金木犀の香りが薄れて。 金木犀 2

金木犀。

金木犀の香りが薄れて

スポンサーリンク きのこ帝国「金木犀の夜」歌詞の意味とは? 「金木犀の夜」ー きのこ帝国 作詞: 佐藤千亜妃 作曲: 佐藤千亜妃 だいたい夜はちょっと 感傷的になって金木犀の香りを辿る 何でもないふりしても 声が聞きたくなって 電話番号を思いだそうとしてみる 掛ける 掛けない 会いたい 会いたくない いつの間にか随分遠くまできてしまったな あの頃の ふたりは 時が経っても 消えやしないよね いつか ほかの 誰かを 好きになったとしても 忘れないで だんだん寒くなって 夏は通り過ぎてた 金木犀の香りで気づく どうでもいいふりしても 君が好きなアイス見つけて 深夜のコンビニで 急に引き戻される 消える 消えない 泣きたい 泣きたくない いつかきっと 笑って話せる日が 来るなんてほんとかな あの頃の ふたりは 怖いものなど 何もなかったな いつか ほかの 誰かを 好きになったとしても 忘れないよ だいたい夜はちょっと 感傷的になって 金木犀の香りを辿る 秋に花を咲かせる金木犀(きんもくせい)。 その花言葉をチェック! まず、タイトルにもなっている「金木犀」という植物から簡単にご紹介します。 モクセイ科に属するこの金木犀は、「 夏は通り過ぎてた 金木犀の香りで気づく」という歌詞の一節にもあるように、 秋に甘く香る下のような花を咲かせます。 cocolog-nifty. com その香りで季節の訪れを感じさせてくれる金木犀。 その花言葉としては言われているのは、 ・「謙虚」 ・「陶酔」 ・「初恋」 ・「変わらぬ魅力」 ・「気高い人」 ・「真実」 ・「真実の愛」 なのだそうです。 スポンサーリンク きのこ帝国「金木犀の夜」歌詞の意味とは? きのこ帝国の「金木犀の夜」を聴くと、その歌詞では、金木犀の香りがきっかけとなって、 昔一緒にいた想いを寄せる相手のことを思い出すような情景が描かれていることを感じます。 金木犀の花の花言葉で言えば、 ・「初恋」 くらいがもっともしっくり来るのかもしれませんね。 (もう少し歳を重ねたあとの恋という印象も感じますが。 ) この記事の冒頭に、この曲は作詞作曲をしている佐藤さんが、 友達に「金木犀の曲、書いてよ」と言われたのがきっかけとなって生まれたことを紹介しましたが、 佐藤さんはそのほかにも、この曲の物語性について、 昔はすごくドキュメンタリー性が強かったと思うんですよ。 パーソナリティーというか。 もちろん今も、感情的な部分や過去の景色は反映されてはいるんですけど、ノンフィクション的な感じに見えるストーリーテラーというか、状況を作って、その中に感情を当てはめていくという作り方ができるようになってきたので。 全部がリアルじゃなくて、「この状況に置かれたらこう思うよね、じゃあ、あの頃抱いていた感情とどこが似てるかな」と思って、それとリンクさせて書いてみたり。 とコメントしています。 この何かテーマを設定した上で、そのテーマに物語を合わせていくという点で考えてみると、 この「金木犀の夜」は 「金木犀の香り= 初恋」という大きなテーマを背景に感じてしまいます。 歌詞の構成を少しみてみましょう。 秋の夜の少し感傷的な時、 そして、少し寒さを感じるころになってその香りに気付かされる金木犀。 この曲の主人公と思われる人物はその金木犀の香りに昔一緒にいた人を思い出しています。 そして2番では、その「好きだった人のお気に入りのものに気持ちが引き込まれる」というストーリー。 そして、最後は「 いつか ほかの 誰かを 好きになったとしても 忘れないよ」という言葉で締めくくられていますね。 特に私が注目したのは、 「どうでもいいふりしても」という言葉。 自分では特別相手のことを考えようとしているわけではないのに、フッと思い出される感じが、 どこからともなく香る金木犀の艶やかな香りとマッチしているのではないかと想像してしまいます。 「花の香りで蘇る昔の恋人(もしくは初恋の人)との思い出」。 色々な感情が混じり合って感傷的になりやすいこの季節にぴったりの一曲ですよね。 今回は、きのこ帝国「金木犀の夜」という曲について、歌詞の意味を考察してみました。 よく、「その姿よりも先に香りで、その存在を知ることのできる花」として秋の訪れを知らせてくれる金木犀。 この曲の、「不意に思い出されるあの人との思い出」とリンクしているという私の解釈が適切かどうかは分かりませんが、「金木犀の夜」は、秋の夜長に寄り添ってくれる素敵な曲であるということは間違いなさそうです。

