イオン ウォレット アプリ エラー。 イオンお買い物アプリの使い方や割引きクーポンの詳細を徹底解説

イオンウォレットでログイン情報が消える!その詳細・原因や対処法を解説

イオン ウォレット アプリ エラー

スポンサーリンク イオンカードのアプリで何ができるの? イオンカードの 公式スマホアプリは「イオンウォレット」です。 イオンウォレットを使うと、イオンカードの明細を確認したり、おトクなキャンペーン情報やクーポンを簡単に受け取ることができます。 いつでもどこでも思い立ったらすぐに、手元のスマホで簡単に使えるので時短にもなり、とても便利なツールです。 アプリを開けるとホーム画面にパッと請求額が表示されています。 もし、それはちょっと嫌だなということであれば、請求額の左上に表示されているカードのマークをタップすると、新たにカードの画像が表示され、請求額は表示されません。 そして、請求額の右側の「>」マークをタップすると、請求明細内訳の確認ができるようになっています。 請求額が想定よりも多すぎて支払いが大変な場合は、「リボ変更」ボタンをタップすればその場で簡単にリボ払いに変更することができるので、これはとても便利です。 逆に、リボ払いを解除したい場合もここから解除することができますよ。 ホーム画面に請求額が表示され一目で確認可能• また、「ときめきポイントの交換」ボタンをタップすると、ポイントの内訳や有効期限、ポイント履歴を確認することができます。 イオンカードが複数ある場合は、交換画面で「複数のカードを合算して交換」をタップし、ときめきポイントを合算して手続きするといいですね。 ときめきポイントの交換先は3つあります。 電子マネーWAONポイント• お買い物ポイントWAON POINT• 商品 商品と交換する場合も、「商品」のボタンをタップすると、ここから商品カタログを見て選ぶことができ、その場で交換手続きを完了することができます。 なお、電子マネーWAONポイントへの交換については、アプリ上での手続きをした後に、店頭のWAONステーションかイオン銀行ATMでポイントダウンロード・ポイントチャージをする必要がありますのでご注意ください。 ときめきポイント、電子マネーWAONポイント、お買い物WAON POINTを確認可能• ときめきポイントの交換手続きができる• 複数のカードのときめきポイントを合算して交換可能• そして 「応募する」をタップするとその場ですぐにキャンペーンに応募することができます。 いつでもどこでも、思い立ったらすぐにチェックして応募できますので、おトクなキャンペーン情報を逃さずに済みますね。 表示された クーポン画面をお店で提示するだけで、おトクなクーポンを利用することができて簡単です! イオンカードアプリ「イオンウォレット」のはじめ方 では、イオンカードアプリ「イオンウォレット」をインストールして、実際に使ってみましょう。 step 1イオンウォレットをインストール イオンウォレットは、でもでもどちらでも無料でインストールできます。 WAONカードも登録できるのですが、イオンマークのクレジットカードまたはデビットカードのいずれかが登録された後でないとWAONカードを登録することはできません。 イオンカードは複数枚登録することができます。 請求額が表示されている画面の右上に「表示切替」というボタンがありますので、そこをタップして切り替えれば、登録したそれぞれのカードの請求額を表示させることが可能です。 アプリでエラーが出たら イオンウォレットを利用するにあたって、エラーに遭遇する場合がありますので、起こりやすいエラーを2つご紹介しておきます。 「ログインに失敗しました」が出た時は 『ログインに失敗しました(D00008)』 複数の原因が考えられるので、ログインに関する問い合わせ専用のオペレーターによるチャット受付サービスへ問い合わせをしましょう。 (受付時間:平日9:00~18:00 土日祝休み) 「情報の読込みに失敗しました」が出た時は 『情報の読込みに失敗しました。 しばらくたってから再度お試しください。 (W002)』 イオンウォレットへのアクセスが集中している場合に情報が取得できずに起こるエラーで、その場合は時間をずらしてイオンウォレットを再起動して利用してみてください。 まとめ ここでは、イオンカードのスマホアプリ「イオンウォレット」とはどのようなアプリなのかをご紹介し、アプリを使ってイオンカードをより便利におトクに使い倒すコツを解説しました。 スマホアプリならいつも手元にあり、どこででも簡単に開くことができますので、手軽に使えるところがいいですよね。 イオンカードの明細もいつでもすぐに確認できますので、買い物をする前に、使いすぎていないか簡単にチェックすることができて安心です。 キャンペーン情報やクーポン情報も見逃さずに済むため、とてもおトクに利用できますね。 スマホアプリを上手に利用して、イオンカードをさらに便利におトクに使い倒しましょう!.

