母子ともに無事。 熊田曜子 第3子女児を無事出産「これからも家族5人、より一層協力し合い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

加藤紗里が第1子を無事出産!出産後の言葉に驚きと祝福を!

母子ともに無事

加藤は27日午後4時ごろ破水して、助産師の立ち会いのもと自宅出産に臨んだ。 「いきなり破水がきてびっくりしていますが、助産師さんも来てくれたので大丈夫です。 コロナで大変な状況ですが、紗里もがんばりますので応援してください。 元気な子どもを産みます!」と話していた。 また11日には、自宅出産の様子を自身のYouTubeチャンネルで「生配信します」と宣言。 「今回の紗里の決断は批判を受けると思います。 でも一人で出産に立ち向かう恐怖は妊婦にしかわからない。 簡単に決断できるものではありませんが、自宅なら立ち会いもできる。 そうした悩みを抱えている妊婦さんを少しでも勇気づけられるように生配信する予定です」と語っていた。 早ければ27日中に配信の予定だったが、関係者によると、「生配信をしようと試みたが、何度かうまく配信ができなかった。 理由はわかりませんが、とりあえず生配信は諦めて、撮影した動画を編集して投稿する作業に切り替えました。 27日と28日にいくつかの動画を投稿しましたが、みなさんからたくさんの応援のコメントをいただき、本当に感謝しています。 加藤にリアルタイムでコメントを読む余裕はありませんでしたが、応援が届いていることは伝えました。 出産までの様子は撮影しているので、後日、加藤のチャンネルで配信する予定です」という。 出産後、AERA dot. の取材に応じた加藤は、「28日午前7時ごろに病院に行きました。 子宮口が開かず、病院じゃないと対応できなかったからです。 救急車はコロナが怖かったので、助産師さんの車に乗って病院に向かいました。 自宅出産ができなかったのは残念ですが、無事に産まれてくれて本当に良かったです」と話した。

次の

新型コロナに感染の妊婦が無事出産、国内初 北里大病院 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

母子ともに無事

歌手の絢香 31 が26日、自身のインスタグラムを更新。 第2子を妊娠していることを発表した。 「今、お腹の中に赤ちゃんがいます」と報告。 出産予定日は秋頃という。 「家族が増える!娘がお姉ちゃんになる!パパ、娘と3人で心待ちにしています」と喜んでおり、絢香とみられる女性が、膨らんだお腹に長女 3 のとみられる手を添える写真も公開。 「無事に元気な赤ちゃんが産まれることを祈りながら、ゆっくり過ごしたいと思います」と心境をつづっている。 音楽活動については「たまには歌いたい!!! 」と続ける意向。 「なので夏頃までは、ちょこちょこ無理のない範囲でお仕事もやっていきます」としている。 今月21日の福岡公演まで全国ツアーを行っていた。 6月には大阪でイベント出演を、7、8月には京都と東京でディナーショーを予定している。 また、夫で俳優の水嶋ヒロ 35 が自身もブログを更新。 「ふたりめ」のタイトルで「嬉しい」「家族が増える」と報告した。 父親として「そろそろ性別がわかる頃なんだよね 名前考えるの担当だから早く早く知りたくて この世に誕生してはじめてあげる大切なプレゼントだからね 気に入ってもらえるようにしっかり考えなきゃ 責任重大だ」と喜びを表現。 「よく性別はどっちがいいの?って聞かれるんだけど とにかく母子ともに無事で元気に生まれてきてくれさえすればどっちでもいい」と結んでいる。 夫妻は2009年に結婚。 15年6月には長女が誕生した。

次の

セカオワ・Saoriが第1子を出産 夫・池田大も「母子ともに健康」と報告

母子ともに無事

たまたま隣に元看護助手 電車に乗車中、隣にいた女性の異変に気付き声をかけたところ、その方は妊婦で既に破水した事を伝えます。 その隣にいた女性というのが元看護助手でご自身も5人の出産経験があるという最上都寿美(40)さんだったのです。 手前の駅の松戸駅で破水し、既に陣痛が始まってしまったという女性を助けるべく、持ち合わせていたバスタオルを下に敷き赤ちゃんを取り出す準備に入ります。 もう頭が出てきてしまい、直ぐに体も出てきてあっという間に「ポン」と生まれたそうです。 その際、最上さんが赤ちゃんの頭を抑えてしっかり取り出しました。 赤ちゃんは直ぐに泣き始めたため、赤ちゃんの無事が確認できたと言います。 車掌や駅員が来た時には出産後 緊急停止ボタンが押されたため、慌てて現場に現れた車掌や駅員は、事の重大さに気付き直ぐにブルーシートで周りを囲み、人に見られないように処置します。 中には女性たち4~5人が出産した女性や生まれた赤ちゃんのサポートに努めます。 この時、車内放送で 「医療関係の方がいらっしゃいましたら、ご協力お願いします」のアナウンスが!本当にお医者様が来たかどうかは不明です。 その後、救急隊員も駆けつけ病院に送られ事なきを得たという訳です。 JR東日本の関係者の話でも、電車内で出産したというケースは前代未聞で、過去に一例も無いそうです。 出産した女性からツイッターで呼びかけ その報道があった日に、出産した女性本人と思われるツイッターアカウントから、ご迷惑をかけたという謝罪のつぶやきが拡散されることとなります。 こちらが本人と思られるツイート 本日お昼すぎ、 無事に女児を出産しました! しかし生んだ場所が場所でしたので皆さんに多大なご迷惑おかけしました。 すみませんでした…。 そして助けてくださった方、 とても感謝しています。 ありがとうございました! このご恩お返ししたい。 巡り巡って届きますように! こちらのツイートは何度となくつぶやかれ、その様子を私も見ていたのですが、いきなりそのツイッターアカウントにカギがかけられます。 最初は、祝福のコメントが寄せられていましたが、その内一部の人から誹謗中傷のコメントが届くようになり、あえなくカギをかけてしまったとの事です。 出産時の状況を事細かに説明するツイートで、今でもネットで検索すれば内容というのは確認出来ます。 ネットでは賛否両論 この前代未聞の事態に、ネットでは賛否両論の嵐が吹き荒れています。 出産した女性は、二人の子供がいて今回は3人目となるお子さんです。 三人目となると、陣痛が短く直ぐに「ポン」と産まれる事があるようです。 女性に悪い話も・・・ こちらの女性に悪い話も出てきました。 妊娠中に喫煙したり飲酒したりしていて、この日も出産間近というのに一人で電車で遠出なんてありえないといった意見もあります。 電車に乗っていたのは、病院に行くためで致し方ない部分がありますが、妊娠中の喫煙と飲酒はお腹の子供に悪影響が出てしまうので、言語道断と言わざる負えません。 また、こちらの影響により電車は30分のストップで2100人の乗客に影響が出ました。 通常電車を30分間も止めた場合はJRに対し、莫大な賠償金を支払うはずですが、今回の場合は女性に請求はいかないと思います。 今回の事で、JR職員にも手間をかけさせ、何より全く関係ない乗客からしたらいい迷惑です。 まとめ 電車内での出産というのは初めてのケースかも知れませんが、調べてみるとアンビリバボーや世界仰天ニュースなどで、タクシー内で出産したケースや自宅のトイレで出産したケース等、様々あるようです。 特に初産よりも、二人目三人目の出産となると、予定よりも早く生まれる場合があるので要注意だそうです。 今回のケースでは、場所が場所だけに大事となってしまいましたが、これから出産予定の方には「対岸の火事」ではなく自分にも降りかかるかもしれない事案として、心に刻みましょう。

次の