次の

【くじら/金木犀】歌詞の意味を徹底解釈!キンモクセイの花言葉に注目して解説。

金木犀の香りが薄れて

もくじ• 香りを嗅ぐだけで食欲を抑えられる理由 私たち人間は、香りを嗅ぐだけで体に変化があらわれます。 例えば、好きな香りを嗅げば気持ちが落ち着きますし、逆に嫌な香りを嗅げば体のストレスになってしまいます。 また、食べ物の美味しそうな香りを嗅げば、お腹が空いてしまいます。 つまり、香りは人間にいろんな影響を与えるわけですが、なぜ香りに食欲を抑える効果があるのでしょうか? 香りが満腹中枢を刺激する 満腹感を感じるためには「満腹中枢」が関係していて、食事をして満腹中枢が刺激されることで、お腹が膨らみます。 例えば食事をして• 血糖値が上昇する• 胃に食べ物が入る• 咀嚼する といったことが満腹中枢を刺激しますが、じつは 「香り」も満腹中枢を刺激するんです。 そのため、お腹が空いた状態で料理を作っていたら、料理ができた頃には、なぜか空腹がおさまっていた…といった経験をされた方もいらっしゃるのだとか。 料理中に発生する食べ物の香りを嗅ぎ続けた結果、満腹中枢が刺激されてお腹が膨らんだといわれています。 それだけ、香りと満腹中枢はには密接な関係があるんですね。 鼻がつまると食欲がなくなることも 風邪をひいたり、花粉症などのアレルギー性鼻炎になると、鼻がつまることあると思います。 そんな鼻がつまった時、食欲がなくなった経験をされたことありませんか? 体調を崩したことも食欲をなくす原因のもなりますが、鼻がつまることで食べ物の香りが感じられなくなり、味覚と嗅覚の情報が一致しなかったからなんです。 結果、食べ物がおいしく感じられなくなって、さらには食欲までなくなってしまいます。 この 味覚と嗅覚の情報の差も、食欲を抑えることにつながるんですね。 食欲を抑えるだけじゃない!その他の効果 香りを嗅ぐことは食欲を抑えるだけじゃなく、さまざまな効果があります。 その中にはダイエットや美容効果もあるんですよ。 脂肪燃焼効果がある にわかに信じがたいと思われるかもしれませんが、香りの中には脂肪を燃焼させる効果があるものがあるのだとか。 でも、なぜ香りを嗅ぐだけで脂肪を燃焼できるんでしょうか。 その理由は、自律神経にあります。 自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2つがあり、この2つの神経がバランスを保つことで、体の機能が正常に保たれています。 でも、 自律神経の乱れてバランスが崩れると、体に悪影響を及ぼすようになり、その中には体に脂肪がたまりやすくなるものもあるのだとか。 つまり、自律神経の乱れは肥満を招いてしまうんです。 香りの中には、そんな自律神経を整える効果があるものがあるんだそうです。 その 香りを嗅いで自律神経を整えられれば、体の脂肪が燃えやすくなってダイエットになるんですね。 肌を健康的にし美肌にする 香りを嗅ぐことで、肌が美肌になるというのも信じがたいですよね。 でも、これにもちゃんとした理由があります。 香りの中には、女性ホルモンのバランスを整えて、体をリラックスさせる効果があるものがあります。 じつは、この効果は美肌にもつながります。 なぜなら、女性ホルモンのバランスが崩れると、肌荒れやシワの原因になってしまうから。 そこで 女性ホルモンのバランスを整える香りを嗅ぐと、「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンが分泌されるようになります。 その結果、 肌の弾力がアップして美肌を作ることができるんですよ。 ですので、いつでも美肌効果のある香りを嗅げる環境を作っておけば、ずっと美肌でいられるんですね。 スポンサーリンク 嗅ぐだけダイエットで食欲を抑える方法 それでは、嗅ぐだけダイエットで食欲を抑える方法についてご紹介します。 香りを嗅ぐタイミング 香りを嗅いで食欲を抑えるには、香りを嗅ぐタイミングが非常に重要で、タイミングを間違うと効果が薄れてしまいます。 ですので、香りを嗅ぐタイミングをしっかりとおさえましょう。 その香りの嗅ぐタイミングは、 食前の30~60分前。 この時に、食欲を抑える効果のある香りを嗅ぎます。 そうすることで、食事をする頃には食欲がおさまっているので、食事量を少なくすることができてダイエットになります。 ちなみに、 寝る前に香りを嗅ぐと体がリラックスするため、自律神経を整えて体の脂肪を燃えやすくすることができますよ。 