東京 ディズニー リゾート コーポレート プログラム 利用 券。 「コーポレートプログラム利用券」に関するQ&A

「コーポレートプログラム利用券」を使って東京ディズニーランドに安く入園

東京 ディズニー リゾート コーポレート プログラム 利用 券

マジックキングダムクラブとは? マジックキングダムクラブとは、オリエンタルランドが企業向けに行っている優待プログラム。 そのプログラムに参加した企業の従業員は、専用のメンバーカードが発行され、福利厚生の一環としてパスポートやディズニーホテルの割引を受けることができます。 マジックキングダムクラブ・メンバー特典として以下のものがありました。 【特典】 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのメンバー専用1デーパスポート(前売り券・予約券を含め、2016年3月31日ご入園分までご購入可能) ホテルの特別割引 イクスピアリの対象店舗での特別割引 シネマイクスピアリの特別割引 引用元: tokyodisneyresort. jp 大人のメンバー専用パスポートは通常の400円引きとなる6500円で購入が可能でした。 詳しい特典については公式サイトをご覧ください。 しかし、このマジックキングダムクラブは2016年3月31日をもって終了し、新しいプログラム「東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム」へと移行します。 東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラムとは? 東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラムとは、参加企業がその従業員が東京ディズニーリゾートの利用代金を一部補助するシステムです。 簡単に言うと、 東京ディズニーリゾートで使えるクーポン「コーポレートプログラム利用券」を従業員に渡し、チケットなどを安く買えるということです。 引用元: tokyodisneyresort. jp 「コーポレートプログラム利用券」の金額を企業ごとに決定し、従業員に配布。 その後、その中で使われたクーポンの金額を後からオリエンタルランドに企業が支払うというシステムになっています。 コーポレートプログラム利用券が使用できる範囲は企業が決定 このコーポレートプログラム利用券は ワンデーパスポートに使用することができます。 (年間パスポートや特別営業時間帯は不可) そのほかにも 「ファンダフル・ディズニー」や「ディズニーホテル宿泊」の2つにも利用範囲を広げることも可能です。 どこまで利用できるようにするかは、 企業毎に決められることになっています。 なので、企業によってはファンダフルディズニーには使えなかったりするので 要確認です。 そのほかコーポレートプログラムの特典として、 期間限定でチケットが安く買える期間「サンクス・フェスティバル」があるほか、そしてパーク・ファン・パーティーに有料で参加できる権利が与えられます。 ディズニーパスポートが安くなるサンクス・フェスティバル サンクス・フェスティバルでは 決められた期間の平日のみ安いパスポートを購入することができます。 パスポート購入方法 「パスポート購入申込書」をご提出の上、チケット販売窓口でご購入いただきます。 引用元: tokyodisneyresort. jp 約400円引きで大人はパークに入場することができます。 コーポレートプログラム利用券も併用可能なので、もっと安く入園することもできます! コーポレートプログラム:パーク・ファン・パーティー コーポレートプログラム:パーク・ファン・パーティーでは、通常見ることのできないパーク・ファン・パーティーに参加できる権利が与えられます。 これは従業員個人で申し込み、別途料金を払ってみるものとなります。 開催日 年間数回実施予定 申し込み方法 コーポレートプログラムご利用団体の従業員・職員の皆さまご自身により、WEBサイトからお申し込みいただきます。 (有料プログラムです。 引用元: tokyodisneyresort. jp これはコーポレートプログラムに参加している複数の企業からの応募がある+応募者多数の場合は抽選なので、当選するのも大変そう…。 パーク・ファン・パーティーについては以下の記事を読んでください。 マジックキングダムクラブとコーポレートプログラムの大きな違いは? マジックキングダムクラブとコーポレートプログラムの大きな違いは 格安パスポートの購入できる日の違いです。 マジックキングダムクラブの場合、 平日休日に関わらず、メンバーパスポートが購入出来ました。 しかし、コーポレートプログラムの場合は、それが「サンクス・フェスティバル」に当たるため 平日のみです。 もちろん コーポレートプログラム利用券を使えば、休日でも安く入れますが、 配られるクーポンはあらかじめ決められた枚数なので、何回も使用することはできません。 また購入方法も マジックキングダムクラブの場合は事前に購入出来ましたが、 コーポレートプログラムは当日のみとなっています。

次の

「東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム利用券」について、教...

