあたりになります。 フードトラックカンパニーは玄人ではなく、これから移動販売を始めようと考えている初心者に分かりやすく、簡単に理解できる情報提供を積極的にしている様です。 まだ、移動販売業界に明るくない方は、フードトラックカンパニーにお世話になるのは得策かと思います。 移動販売の製作会社の比較表 サイト名 フードトラックカンパニー ZECC (ゼック) 湘南ガレージ シブヤ コーポレーション おすすめ度 100点 80点 60点 60点 専門性 移動販売の製作 移動販売車の 製作 移動販売車の 製作 移動販売車の 製作 最低製作費用 (サイト掲載) 212万円 200万円 203万円 180万円 最低製作費用 (電話確認) 212万円 200万円前後 300万円前後 300万円前後 保健所の営業許可サポート あり なし なし なし 納期 2ヶ月 2ヶ月 1ヶ月半 2ヶ月 企業所在地 東京都目黒区 石川県 神奈川県 石川県 決済種類 銀行振込 銀行振込 銀行振込 銀行振込 してください。

次の

開業資金の悩みを解消!製作費2000円の夢のキッチンカーが登場!|株式会社フードトラックカンパニーのプレスリリース

フード トラック カンパニー

株式会社フードトラックカンパニー(本社:東京都目黒区、代表取締役:浅葉郁男、公式サイト:)は、キッチンカーの開業希望者を対象にした「キッチンカーの試食見学会」に《2019年3月26日(火)までに2000名が参加したと発表した。 この開業セミナーには法人・個人、年代、性別、職種問わず、あらゆる属性の人たちの参加が急増しており、中食産業が盛り上がりを見せる中、キッチンカーによる開業が今まさにブームになっている。 キッチンカーの試食見学会とは何か? 1年間で2000人が参加したキッチンカーの試食見学会 「キッチンカーの試食見学会」では、冷蔵庫や調理器具などを積んだ状態の実際のキッチンカーに乗り込み、体験することができる。 さらにそのキッチンカーの調理をしているところも見学しながら、調理されたメニューの試食が可能だ。 座学では、代表の浅葉氏が開業までに必要なノウハウのほか、キッチンカー運営の成功事例・失敗事例なども豊富に伝えている。 さらに、希望者には自分自身がキッチンカーを経営した時の売上や経費の試算をするコンサルティングも提供しており、セミナー参加者の2割がこの「キッチンカーの試食見学会」をきっかけとして開業の検討を具体的に始めるという。 キッチンカーの試食見学会で得られるノウハウ キッチンカーの試食見学会の資料 キッチンカーの試食見学会では、「キッチンカービジネスの現状」「キッチンカーの種類と自分の目的に合った選び方」「開業までに必要な資金」「営業場所の確保方法」「キッチンカーの営業許可の取得方法」「集客方法」など、キッチンカー開業希望者が事前のリサーチでも手間取ってしまう情報を伝えている。 キッチンカーの試食見学会で提供される豊富なメニュー 試食メニューはすでにキッチンカーを運営しているキッチンカーオーナーが直接提供する。 これまで提供されたメニューはホットドック、豚肉丼、鯖バーガー、ケバブ、カレーライス、タコライス、クレープ、わたあめ、かき氷、タピオカドリンク、肉巻きおにぎりなど20種類を超える。 参加者は試食をしながら、浅葉代表だけでなく、試食を提供してくれる先輩キッチンカーオーナーにも、開業後のリアルな体験談や、質問したいことをフレンドリーに聞くことができる。 サバがブーム。 インスタ映えするサババーガーを試食 うま辛角煮煮玉子丼を試食 定番!熱々できたてホットドックを試食 20人待ちでも大人気チーズドッグを試食 カレー風味のチキンピタを試食 日本唐揚げ協会認定、唐揚げを試食 全国規模でキッチンカーの開業を支援するために「大阪」でも開催 同社は、これまで東京会場のみの開催だったが、日本全国からキッチンカーの開業に関する問い合わせが増えているとし、大阪市でも「キッチンカーの試食見学会」の定期開催ができるよう準備を進めている。 【予備情報】フードトラックカンパニーについて キッチンカーの見学が盛り上がっている様子 フードトラックカンパニーでは小さくて使いやすい「キッチンボックス350」「キッチントラック1500」を常時展示している。 成功事例に基づいたキッチンカーの開発と製作 フードトラックカンパニーが製作したキッチンカー フードトラックカンパニーはキッチンカーの成功事例に基づいたモデルキッチンカーを開発し、同じタイプを繰り返し大量生産することで質の高いキッチンカーを安価で提供している。 塗装やカッティングシートで外装デザインをアレンジできるほか、キッチンカーの運営をスムーズにするオプションも用意してあるので、パーツを選ぶ感覚で理想のキッチンカーを手に入れることができるのが特徴。 有名メディアからの取材にも多数協力している 代表の浅葉がフジテレビに取材を受けている様子 NHK(所さん大変ですよ、ニュースシブ5時)、フジテレビ(めざましテレビ)、日本テレビ(マツコの夜の巷を徘徊する、スーパーJチャンネル)、読売新聞、朝日新聞(一面)などの取材に協力している。 取材内容は「キッチンカーの試食見学会」「キッチンカーオーナーの開業ストーリー」など多岐にわたり、メディアにキッチンカー情報を扱ってもらうことでキッチンカー業界の盛り上げに貢献している。 東京の中目黒にある、キッチンカー・移動販売車専門の製作会社 〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-10-4 電話:03-6671-5299 FAX:03-6732-3169 代表:浅葉郁男(あさばいくお) 資本金:9,000,000円 設立:2017年12月.