食欲を抑える効果のある香り 嗅ぐだけダイエットに役立つ、食欲を抑える効果のある香りについてご紹介しましょう。 オリーブオイル オリーブオイルは料理に使ったり、そのまま飲むだけでもダイエット効果がある油として有名ですよね。 じつはミュンヘン工科大学とウィーン大学との合同研究により、オリーブオイルの香りに食欲を抑える効果があることが分かったんだそうです。 とくにイタリア産のオリーブオイルには、世界のオリーブオイルの中でもトップクラスの食欲を抑える効果があるといわれ、注目を集めています。 ですので、オリーブオイルの香りを嗅ぐなら、 イタリア産のものを選ぶようにしましょう。 また、より上質の香りを嗅ぐなら エクストラバージンオイルがおすすめ。 エクストラバージンオイルは、オリーブの果実をそのまま絞ってろ過しただけのオイルで、余分な処理をせず不純物も入っていないので、良い香りがするんですよ。 金木犀(きんもくせい) 毎年、9月の終わり頃から10月の上旬に開花する金木犀。 金木犀が開花するとすばらしい香りを放つようになり、私たちに秋の訪れを感じさせてくれます。 そんな金木犀の香りも、食欲を抑える効果があります。 というのも金木犀の香りには、 食欲にかかわる「オレキシン」と呼ばれる神経ペプチドを抑える効果があるから。 オレキシンが体内にたくさん作られると、どんどん食欲がわいてしまうのですが、金木犀の香りがそれを抑えてくれるんですね。 ちなみに、体にストレスがたまると、オレキシンが活発になって食欲が増進するといわれています。 つまり、ストレス太りしやすくなるんです。 金木犀の香りには、ストレスの解消にも効果があるといわれているので、 ストレス太りを未然に防いでくれるんですよ。 ペパーミント 鼻がスースーする香りといったらペパーミントですよね。 ペパーミントはガムやアメにもよく使われていますが、ペパーミントの香りにも食欲を抑える効果があります。 これはアメリカのホイーリング・イエズス会大学の調査で分かったことなのですが、とある被験者にペパーミントの香りを定期的に嗅がせたところ、食欲が低下が認められたんだとか。 ペパーミントの強烈な香りが、食欲から意識を遠ざけた結果だといわれています。 ペパーミントの香りを嗅ぐには、 ペパーミントオイルの香りを嗅ぐのが効果的。 ミント入りのガムやアメの香りでは効果が薄いため、本物のペパーミントの香りを嗅ぎましょう。 パチュリ あまり聞き慣れないかもしれませんが「パチュリ」と呼ばれる植物の香りにも、食欲を抑える効果があります。 パチュリは、古くから東南アジアで薬草として使われてきて、解毒剤や防虫剤としても使われてきました。 そんなパチュリは土っぽい香りがし、食欲を抑えて、さらにはストレスをやわらげる効果もあります。 ですのでパチュリは、金木犀と同じようにストレス太りの予防にも役立つんですよ。 脂肪燃焼と美肌効果がある香り 続いては、脂肪燃焼と美肌効果のある香りをご紹介します。 こちらも香りでも、ダイエットに役立ててみませんか? グレープフルーツ 柑橘類の香りが好きで、香水や芳香剤を使っている方も多いと思いますが、じつは柑橘類の香りには、食欲を抑える効果が非常に高いといわれいます。 その要因となるのが、「リモネン」と呼ばれる成分。 リモネンは柑橘系の皮に多く含まれており、 自律神経の乱れを整え、さらには血流を改善する効果があります。 自律神経の乱れが整えられれば、ご紹介したように脂肪が燃焼されやすくなります。 さらに血流が改善されれば、体が活発になって代謝が上がるため、こちらも脂肪燃焼効果のアップにつながります。 そんなリモネンが最も多く含まれている柑橘類が 「グレープフルーツ」です。 このグレープフルーツの香りを寝る前に嗅げば、体にたまった脂肪が燃えますよ。 ちなみにリモネンは食欲を高める効果があるので、食前に嗅ぐのは厳禁です。 ローズオイル ローズオイルはバラの花びらから抽出された油で、アロマテラピーやサプリメントなどで良く使われていますが、香りに美肌効果があるといわれています。 なぜなら、バラの香りには 肌を正常な状態に保つ効果があり、さらには 肌の弾力をアップさせる効果があるから。 そんなバラの花びらから抽出されたローズオイルの香りを嗅げば、美肌効果が得られるんですね。 ちなみにローズオイルには、自律神経の乱れを整えたり、体をリラックスさせる効果があります。 ですので、グレープフルーツと同様に寝る前に嗅ぎましょう。