次の

イオンウォレットアプリが正常に起動しない場合について|イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオン ウォレット アプリ エラー

イオンカードのエラーコードの一覧 nbsww103の意味 口座振替ができていない nbsww103は、未落ちによってカードが使えないことによるエラーです。 引落としができない月が続くと、カードに利用制限が。 イオンカードでは、口座振替日から毎月20日が支払い期限です。 その間は、延滞にはならないように、猶予が設けられています。 20日までに支払い、延滞にはなっていない人も注意が必要です。 引落としが、 複数回できていない事実は、カード利用の審査に影響を及ぼします。 延滞履歴も残っちゃう カードの支払いが遅れ、延滞となると、カードが使用停止になります。 速やかに、カードの支払いを済ませることが、必要です。 カードごとに、取り扱いが違うので、自動で利用再開されないことも。 コールセンターへ連絡して、カード再開の手続きを申し込みましょう。 他社の信用情報が影響してるかも イオンカードは、問題なく引落ししていても、他社カード利用に、問題がある場合。 信用情報は、各カード会社で共有されています。 延滞が、進行して「異動情報」と履歴が残ってしまっている可能性が。 「異動情報」が残ると、イオンカードも、使用制限されることがあります。 g12の意味 取り扱い不可 退会したカードを、利用してる可能性があります。 カード退会手続きをすると、そのカードは使用できなくなります。 別カードか、現金などで支払うようにしましょう。 um99の意味 「本人認証サービス」の入力ミス 主に、インターネットショッピングで、見られるエラーコード。 クレジットカード情報の他に、パスワードや第2暗証番号などを設定できます。 自身で設定した、 パスワードや暗証番号に、入力ミスがあった場合。 盗難・なりすましなどの、不正使用を未然に防止するため、ロックがかかります。 w391の意味 アクセスが集中している イオカードと連携している、アプリ「イオンウォレット」で見られるエラーです。 利用明細を確認するときに、残高照会処理で、エラーが発生すると表示されます。 イオンウォレットへの、アクセスが集中している• アクセス端末の、通信状況が不安定 などの、可能性があります。 少し時間をおいて、イオンウォレットへアクセスするか、再起動してみましょう。 w389の意味 名義人以外のカード登録 「イオンウォレット」でのエラーコード。 アプリでは、カードを連結して、管理することができます。 複数枚追加する時に、 登録したいカードの名義人が、相違している可能性が。 本カードに付随した「家族カード」であっても、追加登録はできません。 また、名義人が同じであれば、カード券種が異なる場合でも追加登録は可能です。 名義人が、同じカードでエラーが表示される場合は、コールセンターへ。 z99の意味 通信上のエラー インターネットで「イオンスクエアメンバー」登録時に、表示されるエラーコード。 アクセスが、混み合っている可能性があります。 イオンカードの利用明細が届く25日前後• 引落とし日2日の前後 など。 この期間は、アクセスが集中し、登録に時間がかかることも。 Cookieをブロックする設定になってる Cookieのブロックにより、エラーとなる可能性があります。 例えば、使用しているブラウザの「Cookie」が、高設定になっている場合、エラーコードが出ることがあります。 「中-高」以下に、設定すると改善できる場合もあるので、試してみましょう。 AZ0201の意味 アクセスが集中していた カード申し込みのときに、見られるエラーコードです。 請求データを更新する、18日~25日は回線が混み合う可能性があります。 利用環境(パソコン、スマートフォン)を変更すると、解決する場合もありますので、試してみましょう。 一定時間を経過しても操作が行われなかった ブラウザを操作しないまま、一定時間が経過したことによる、エラーです。 初めから、手続きをやり直しましょう。 ダブルクリックやブラウザの戻るボタンを押下された ダブルクリックや、ブラウザバックを押すと、認識エラーとなります。 初めから、手続きをやり直しましょう。 W365の意味 登録情報の入力ミス 「イオンウォレット」に、クレジットカードを登録するときに、表示されます。 カード番号や、有効期限・登録している電話番号など、登録情報が一致しない場合。 