親戚 呼び名。 親族の名称を一覧で解説【行政書士監修】

親戚といとこの違いは?その違いは親等で考えるとすぐにわかります

親戚 呼び名

このコンテンツは、 がネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法を できるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。 こんにちは! 英会話ハイウェイ運営者のアキラです。 この記事では、 「親戚」は英語でどう言うかについてお話します。 また、 父親、母親、祖父、祖母、叔父、叔母、いとこなど、家族や親戚の人たちを英語でどう呼ぶかについてもお話します。 お父さん、お母さん、息子、娘くらいまでは、英語でパッと言える人が多いのではないかと思います。 でも、叔母さんや従妹となると、英語でどう言うかを知っている人は、うんと少なくなるのではないでしょうか。 この記事では、 図を使って家族や親戚の人達をどう英語で言うかを説明します。 よく使う言葉なので、この機会に覚えてしまいましょう。 日本語とは順序が逆なわけか。 その他 息子:son 娘:daughter 孫息子:grandson 孫娘:granddaughter 甥(おい):nephew 姪(めい):niece またいとこ:second cousin 親戚と家族にまつわる例文 親戚は英語で 「relative」と言います。 ここでは、親戚や家族に関係する英文を紹介しますね。 This summer I will be visiting my relatives in Hokkaido. この夏に、北海道にある親戚の家に行く予定です。 As soon as I won the lottery, a distant male relative suddenly decided to visit me. 宝くじに当選したら、遠い親戚のおじさんが急に訪ねてきました。 彼女は妻の親戚です。 親戚の葬式(法事)があるので、この週末は仕事を休ませていただきます。 法事のときには、親戚一同が集まって、食事をしながら近況報告をします。 叔父(おじ)と叔母(おば)が北海道から訪ねてきて、私の家に泊まりました。 従弟(いとこ)のタイジに久しぶりに会いました。 あなたに兄弟はいますか。 Grandpa, can you teach me how to spin a spinning top? 覚えておいたら必ず使うときが来るので、この機会に覚えておくことをおすすめします。 なお、 英語を話せるようになるには、こうした言葉を覚ることが必要ですが、言葉を覚えただけでは英語を話せるようにはなりません。 英語を話せるようになるには、そのための専用の勉強をする必要があります。 勉強法について詳しくは、メール講座で説明しています。 以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できます。 気軽に参加してください。

次の

親族の呼び方(続柄)

親戚 呼び名

親戚の意味とは 親戚とは 「血縁関係や婚姻関係によって結びつきがある者」を指す言葉です。 全く同じ意味を持つ言葉に「親類」がありますね。 日本では古くから縁組による家単位の結びつきがあり、そのような結びつきによる親族関係を包括して「親戚」と呼んできました。 血縁関係とは 血縁関係とはいわゆる血のつながりのことです。 血のつながりと言っても、生物学的な意味合いだけではなく法律上の血縁のつながりも意味しています。 血縁関係にあるものを「血族」と呼び、血族には「自然血族」と「法定血族」がありますので確認してみましょう。 自然血族 相互に自然の血縁関係のある場合のことを自然血族といいます。 これは生物学上の血縁関係にある場合を指しています。 法定血族 法律で血族関係とされる場合のことを法定血族といいます。 これは養子縁組の血縁関係にある場合を指しています。 婚姻関係とは 婚姻において、配偶者から見たもう一方の配偶者の血縁関係にある者を「姻族」と言います。 夫から見た妻の血縁関係にある者のことで、義父や義母のことを指しています。 親戚の範囲 親戚の範囲ですが、実は 親戚の範囲というものは正確に定められていません。 これはどういうことかというと、日本の法律である民法には親族の規定は存在していますが、「家族」や「親戚」の規定がありません。 そのため、〇〇という続柄までを含めるというように範囲が明らかになっていないのです。 ただ、親族は民法で「6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族」と明確な範囲が存在しており、家族に関しては雇用保険法で「配偶者、父母及び子並びに配偶者の父母」と定めがありますので、この範囲を元に親戚の範囲を考えてみましょう。 両親や祖父母、配偶者の両親は民法で親族と定められていますが、家族と考える方が腑に落ちますね。 では、同じ親族である再従兄弟姉妹(はとこ)となると、どうでしょうか。 はとこまで離れてしまうと、家族というよりも親族と考える方が一般的ではないでしょうか。 同じように三従兄弟姉妹(みいとこ)ではどうでしょう。 その存在すら知らない方も多いかと思います。 三従兄弟姉妹(みいとこ)まで離れてしまうと民法で規定している親族にも該当しないことになりますので、法律上では親族のように関係性を上手く表す言葉がなくなってしまいます。 まさに、この三従兄弟姉妹(みいとこ)こそが親戚と呼ぶにふさわしい続柄ではないでしょうか。 つまり、ひとつの考え方として民法の規定する親族の枠から離れる血縁関係や婚姻関係によって結びつきがある者のことを親戚と呼ぶことが出来るのではないかと思います。 親戚の呼び方の一覧を知りたい方はこちら 「親戚」を用いたことわざ 「親戚」を用いたことわざに 「親戚の泣き寄り」があります。 この意味は、親戚は普段疎遠であったとしても、不幸が訪れたときにはみな集まって悲しむということです。 お葬式など不幸が訪れたときは親戚が集まって悲しみ、お正月などでは一緒にお祝いをしますね。 このことわざのような習慣は今でも立派に受け継がれています。 親戚と結婚することは出来る? 民法では、近親婚の禁止として以下を定めています。 【民法】 (近親者間の婚姻の禁止) 第734条 直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。 この条文によると、「直系血族」と「3親等内の傍系血族」の間では結婚をすることが出来ないことがわかります。 逆に言えば、 「直系血族」と「3親等内の傍系血族」以外であれば親戚間であっても結婚することが可能という事になります。 「いとこ」や「はとこ」、「いとこ甥」や「いとこ姪」は上記の範囲に含まれませんので結婚することは可能という事ですね。