東京 ディズニー リゾート コーポレート プログラム 利用 券

質問一覧• 何枚かもらったのですが、利用期限が2019年12月31日となっておりますこれは今年中にパークに入らなきゃいけない期限なのか、 チケットを購入する期限なのかわかりません 券には「本券は下記期間のみ有効です」と書いて... チケットが1000円引きになりますが、1回使用すると、有効期間中でももう使用できないのでしょう か?... 会社でコーポレートプログラム利用券を発行し、ホテルの支払い時に使用しようと思ったのですが、事前オンライン決済でした。 一枚につき500円引きなのか、2枚買っても3枚買っても変わらず500円引きなのか教えていただきたいです。 また、この利用券はディズニーストアでチケットを買う際にも適応できますか?... ーーーーーーーーーー ディズニーランド ディズニーシー ディズニーリゾート TDR TDL TDS... アクセスしても自宅に配送しか選べなかったです。 スマホに表示は選べないのでしょうか? また、ディズニーストアでもこの券を使ってチケットを買えるのでしょうか?... それってオンラインでも使用できるのでしょうか? 朝イチでチケブに並ぶのは大変なので、なるべくネット上で購入したいです!... サンクスフェスティバルと併用可能と書いてありますがオンライン購入で進んでいくと、サンクスフェスティバルのみの 金額支払い画面に進んでしまうのですが、コーポレートプログラム利用券は現地の窓口で渡して返金してもらうの... 行けなくなりました。 今まで日付指定のチケットしか購入したことがないのでわからないのですが、ディズニーのオープン券を購入すれば、利用券は無駄にならないでしょうか?...

次の

父親から東京ディズニーリゾートコーポレートプログラム利用券を3枚...

東京 ディズニー リゾート コーポレート プログラム 利用 券

35周年パレードのミッキー 「東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム」とは、契約企業・団体向けの福利厚生プログラムです。 契約企業や団体が利用代金の一部を負担することで属している従業員や職員が、東京ディズニーリゾートを差額料金でお得に利用できますよ。 割引を受けるために発行される「コーポレートプログラム利用券」の補助金額は所属する団体によって変わります。 券種は、500円・1000円・1500円・2000円・2500円・3000円と500円刻みに6種類です。 ちなみに以前は、「マジックキングダムクラブ」という福利厚生プログラムがありましたが、2016年3月31日(木)をもって終了しています。 その「マジックキングダムクラブ」に代わって新しく開始されたのがこの「東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム」です。 ディズニーのコーポレートプログラムを利用するには? コーポレートプログラムの利用対象者となるのは。 東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム利用している団体の従業員・職員とその家族です。 「コーポレートプログラム利用券」というものをパスポートを買う際に提出すると、利用券に記載された金額を引いた金額で購入することができます。 所属団体との契約によって利用できる対象が異なるため、利用券の表面を確認してみてくださいね。 有償・無償に関わらず第三者に譲渡したり、インターネットのオークションで売買することはできません。 「コーポレートプログラム利用券」を使用する際に本人確認書類の提示が求められる場合もありますので、あらかじめご注意ください。 しかし、期間限定にはなりますが、さらにお得にパスポートを買える方法があるのをご存知でしょうか? それは「サンクス・フェスティバル」パスポートが販売される期間です。 この「サンクス・フェスティバル」パスポートと「コーポレートプログラム利用券」は併用可能なので両方の割引が反映されます。 そのため、とってもお得な金額でパスポートを買うことができますよ。 「コーポレートプログラム利用券」の補助金額は所属する団体によって変わりますが500円~3000円まで500円刻みに6種類あります。 併用すると大人であれば最大3600円割引されるのは、とっても大きいですよ! ただし、中のパークではサンクス・フェスティバルのパスポートは利用できませんのでご注意ください。 ちなみに2019年度の「サンクス・フェスティバル」開催は年間2回の実施予定です。 パスポートの種類は1デーパスポートのみです。 「コーポレートプログラム利用券」と併用でさらにお得に買うことができますよ。 また、学生さんがお得なキャンパスデーパスポートや首都圏パスポートとの割引とも併用することが可能です。 ただし、東京ディズニーセレブレーションホテルだけはチェックイン時に提出が必要です。 パスポート購入時と同じく利用券に記載された金額を差し引いた料金で精算となります。 宿泊者1人につき利用券は1枚利用できますが、2泊しても使えるのは1枚のみなのでご注意ください。 各旅行会社のツアーなどで、前もって宿泊代金を支払っている場合は、利用券に記載の金額が返金されます。 申し込み方法は、ファンダフル・ディズニーの事務局に連絡。 そうすると申込書とコーポレートプログラム専用の返信用封筒が送られてきます。 お手持ちの「コーポレートプログラム利用券」に記載された金額を差し引いた年会費でのお支払いです。 会員1名につき利用券は、1枚の利用です。 ちなみに2018年度の利用は、2018年6月~2019年1月に新規入会および更新時の年会費が対象となります。 パスポートやホテルの宿泊料金だけでなくファンダフル・ディズニーの年会費まで割引されるなんて嬉しいですね! まとめ.

次の