詳しい登録情報については、コールセンターへ問合せましょう。 イオンカードのエラーコードが出る原因は? カード問題がある カード自体に問題があり、エラーとなってる場合。 大きく3つの原因が考えられます。 ICチップの破損や磁気不良 カード情報を読み取る、ICチップ破損・磁気不良により、決済ができないことも。 磁気不良の場合は、イオン銀行ATMで「磁気復元サービス」を利用してみましょう。 ATMでの手続きは• 時期不良のイオンカードをATMに挿入。 「イオンカード」ボタンをタッチ• 「カード磁気データの復元」ボタンをタッチ この手続きで、回復する事がありますので、試してみてくださいね。 それでも解決しない場合や、ICチップの破損については、コールセンターでの手続きとなります。 コールセンターへ連絡して、再発行希望と伝えましょう。 有効期限切してる カードに、記載されている「有効期限」を確認してください。 期限が切れていた場合は、自宅に新カードが送付されているでしょう。 カードは、簡易書留にて、郵送されます。 住所変更・氏名変更があった場合は、カード会社へ返却されている可能性も。 コールセンターへ連絡して、登録情報の変更手続きを済ませましょう。 変更が無い場合は、新しいカードの配送状況を確認してくださいね。 脱会済のカードを使用してる すでに、解約済のクレジットカードで、会計をしようとすると、エラーとなります。 契約中の、他のクレジットカードや、現金で支払うようにしましょう。 限度額をオーバーしている カードには、利用できる金額に上限が、決められています。 分割払い・ボーナス払いも、計算に含まれるので、注意が必要です。 高額な買い物が多かった月や、リボ払いなどの残高が残っている場合。 残りの限度額を、しっかりと確認しましょう。 不正利用を疑われている これまでの「買い物パターン」と違う利用方法や、高額な買い物をしようとしたとき。 不正防止システムが働きます。 カード名義人が利用している事を、イオンカードへ連絡して、解除の手続きをおこないましょう。 店側の端末の不具合 他社カードでも、支払いができない場合。 店舗の、 カード決済端末自体の故障・不具合が、考えられます。 店の人に確認してもらい、解決しなければ、現金での対応で済ませましょう。 エラーコードが出た時の対処法 コールセンターへ連絡 まずは、コールセンターへ連絡が必要です。 エラー番号を控え、クレジットカードを用意して、名義人本人から連絡します。 カードコールセンター 0570-071-090• オペレーター受付 043-296-6200 どちらも9:00~18:00まで受付しています。 限度額の確認 利用限度額を、オーバーしていることが、原因のエラーだった場合。 自分の限度額を確認してみましょう。 暮らしのマネーサイト• イオンウォレット• コールセンター• 利用明細書 で確認が可能です。 カードが使用できない場合は、利用再開日の確認も 残高不足が原因で、口座引き落としができなかったり、延滞によるエラーの場合。 カードが、利用停止になっている、可能性を案内しました。 いつから使えるようになるのか• 再開可能なカードなのか コールセンターへ、問い合わせが必要です。 エラーコードで特に注意すべき番号と理由 nbsww103は再開不可の可能性も 信用情報機関に「異動」として、残っていることが原因です。 カードは、利用停止となっています。 利用再開ができるか、コールセンターへ問い合わせて審査希望と伝えましょう。 G30は保留になるので、解除が必要 不正利用防止や、盗難による不正使用の防止が働いています。 G30がでると、カード利用が「保留」となります。 解除しなければ、利用できません。 コールセンターにて、解除手続きをおこないましょう。 G42の暗証番号の入力ミスは繰り返すと大変 入力した、暗証番号に、誤りがあったようです。 数回連続で間違うと、 カードの利用に、ロックがかかってしまいます。 こちらも、コールセンターへ問合せましょう。 本人確認のあとに、暗証番号変更などの手続きができます。 まとめ• イオンカードのエラーコードはさまざま。 その場で解決するものもあるが、解除手続きが必要なコードも• カード自体に問題がある場合は、別カードを使おう。 解決しないときはコールセンターへ• インターネットから自分で原因を確認できる場合も。 分からなければ電話で問い合わせが必要• 手続きをするまでカードが再開されないこともある。 エラーが出たらコールセンターに連絡しよう.

