ジャンカラ プロジェクター ルーム。 全てが映像に包まれる!?”全面プロジェクタールーム”導入!!

カラオケでDVD鑑賞できる店をまとめてみた!【DVD/Blue

ジャンカラ プロジェクター ルーム

ルーム料金とはカラオケを利用する場合のルーム使用料金のこと。 ジャンカラなど一般的なカラオケチェーンは1名単位で30分または1時間ごとの料金が設定されています。 ルーム料金のほかに必要な料金は、ドリンクやフードをオーダーする場合の費用のみです。 ルーム料金にはカラオケの使用料も含まれています。 クーポンはジャンカラに限らず、一般的には受付時に提示します。 会計時に提示しても適用されなかったり、怒られる場合があります。 先に提示して後でいいですよ、と言われた方がマシです。 部屋は店舗ごとに違います。 設置機種も現在は主力4機種(LIVE DAM STADIUM、LIVE DAM、JOYSOUND MAX、JOYSOUND f1)がありますし、禁煙・喫煙の違いもあります。 LIVE DAM STADIUMの一部ルームはこの機種限定の機能でもある「デュアル映像」を利用するため、モニターもしくはプロジェクターが2台設置されているルームがあり、特定の楽曲を利用すると2画面で別映像を見ることが可能です。 DVD鑑賞ルーム(DVDプレーヤー設置もしくは貸し出し)もあったり、コンセプトルーム(テーマを決めたルーム装飾)があったり、さまざまです。

次の

最大100インチ×2画面のデュアルプロジェクタールームを続々導入!!

ジャンカラ プロジェクター ルーム

スポンサーリンク ジャンカラ ホームシアタールームの良かった点 ジャンカラのホームシアタールームに入った時、初めに思ったことは「普通の部屋みたい」ということです。 「ホームシアタールーム」と言うだけあって、カラオケの映像を映す画面が大型テレビのようでした。 その為に、おそらく初めに「普通の部屋みたい」と思ったんだと思います。 部屋の照明が明るい 部屋の照明が他の部屋より明るいと感じました。 カラオケ映像を映す画面が大きいのと、部屋の大きさがいつもより大きかった、というのも関係しているかもしれませんが、ショッピングセンターの中にいるような明るさでした。 シアタールームだから、少し暗めの照明というわけではありませんでしたよ。 靴を脱いで部屋を使用できる まず扉を開けて、靴を脱ぐところがあり、靴を脱いで部屋に上がる、という感覚で使用できました。 初めに「普通の部屋みたい」と感じたのはこの靴を脱ぐという点も影響しているかもしれません。 また、トイレに行く時などの為にスリッパが用意されていましたよ。 ソファーが低い 普通のソファーより低かった為、子供も地面に足をついて座ることができました。 使用したシアタールームが、5人まで使用可能の少し大きめの部屋だったので、他のホームシアタールーム 4人まで使用可能などの部屋 も同じようにソファーが低いかはわかりませんが、子供を含めた複数人で使う場合などは、このソファーの低いホームシアタールームであれば快適に過ごせると思います。 映像が見やすい シアタールームというだけあり、画面が大きくカラオケの映像がキレイで見やすかったです。 もちろん他のお部屋でも十分見やすいですが、特別にキレイだと感じました。 スポンサーリンク 子供とカラオケに行く時の注意点 今回、このジャンカラのホームシアタールームを使用することができ、子供も私も大満足でした!子供も発表会の歌の練習ができて喜んでいました。 しかし、子供とカラオケに行く際に注意する点があります。 音量に気を付ける カラオケなので当然ですが、音量が子供にとっては少し大きめに設定されていると思います。 ですので初めに、音量を低めに下げて使用されると良いです。 お子さんにもよると思いますが、私の娘のように声量が低い場合、音量をかなり低めにしないと、マイクを通しても自分の歌声がほとんど聞こえなくなります。 子供の耳の為に、また楽しむ為に、音量を下げられることをおすすめします。 カラオケに行く時間帯に注意する ジャンカラでは、カラオケが飲み放題付きとなっています。 2018年10月現在 しかし飲み放題のコースによっては、アルコール飲料が含まれるものがあります。 ですので、夕方以降に行かれる場合は、少し注意が必要かもしれません。 うちでは、飲み放題が付いていますので、お昼ご飯やおやつを食べながら楽しんでいます。 飲食物の持込み可能です)また店舗にもよると思いますのが、早めに行った方が、比較的空いているのかなと感じます。 カラオケの利用時間に注意する 歌をうたうというのは、意外と体力を使います。 子供もカラオケに行ったあとは、楽しかったけど疲れたと言っています。 お子さんにもよると思いますが、あまり長時間の利用は避けた方が良いかもしれません。 うちの娘はあまり体力がない方ですので、利用は1時間~1. 5時間としています。 その時の状況に応じて利用されると、快適で楽しい時間が過ごせそうですね。 今回娘は発表会の歌の練習をしましたが、途中からカラオケの採点機能を使用しました。 歌の練習をいっぱいしたから1位を獲れたんだと、自信をつけたようなのでそっと見守ることにしました。 でも1位を獲ってから自信をつけたのか、歌うたびに上手になっていました!自信を持つって大切なことなのですね。 管理人のぷーこです。 年齢は30代半ば。 家族は、内気で甘えん坊の小学校低学年の娘と、同じく内気で子供好きな夫の3人です。 ちなみに私も内気で心配性で面倒くさがり…正社員共働きを10年近くおこない、今は娘の育児に人一倍手をかけています。 関西ののんびりした町に住みながら、PTA活動や地域の活動に翻弄されています… 最近の投稿• 人気の記事• アーカイブ• 9 カテゴリー•

次の

カラオケでDVD鑑賞できる店をまとめてみた!【DVD/Blue

ジャンカラ プロジェクター ルーム

ルーム料金とはカラオケを利用する場合のルーム使用料金のこと。 ジャンカラなど一般的なカラオケチェーンは1名単位で30分または1時間ごとの料金が設定されています。 ルーム料金のほかに必要な料金は、ドリンクやフードをオーダーする場合の費用のみです。 ルーム料金にはカラオケの使用料も含まれています。 クーポンはジャンカラに限らず、一般的には受付時に提示します。 会計時に提示しても適用されなかったり、怒られる場合があります。 先に提示して後でいいですよ、と言われた方がマシです。 部屋は店舗ごとに違います。 設置機種も現在は主力4機種(LIVE DAM STADIUM、LIVE DAM、JOYSOUND MAX、JOYSOUND f1)がありますし、禁煙・喫煙の違いもあります。 LIVE DAM STADIUMの一部ルームはこの機種限定の機能でもある「デュアル映像」を利用するため、モニターもしくはプロジェクターが2台設置されているルームがあり、特定の楽曲を利用すると2画面で別映像を見ることが可能です。 DVD鑑賞ルーム(DVDプレーヤー設置もしくは貸し出し)もあったり、コンセプトルーム(テーマを決めたルーム装飾)があったり、さまざまです。

次の