次の

義理の親族の呼び名(結婚による姻族,再婚相手や連れ子)

親戚 呼び名

春節期間中、家族だんらんを表す「家」という文字を赤い布で表現した村人たち=山西省太原市、2013年2月 出典: そもそも複雑な中国の親戚の呼び名 中国では、そもそも複雑な親戚の呼び名のシステムがあります。 例えば英語の「grandpa・ grandma」は、日本語の「おじいちゃん・おばあちゃん」です。 ところが、中国では「父方のおじいちゃん・父方のおばあちゃん・母方のおじいちゃん・母方のおばあちゃん」にそれぞれ対応する単語があるのです。 ・父の両親:爺爺、奶奶(女編に乃を2つ続ける) ・母の両親:外公、外婆 そこに地域ごとの方言が加わります。 北方地域では、母の両親は「姥爺、姥姥」とも呼ばれています。 父と母の兄弟や姉妹、その配偶者となる、さらに複雑になります。 英語と日本はすべて「uncle・ aunt」「おじさん・おばさん」です。 でも、中国語の場合、少なくとも10通りの呼び名があります。 【おじ】 父の兄弟=兄は伯伯(伯父)、弟は叔叔(叔父) 母の兄弟=舅舅 父の姉妹の夫=姑夫 母の姉妹の夫=姨夫 【おば】 父の姉妹=姑姑、 母の姉妹=阿姨 父の兄の妻=伯母 父の弟の妻=嬸嬸(女編に審を2つ続ける) 母の兄弟の妻=舅媽(女編に馬) 妻の母の姉の兄の弟の息子=表大舅(おじさん) 世代の区別が入るともうカオス 「おじ」「おば」でも日本人にはついていけませんが、さらにいとこにも父方か母方かによる「堂」と「表」の違いが加わります。 さらにさらに、おじいちゃんの弟の妻、おばあちゃんの妹の夫など、ほかの親戚にも、それぞれ呼び名があり、もうカオスです。 中国版ツイッター微博(ウェボー)に書き込まれた「悲鳴」には、2500件の「いいね」と1000近くのコメントがつきました。 「さきほどお父さんのふるさと(老家)につきました。 つまりおじいちゃんが生まれ育ったところです。 そして、おじいちゃんの兄弟たちと、その息子たちと、その子供たち、さらに彼らの夫、嫁、子供たち、と数十人と一緒に食事をしています。 いろいろな呼び名が複雑すぎて、現在、私の世界は混乱しています……」 現代の中国では、複雑な呼び名による混乱に共感する人々は少なくないようです。 春節を祝うため、村人全員が集まり食事をする=2016年2月、浙江省台州市 出典: そんなあなたに「親戚電卓~」 そんな複雑な「呼び名カオス」から救ってくれるアプリが登場しています。 「親戚電卓」です。 中国のIT企業小米(シャオミ)が開発したアプリで、テンセントのアプリストアでは、700万ダウンロードを記録しています。 「親戚電卓」に「妻の母の姉の兄の弟の息子」を入力すると「表大舅」が一瞬で表示されます。 「母の夫の弟の兄の父の姉の兄の妹の父の妹」は「曽祖姑母」。 「父の母の弟の息子の妻」は「舅表伯母/舅表叔母」。 まるでドラえもんの「ひみつ道具」のように現れた「親戚電卓」。 ITってすごい! シャレで「夫の夫」を入力すると「関係は複雑ですね。 好きのように呼んで。 不幸中の幸いは、彼はほかの女性を愛していないこと…」。 「妻の妻」だと「彼女を愛する人がまた増えてよかったね…」。 なかなかのセンスです。

次の