安倍 昭恵 facebook。 ワーストレディ安倍昭恵夫人の奇行がヤバい!非常識さが子供がいない原因?

安倍昭恵(Akie Abe)オフィシャルサイト

安倍 昭恵 facebook

人気の政治家フェイスブック 自民党所属の衆議院議員、小泉進次郎さんのFacebook フェイスブック ページです。 父は元総理の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎。 小泉進次郎(こいずみしんじろう):1981年4月14日生まれ 出身地:神奈川県 公明党所属の参議院議員、佐々木さやかさんのFacebook フェイスブック ページです。 佐々木さやか(ささきさやか):1981年1月18日生まれ 出身地:青森県 公明党所属の参議院議員、山口那津男さんのFacebook フェイスブック ページです。 山口那津男(やまぐちなつお):1952年7月12日生まれ 出身地:茨城県 東京都知事、都民ファーストの会特別顧問の小池百合子さんのFacebook フェイスブック ページです。 小池百合子(こいけゆりこ):1952年7月15日生まれ 出身地:兵庫県 立憲民主党所属の衆議院議員、長妻昭さんのFacebook フェイスブック ページです。 長妻昭(ながつまあきら):1960年6月14日生まれ 出身地:東京都 公明党所属の参議院議員、山本かなえさんのFacebook フェイスブック ページです。 山本香苗(やまもとかなえ):1971年5月14日生まれ 出身地:広島県 公明党所属の参議院議員、竹谷とし子さんのFacebook フェイスブック ページです。 竹谷とし子(たけやとしこ):1969年9月30日生まれ 出身地:北海道 希望の党所属の衆議院議員、中山成彬さんのFacebook フェイスブック ページです。 中山成彬(なかやまなりあき):1943年6月7日生まれ 出身地:宮崎県 血液型:B型 衆議院議員の山尾しおりさんのFacebook フェイスブック ページです。 山尾志桜里(やまおしおり):1974年7月24日生まれ 出身地:宮城県 公明党所属の衆議院議員、太田昭宏さんのFacebook フェイスブック ページです。 太田昭宏(おおたあきひろ):1945年10月6日生まれ 出身地:愛知県.

次の

安倍昭恵さん 9カ月ぶりFacebook更新…森友改ざん報道以来

安倍 昭恵 facebook

提供 安倍昭恵氏(C)朝日新聞社 安倍晋三首相の妻・昭恵氏に対して、国民の不信感が最高潮に達している。 批判の矛先は「常軌を逸した行動」に向けられている。 新型コロナウイルスの感染が拡大して国民の行動が制限されている中、昭恵氏は3月下旬に人気モデル・藤井リナやアイドルグループ・NEWSの手越祐也らも顔を出した食事会に参加していたことが週刊ポストの報道で判明。 桜をバックに昭恵氏が笑顔で写っている写真は国民の怒りを買った。 安倍首相が3月27日の参院予算委員会で、昭恵氏が滞在したのは公園ではなく、場所はプライベートなレストランであると説明。 「(会合後)みんなで記念写真を撮影する際に、(敷地内の)桜を背景に写真の撮影をした」 と弁明したことも火に油を注いだ。 これだけではない。 安倍首相が3月14日に新型コロナウイルス対応の改正特措法の施行を受けて、 「自らの身を守る行動を」 と警戒を呼びかけたにもかかわらず、昭恵氏が翌15日に約50人の団体と共に大分県宇佐市の宇佐神宮に参拝していたことを、週刊文春が報じた。 昭恵氏のツイッターには、 「日本がこんなに情けない国である事が証明されてしまいましたね。 日本のファーストレディーですよね? ただのおばさんにならないでください! 恥ずかしいです。 ほんとに情けない…こんなに叩(たた)かれて…」 「奥様さえ言うこと聞かないのだから、国民も言うことききませんよ! まだ緊急発令出る前とはいいながら、もう東京は大変な時期でしたよね、って言ってもお分かりにはならないですね」 など抗議のコメントが殺到している。 安倍首相の新型コロナウイルスへの対応を巡る不満に加え、昭恵氏の数々の「失策」も影響し、安倍1強体制の自民党に対する風当たりはかつてないほど強くなっている。 自民党の中堅議員は、こう嘆く。 「事務所に『自民党は安倍首相に対してイエスマンしかいないのか』と抗議の電話がここ1週間で大幅に増えています。 党として安倍首相を支えていく気持ちは変わりませんが、昭恵夫人が首相の足を引っ張っていることは間違いありません。 この緊急事態でなぜおとなしく家にいないのか……。 それ以上に首相が奥様をかばっていることに不満を持つ議員は多い」 依然として収束のメドが立たない新型コロナウイルスだけではない。 自民党内は、昭恵氏の空気を読めない行動にも頭を悩ませている。

次の

安倍昭恵夫人のウズハウス出資者を東京地検特捜部がIR汚職に絡んで逮捕! 「桜を見る会」にも特別扱いで参加していたマルチ経営者|LITERA/リテラ

安倍 昭恵 facebook

ファッションデザイナーのドン小西氏が23日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGoSmile~」に出演し、22日に行われた即位礼正殿の儀に出席した安倍昭恵首相夫人のファッションに言及。 即位礼正殿の儀では、膝丈の白いスカートだったことがネットで話題となっていたが、ドン小西氏は、その衣装が今年の夏に一度着用したワンピースだったことを明かし「ビックリする」と驚いた。 番組では、即位礼正殿の儀に出席された各国のプリンセスたちのファッションを特集。 その中で、話題となった昭恵夫人の衣装についても取り上げた。 昭恵夫人は袖が大きく膨らんだ膝丈の純白のワンピース姿だったが、ロングドレスではなかったことにネットは心配の声も上がっていた。 首相官邸のHPでは女性参列者の服装については「ロングドレス、デイドレス、白襟紋付きまたはこれらに相当するもの」という一文が上がっていることから、小西氏は昭恵夫人のワンピースは「お昼だからデイドレス。 1人1人の解釈の問題」とコメント。 膝丈姿だったことには「昭恵さんの解釈だった」とした。 そして「膝上だからどうよと思うが、実はこれは新調した洋服じゃない」と言いだし「夏にぼく外務省の仕事を手伝ったんだけど、アフリカ会議で着ていた」と暴露。 「会議で着ていた洋服を着てくるというのがちょっとクエスチョンだった」と語った。 石井亮次アナが「自分で選ばれるんですか?」と聞くと「そうです」と言い「だから、普通だったら絶対これを選ばないよね。 着回しじゃない、ありものでどうにかしちゃった。 これはビックリするよね」と首を傾げた。 そして小西氏は「1人1人ドレスコードがあっても解釈が面白いよね」といい、「敢えてあるものを着てきた、この丈でっていうのを分析すると、多分彼女は特別な人に見て欲しくない、公人でなく平民として見てもらいたいのがすごく強かった」と推察。 「お金も作る時間もあった。 ちょっとぼくに電話くれればいくらでもそろえられた。 饗宴の儀で着てきた和服については「あれもちょっと旅館の仲居さんみたい。 もうちょっと柄とか…」と苦言を呈したが「本人も仲居さんレベルで十分ですと…」と分析。 「あれ以来、平民でいたいという思いがすごく出てる」と、森友学園問題以来の昭恵夫人の心情を推察していた。

次の