ゼウスwifi メリット。 評判は?ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)を使った私の口コミ評価とデメリットを全解説!

BBNWiFiのメリットとデメリット【無制限&使い放題3250円を解説します】

ゼウスwifi メリット

この記事は要するに... ゼウスWiFiは2020年より発売された、通信量無制限のポケットWiFiだ• 料金やプランを最新情報でまとめ• 速度の評判が悪い等、デメリットがいくつかある。 まずはリスクなくポケットWiFiをお試ししたい方などにおすすめ 2020年7月現在のゼウスWiFiに関しては、 通信量無制限かつ契約から30日間であれば無料で解約できるのでおすすめできるポケットWiFiとなっています。 今回この記事では、ゼウスWiFiに関して以下のような疑問や要望に関して他社と比較した場合の結果を解説していきます。 「ゼウスWiFiはそもそも、おすすめできる料金なのか」 「毎月ポケットWiFiの料金が変わるので、2020年7月最新料金を知りたい!」 「他社と比較した場合、おすすめのポケットWiFiが知りたい!」 ゼウスWiFiに詳しくなった上で、他のポケットWiFiと比較していきましょう。 いくつか評判を上げていきますので確認してきましょう! ゼウスwifi4日目、昨日、今日はまだいいです どんなときもwifiは元払いで返信して!とか、メールきてたけど着払いで送り返してやります。 この会社の経営人自己中心的すぎるわ!電話かけて全く繋がらないのに、送料請求して電話かけてきたらブチギレてしまうわ!— tbtmkt〜 tbtmkt1 赤穂PM1:13 ひどすぎん? — てー t26decotra ゼウスWiFi本日も不調 夕方くらいまでは使えたけどそこからはやはり数分置きに途切れて、動画も止まるので実用的ではないですね。 基本土日夕方以降は期待しないほうがいい。 平日まぁまぁて感じ。 ただ普通に使えてても急に何度も途切れて反応ない時あるから非常に困る。 その時は諦めるしかない。 — だぶる oM71Jqeeldw2sn このような悪評がいくつかありました。 新サービスなので、まだ判断するには難しいですがやや心配になるツイートがいくつかありました。 しかしながら後ほど紹介しますが契約から30日以内の解約は、解約金無料なので安心してください! 後ほど評判に関しては詳しくまとめていきますのでご確認ください! ゼウスWiFiの6つのおすすめできるポイントとは? ここまでは注意点の解説でしたが、ここからは『プラン』からみたおすすめポイントを解説します。 2020年7月現在では、いくら通信量を利用しても通信制限にかかることは一切ありません。 『通信量無制限のポケットWiFi』という宣伝文句は、様々なポケットWiFiが利用していますが、 実は無制限ではなく、100GBまでで通信制限がかかったといった ちょっと心配になるようなポケットWiFiがいくつか存在しています。 しかしながら、契約から30日以内であれば解約金を発生せずに無料で解約することができます。 契約後に速度等に不満があった場合でも30日であれば無料で解約できますので安心です。 ゼウスWiFi以外のポケットWiFiを例に上げますと、 契約から7日以内の返送であれば無料で解約できるや、 『クーリングオフに関する記載がない』というケースがほとんどです 手数料3,000円はかかりますが、長期間無料で解約できるというのは大きなおすすめポイントであるといえます。 ゼウスWiFiを契約した場合は、海外専用のポケットWiFiと比較して3つのメリットがありますので解説していきます! 1 海外に持ち込むだけで利用することができる ゼウスWiFiは海外で利用する場合は、電源を入れるだけで利用することができます。 事前の予約や空港での受取・返却手続き等は必要ありません。 海外旅行や出張に頻繁に行かれる方は、非常におすすめできます。 2 100ヵ国以上の国で利用することができる 国ごとにポケットWiFiを借りる必要は全くありません。 日本人が多く訪れる主要の国では基本的に利用することができます。 3 海外専用のポケットWiFiと比較した場合に、料金が圧倒的に安い ゼウスWiFiを海外で利用する場合は、 利用した日のみしか料金が加算されません。 反対に、 海外専用のポケットWiFiの場合は、受取〜返却までの総日数が加算されますので余計に1日〜4日程度の料金が発生します。 ゼウスWiFiと海外でのみ利用するポケットWiFiをハワイで利用した際の料金を比較してみましたのでご覧ください! 解約金を少々ずるいやり方で行っているポケットWiFiの特徴• 解約金が3〜2万円程度も発生する• 高額な解約金に関する表記を分かりづらいところに表示している• 自動更新を知らせないで、更新月を超えるのを待つ 以上のように汚いやり方が横行しています。 解約金は大幅に損をしてしまう場合があるのでとにかく注意しましょう。 以上で『プラン』からみたメリット・デメリットの解説を終えます。 一見おすすめに見えるゼウスWiFiですが、プランと同様に重要なのは『使い心地になります』 実際に利用している方に声をまとめてみましたので確認していきましょう! 【危険?】ゼウスWiFiの評判はどんな感じ? ここまでは『プラン』からみたメリット・デメリットを解説していきましたが、重要なのは『使い心地』かと思います。 動いてる。 それを維持してくれ。 — さめちゃん (スケベに正直注意) harusame0413 悪い評判 赤穂PM1:23 使えんなー— てー t26decotra 一昨日から急にドコモ回線しか掴まなくなって、速度がゴミ過ぎる。 カスタマーに電話しても対処できねーってさ。 困った。 — ほしけん atlany ひどい— 七海🌸🌷💻 PRFM101511518 最近の評判を見ると、悪評6:好評4といったところでしょうか。 利用者の意見を、ポケットWiFiを研究する筆者の見解をまとめていきたいと思います。