次の

フードトラックカンパニーの口コミと評判

フード トラック カンパニー

フードトラックカンパニーはキッチンカーの開業希望者を対象にした「キッチンカーの試食見学会」「キッチンカー開業の個別コンサルティング」「キッチンカーの開業支援メディアの運営」を主宰してきたノウハウを活かし、関東エリア、関西エリアに続き、中部エリアでは初となる名古屋にて「キッチンカーの試食見学会」を開催します。 [画像1: ] キッチンカーの試食見学会の詳細 「キッチンカーの試食見学会」では、冷蔵庫や調理器具などを積んだ状態の実際のキッチンカーに乗り込み、体験することができます。 さらにそのキッチンカーの調理をしているところも見学しながら、調理されたメニューの試食が可能です。 座学では、代表の浅葉が開業までに必要なノウハウのほか、キッチンカー運営の成功事例・失敗事例なども豊富に伝えています。 さらに、希望者には自分自身がキッチンカーを経営した時の売上や経費の試算をするコンサルティングも提供しており、セミナー参加者の2割がこの「キッチンカーの試食見学会」をきっかけとして開業の検討を具体的に始めています。 フードトラックカンパニーが中部エリアに進出の背景 [画像2: ] フードトラックカンパニーでは、キッチンカーの製作販売事業の長期的な戦略において、人口数や経済力の高さから中部エリアでの展開の可能性を模索してまいりました。 その中でも名古屋は、日本における車生産事業の中心地としてテストマーケティング結果など様々な要因から注目してきました。 フードトラックカンパニーが運営する「はじめてのキッチンカー」ではキッチンカーの開業に興味を持つ読者が訪れます。 中部エリアからユーザーからの、キッチンカーの製作依頼や、キッチンカーの開業相談の問い合わせも増えていることから、中部エリアでのキッチンカーの試食見学会の開催と来年には、キッチンカーの展示場をオープンすることを見越しています。 東京、大阪、愛知に展示会オープンさせ全国のお客様に対応 2020年には東京、大阪、愛知にフードトラックカンパニーが製作するキッチンカーを展示し、全国のキッチンカーの開業に興味を持つお客様に対応できる体制を作ります。 展示場ではキッチンカーの見学、キッチンカーの試食見学会の開催、キッチンカーの開業コンサルティングの開催、他各種イベントの開催を予定しています。 フードトラックカンパニーが創業から2年で急成長した背景にある、キッチンカーの開業に欠かせない全国の保健所へのヒアリングリストなど東京、大阪のキッチンカー製作販売事業で培ってきたノウハウ、コンサルティング、生産力を活かし、名古屋でのキッチンカーの価値向上や市場の拡大を目指して日本規模でのキッチンカー市場の盛り上がりの実現を推進してまいります。 [画像3: ] [画像4: ] [画像5: ] プレスリリース提供:PR TIMES The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の