次の

お買物アプリに関するよくあるご質問 | イオン

イオン ウォレット アプリ エラー

イオンウォレットとは イオンウォレットとは イオンカード公式の会員向けアプリです。 利用明細やポイントの確認、アプリ限定のお得なクーポン配信やお知らせ通知を受け取ることができます。 アプリインストールはApp Store、Google Playどちらにも用意されておりますので、スマホ端末に限らず、イオンカード会員なら無料で利用することが可能です。 イオンクレジットサービス株式会社が運営 イオンウォレットはイオンカード公式アプリということもあり、イオンクレジットサービス株式会社が運営しています。 の不正利用などで不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、イオンクレジットサービス株式会社は前身の日本クレジットサービス株式会社を含めて運営歴も長く、信頼と実績において申し分ありません。 お得なキャンペーン応募などもありますので、安心してイオンウォレットを活用してください。 イオンカードのキャンペーンに欠かせないイオンウォレット をはじめ対象カードに入会した先着20万名にを開催中です。 やも併用することでお得になります。 応募口数が増えるイオンウォレット特典 また、いくつかのキャンペーンではイオンウォレットにログインすることで応募口数が増える特典があります。 下記表はの一部を抜粋したものですが、イオンウォレットにログインすることで応募口数が10倍になります。 アプリにログインするだけでキャンペーンの当選確率が上がりますので、イオンウォレットをインストールしない理由がありません。 キャンペーン名 応募口数の単位 イオンウォレット特典 全額ポイントでバックキャンペーン 5,000万円 税込 を1口 応募口数10倍 注目!! イオンウォレットの即時発行サービスについて 一部のイオンカードではを行っておりますが、 イオンウォレットはそれよりも早く発行できる即時発行サービスを提供しています。 申し込みをしてから利用するまでの流れをまとめました。 イオンウォレットアプリを開き「イオンスクエアメンバー新規登録」をタップ• 利用規約に同意する• イオンカード番号・有効期限・セキュリティコード・生年月日を入力して「次へ進む」をタップ• 半角英数字で任意のID・パスワードを入力し「次へ進む」をタップ• メールアドレスを入力しWeb明細やメルマガの配信設定を行い「次へ進む」をタップ• 登録内容を確認し問題なければ「手続き申込み」をタップ イオンカードの登録 イオンスクエアメンバーでカード登録が済んでいれば、 イオンウォレットを開いたときにカード券面が表示されます。 イオンウォレットに登録できるカード イオンウォレットに登録できるのはイオンカードだけではありません。 イオンマークのあるクレジットカード・デビットカード、WAONカードも登録することができますので、複数枚を一括で確認したい方は登録しておきましょう。 ただし、WAONカードはイオンカードもしくはデビットカードを登録した後でなければ登録できませんので、クレジットカードもしくはデビットカードを持っていることが前提となります。 クーポン配信• イオン銀行の連携 クーポン配信 イオンウォレットではアプリ内でしか確認できない限定クーポンを配信しています。 過去には サーティワンアイスクリームのレギュラーシングルが100円になるクーポンや はなまるうどんの「温玉ぶっかけ(小)」「ぶっかけ(小)」が1杯無料になるクーポンが配信されておりました。 また 全国のイオンで5%〜10%オフになるサンキューパスポートもありますので、イオンウォレットアプリは必ずスマホに入れておきましょう。 イオン銀行の連携 イオン銀行をお持ちの方は、イオンスクエアメンバーと連携することでいつでもイオンウォレットから銀行残高の確認もできるようになります。 登録するためにイオン銀行のインターネットバンキング契約者IDとログインパスワードを用意しておきましょう。 スマホの通信環境• ログインIDやパスワードを忘れた• リリースは早くても来年2020年の春頃でしょうか。 PayPayは(ペイペイ)一部店舗で導入済み もっとも勢いのあるといばです。 そのPayPayは既にされており、今後の全国展開に注目があつまります。 イオンウォレットの機能に注目 イオンウォレットはイオンカードにとって財布の役割を持つものです。 「」したり「」になっていたりと 各社ウォレット機能のポジショニングは戦略の根幹ともいえます。 今後もキャッシュレス市場から目が離せません。 NO CASHLESS NO LIFE.

次の