次の

【新・無制限WiFi】ゼウスWiFiはどんな人におすすめ?メリット・デメリットを解説

ゼウスwifi メリット

その後は料金が上がりますが、3,280円とこれもまた格安料金で提供しているのでクラウドSIMのWiFiサービスなら今圧倒的におすすめですね。 ただし上記のように公式サイトにも小さくこのように記載があります。 これに関しては他社でも同様の記載がありどこまで使えば制限があるのかは実際に利用者次第です。 この端末は契約中はレンタルとなり、 レンタル代金は無料です。 やっとできる 今週は収益4桁割ってたからキツかった😂 どれぐらい安定してるかみものだなぁ — パピコ 😈 thinktime123 何よりも同時接続台数が5台だったU2sと比べ 最大10台の同時接続が行えて、更にはディスプレイ液晶があるので電波状態や操作性に優れています。 下り最大速度が150Mbps、上り50MbpsのLTE通信に対応しているので動画を見たなどの普段遣いには全く問題ないスペックです。 注意万が一この保証オプションを加入せずに紛失や故障を行った場合は18,000円の機器損害金が発生してしまうと公式サイトの記載があるため注意が必要です。 ゼウスWiFiのメリット ゼウスWiFiは他のクラウドSIM系のWiFiサービスのように基本的に利用できる通信エリアや海外での利用、データ容量の基準については同じです。 それでもゼウスWiFiでなければ恩恵を得られないメリットを3つ解説していきいます。 クラウドSIM系WiFiサービス了料金比較 ゼウスWiFi 2,980円 (3,280円(7ヶ月目から) THE WiFi 3,480円 よくばりWiFi 3,450円 ギガゴリWiFiワールドプラン 3,460円 Mugen WiFi 3,280円 どんなときもWiFi 3,480円 限界突破WiFi 3,500円 これだけ比較してみると最初の半年間と考えても圧倒的に料金が安いのは一目瞭然です。 最近はあるクラウドSIMのサービスで大規模な障害があり問題となったサービスもあったのでこういった体験期間を設けているのは本当に助かります。 クラウドSIM系WiFiサービスの解約金比較 ゼウスWiFi 1〜24ヶ月 9,500円 THE WiFi 1〜24ヶ月 9,800円 よくばりWiFi 1〜12ヶ月 18,000円 13〜24ヶ月 12,000円 26ヶ月〜 9,500円 ギガゴリWiFiワールドプラン 1〜24ヶ月 9,000円 Mugen WiFi 1〜12ヶ月 9,000円 13〜24ヶ月 5,000円 どんなときもWiFi 1〜24ヶ月 19,000円 限界突破WiFi 1〜24ヶ月 18,000円 ですがゼウスWiFiは1年以内の解約であっても解約金を9,500円と比較的安く設定しています。 だからといってゼウスWiFiが同じように速度制限をかける可能性があるとは言いきれませんが、今後利用者が増えてくると大本から借りている回線なので制限をかけざるを得ない状況になるのかもしれまん。 絶対的にそういうことが無いとは言い切れないので、もしもその不安を抱えながら料金を払って利用したくないと考えている方は割り切って光回線を検討しましょう。 1日10GBという話なら月間300GBで2,980円〜3,280円となるのでそれでも十分すぎる気はしますけども・・。 九州の田舎なんだけど、今の所速度は2~8Mbpsくらいです。 動画は通常画質で見れるけど、オンラインゲームや大容量通信はやりにくい・・・ — たいさん taitaisansan 動画をみたり、Google Maps、ニュースサイトを見る、Twitterやインスタを投稿するという程度ならゼウスWiFiでなんの不満も無いでしょう。 Ps4は でゲームダウンロード中。 は動画見てる。 が25ギガ越えたと思ってたけど違う?通信障害? 画像は — てー t26decotra ただしPS4のダウンロードソフト、高画質の動画配信サービスなどの大容量のダウンロードを行うとなれば話は別でモバイル回線ではその部分の快適度には限界があります。

