マオ 漫画。 MAO (漫画)

MAO (漫画)

マオ 漫画

33話のネタバレ マオ先生を狙う式神たち。 その式神の主を捕らえるために、マオ先生たちは逆にワナを貼ってやることにした次第である。 なんと!巨大な式神の主!30メートルはありそうに見える。 その式神の主の中には魚がたくさんつまっているのだった。 そんで、この巨大な式神の主はなんとマオ先生はマオ先生のことを知っているらしい。 ここで回想に入るーーー 若き日のマオ先生がいる。 マオ先生は式神の主にたしかに顔見知り風に声をかけているではないか。 式神の主の名前はモクズさんだった。 モクズさんは陰陽師にあこがれていたのである。 それでマオ先生や百火さまたちに術を教えてくれるように懇願していたが、それはかなわなかったのだ。 しかしモクズさんはここにこうしている。 誰かがモクズさんに術を教えたのだとマオ先生は考えた。 そうこうしているうちに、モクズさんはマオ先生たちの仕掛けた穴を覗き込んでいた。 そこに百火さまが着火をする。 穴の底にはダイナマイトが仕掛けてあったのだ。 モクズさんのカラダの中からたくさんのサカナが飛び出してくる。 モクズさんはまだ意識があるようだ。 モクズさんはマオ先生に泰山府君の秘宝を教えるように懇願した。 それを利用されて、何者かに手先にされてしまったのだ。 モクズはさな様の愛猫、灰丸を連れ出して蠱毒の穴に入れた。 灰丸は他の動物たちをすべて倒して、灰丸は猫鬼となったのだった。 しかし、 マオ先生は疑念を持っていた。 さな様以外の人間には、なかなかなつかない灰丸がが連れ出されたということ、そんなことがあるだろうかと考えていたのであった。 そのころ、なのかは泰山府君の秘術について白羽くんに調べてもらっていた。 白羽くんはあっさりノートパソコンで泰山府君のことを調べてしまっていた。 なのかももびっくりしているし、読者もびっくりしているだろうが、この泰山府君は一発で変換できるのである。 泰山府君は陰陽道の最高秘術だと白羽くんはいうのである。 この泰山府君にはあの有名な安倍晴明も関与していた。 一方、口縄は紅子を連れて 京都に向かっていた。 口縄は、幻術を使って大富豪の家に取り言っていたようだ。 口縄がよく見てみると、 大富豪の娘のとっくに亡骸となっていた。 これは不完全な泰山府君の秘術を何者かが使っていたのである。 泰山府君の術を使って暗躍する者が、夜道を歩いていた。 その刺客が持っている槍、これは退魔の槍である。 この槍は900年前に猫鬼を貫き、能力を奪っている槍なのである。 この槍は、猫鬼と一つになったマオ先生を捉えるには最適の槍だと刺客は入っている。 そんな時、 マオ先生たちを騙した家族たちが走り込んできた。 母親が抱えているもの、これは蠱毒の壺である。 マオ先生やおとやくんはこの壺があるからこそ、傷ついても回復することができるのである。 資刺はもう用はないと母親たちに槍を向けた。 それをかばったマオ先生は槍に貫かれた。 刺客はこのままのマオ先生を京都に連れて行こうとしている。 そんな時、なのかが刺客に向かって走り出した。 なのかは資格を蹴り飛ばし、刺客は吹き飛んでいく。 なんと刺客の左腕はちぎれて、槍を掴んだままになっていた。 マオ先生の槍を抜くなのか。 刺客はマオ先生に腕を伸ばし、またしてもマオ先生を捉えた。 マオ先生が九字切りを繰り出した。 刺客はバラバラになり、 水に姿を変え、魚となって逃げた。 マオ先生は酷い怪我だった。 早く手当てをしなければいけない。 しかしおとや君は倒れ、蠱毒の壺も割れていた。

次の

MAO(マオ)「漫画コミック単行本6巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

マオ 漫画

高橋留美子新作漫画『MAO』の各動画が公開! 今回の連載開始に合わせ、 TVCM、 ラジオCM、 WEB動画(PV)を作成。 Advertisement 関連する記事• 2020. 2019. 18 アニメ『BLOOD+』より、声優キャスト・スタッフ・あらすじストーリー内容などの作品情報をお届け! 目次 1. 『BLOOD+』あらすじ[…]• 2019. 25 S. P Ver. SolidS ライブ・ビューイング開催決定!チケット・概要情報が到着! 江口拓也、 斉藤壮馬、 花江夏樹、 梅原裕一郎が出演!ツキ[…]• 2019. 2020. 02 アニメ『神之塔-Tower of God-』より、夜のイラスト画像・プロフィールが公開! さらに夜役の声優が、市川太一さんに決定し、公式コメントが到着[…]• 2020. 24 『彼女、お借りします かのかり 』かわいいイラスト使用のキービジュアル画像解禁! 水原千鶴・七海麻美・更科瑠夏・桜沢墨のかわいいイラスト使用のキービジ[…]• 2020.

次の

MAO-マオー【ネタバレ】第51話「菜花の疑念」感想!

マオ 漫画

概要 [ ] 『』の増刊としてに創刊された。 『COMICポプリクラブ』1999年6月号に新雑誌の発刊及びタイトル公募が掲載され 、雑誌タイトルは応募総数126点から採用者の案を参考に『マオ』と付けられた。 「マオ」はのに由来する。 は「ザッツ アダルト エンターテインメント!! 」(Vol. 9まで)。 創刊時点でページ数は342頁を擁しており(等を除く)、当時の『COMICポプリクラブ』(平均236頁)と比べて4割増に相当する。 そのため『COMICポプリクラブ』で採用されているではなく、平綴じ(無線綴じ)が採用されている。 表紙 [ ] は、創刊号(1999年8月号)からVol. 9(2000年4月号)まで『COMICマオ』と表記した。 誌面リニューアルに伴い、vol. 10(2000年5月号)以降は『コミックマオ』に変更され、月号表示も追加された(「vol. は、(Vol. 1 - Vol. 9)、(vol. 10 - vol. 15)、(vol. 16 - vol. 20)、(vol. 21)、(vol. 22)、(vol. 23)が担当した。 号数表記 [ ] 創刊号(1999年8月号)からVol. 9(2000年4月号)まで、表紙・背表紙ともに「1999 Vol. 2000年5月号(vol. 10)以降は表紙デザインが変更され、タイトルロゴの右側上部に、その下に数が配置された。 掲載作家 [ ].

次の