次の

ゼウスWiFiの料金や評判に加えてメリット・デメリットを紹介【在庫情報】 │ IT技術者おすすめ格安SIMスマホ光回線徹底比較

ゼウスwifi メリット

この記事でわかること• 話題の「hi-hoGoGoWiFi」と「ZEUS WiFi」を比較する• ともに無制限にギガが使える優秀なポケットWi-Fiである• hi-ho GoGo Wi-Fi(公式): 読みたいところだけどうぞ• hi-hoGoGoWiFi:事務手数料、初月が無料で始めやすい ポケットWi-Fiを申し込むと、ほとんどの場合に事務手数料が3,000円ほど必要になります。 ただし、 hi-hoGoGoWiFiは事務手数料が無料です。 また、 初月の料金も無料になっているため、どのタイミングで申し込みをしても0円で利用し始めることができます。 ZEUS WiFiは事務手数料が3,000円かかるので、初月の支払いが高くなってしまいます。 月額料金:ZEUS WiFiはキャンペーン中につき2,980円~3280円 ZEUS WiFiはキャンペーン中につき、月額料金が2,980円で始まります。 7ヶ月目から値上がりしますが、それでも3,280円と安いです。 とはいえhi-hoGoGoWiFiはずーっと3,355円なので、そこまで大きな差ではありません。 ほぼ一緒と思って良いでしょう。 ZEUS WiFi:30日以内の違約金なし 更新月以外の違約金 hi-hoGoGoWiFi ZEUS WiFi 30日以内 18,000円 0円 1年目 18,000円 9,500円 2年目 9,500円 9,500円 3年目~ 9,500円 9,500円 表のとおり、ZEUS WiFiは30日以内であれば違約金がありません。 1年目の違約金もhi-hoGoGoWiFiより少ないです。 hi-hoGoGoWiFi:端末が無料なので違約金が高い hi-hoGoGoWiFiは端末を無料でプレゼントしています。 おそらくそのために1年以内の違約金が18,000円とZEUS WiFiより高くなっているのでしょう。 2年目以降は9,500円で同じなので、それほど大きな問題ではないと思います。 ZEUS WiFiは30日以内に解約した場合、違約金こそ無料ですが、事務手数料や初月の料金、2ヶ月目の料金も支払いが発生するので気をつけてください。 何気にポケットWiFi選びで一番大事なポイントだと私は考えています。 プロバイダ事業が基盤のhi-hoGoGoWiFi hi-hoGoGoWiFiを運営しているhi-hoの基盤はフレッツ光のプロバイダ事業です。 また、ドコモ光のプロバイダ24社の1つにも選ばれているので、優秀な会社と言えます。 自ら通信事業を行なっていますので、実績と信頼が違います。 代理店事業が基盤のZEUS WiFi ZEUS WiFiを運営していHuman Investment社は代理店事業が基盤と思われます。 代理店事業というのは、訪問販売や勧誘電話でインターネット回線の契約を取る仕事のことです。 また、家電量販店や携帯ショップへ販売員の派遣も行っていると思われます。 ホームページを見る限りでは、これ以上詳しい情報が載っていません。

次の