次の

日本列島でキンモクセイ一斉開花? 「金木犀の香り」ツイートが昨日から急増!

金木犀の香りが薄れて

持続時間を考えて選ぼう。 実際に肌につけて香りの変化を確かめよう。 ラストノートの香りはテスターだけで判断するのは危険。 好きな香りの香水を使うと、幸せな気持ちに浸ることができますよね。 香水と言ってもシトラス系やフローラル系、オリエンタル系など香りにさまざまなパターンがありますが、日本人なら和風の花の香りに惹かれるということもあるでしょう。 秋に花を咲かせる金木犀(キンモクセイ)は適度に甘く適度にやわらかな香り。 多くの人に好まれています。 そこで今回は金木犀(キンモクセイ)の香水についてたっぷりと紹介します。 香水とは? 香水は香料にエタノールを加えたもので、肌につけるとエタノールが蒸発することでよい香りをまとうことができるものです。 香料によって揮発する時間が変わるので、1つの香水でもトップノート、ミドルノート、ラストノートと3段階で香りが変化します。 基本的に香りのテイストとしてはミドルノートの香り成分が中心として配合されています。 深みのあるムスクなどは香りが出るまでには時間がかかりますが、香りが出始めてからは長く持続するのでラストノートとして配合されることが多いです。 香水のなかで金木犀(キンモクセイ)をメインで扱ったものは多くありませんが、選ぶと芳醇な香りを楽しむことができます。 朝つけて出かけても昼前に薄れてしまうようなものでは香水を十分に楽しむことはできません。 香水は含まれているエタノール濃度が高いほど持続時間も長めなので、成分表などを確認してチェックしてみるのもいいでしょう。 香水は基本的に5〜12時間香るとされていますが必ずしもこの通りというわけではありません。 香りを持続させたいという人や香水の香りをまとってパーティーやクラブなどを楽しみたいという場合には、アトマイザーなどを使って持ち運ぶといいでしょう。 半日ほど香りが続くものであれば、朝つけて夕方の帰宅時間まで香りを持続させることができます。 ただ、エタノールが多いものだと肌が敏感な人はトラブルが起こりやすいので、注意が必要です。 「金木犀の香りは好きだから特に香りを試さなくてもOK」と思って安易に購入してしまうと、いざつけた際に「なんか違う」と感じてしまうこともあります。 金木犀の香りとして販売されている香水でも、一緒にブレンドされている香料によって香りの特徴も微妙に変わってくるので、しっかり見極めたうえで選ぶことが大切です。 店頭にはテスターが置かれている場合が多いので、実際につけて香りを確認してから選ぶようにしましょう。 通販で購入する際にはさらに注意が必要です。 普段使っているものが手ごろに販売されているからという理由で通販を利用する分にはいいですが、使ったことがないものを注文する際には気をつけましょう。 これは香水を吹きかけて香りを確認するために使うものですから、香りの特徴を把握するためには役立ちます。 しかし、ムエットにつけて香りをチェックしただけで選ぶのは危険です。 実際に使用する際には肌につけることになるので、テスターを使う際もなるべく同じ条件で試すようにしましょう。 香水は体温によっても香り方が変わるので、実際に使ってみるとムエットにつけて確認した香りと少し違いが出てしまう可能性があるのです。 そのためまずはムエットで香りの特徴をつかんでから、体につけて香り方をチェックしてみましょう。 ラストノートが現れるまでには2〜3時間かかるので、その間ショッピングなどを楽しんで最後の香りまでしっかり確認するといいでしょう。 香りは時間によって変化していくので、トップノートだけで判断しないようにしてください。 ただ、それでもラストノートが出るまで待っているのは面倒という場合には、ネットで口コミをチェックしてみましょう。 口コミは消費者の率直な感想が反映されているので、「思っていたのと違った」というような意見があれば参考にすることができるでしょう。 メリットだけではなくデメリットもしっかりとチェックしたうえで購入すれば、失敗することもありません。 また、ネット通販ではじめての香水を購入するという場合にも、しっかりと口コミをチェックすることが大切です。 通販では香りを試すことができませんから、実際に使用した人の感想をチェックすることがさらに重要と言えます。 高いものだともったいなくて使えずじまいになってしまう可能性もありますから、求めやすい価格のものを選ぶことも大切です。 香水にも期限があり、1年以上経過するとエタノールが飛んで劣化してしまうので、大事に取っておいても結局ムダになってしまいます。 そのため、気軽に使えて頻繁に買い直してリピートできるものを選んだほうがいいのです。 また、使用頻度を考慮することも重要なポイントと言えます。 香水を日常的に使うという人は100mLなどの大容量タイプを購入するのもいいのですが、1週間に数回しか使わないという場合には30mLほどのものでも十分です。 使えないまま時間だけが過ぎてしまうとお金のムダ遣いになるので、普段どのくらい香水を使うかということをしっかり把握してから選びましょう。 金木犀の香水の価格帯 金木犀の香水は練り香水などもあるので、安いものだと500円程度で購入することができます。 高いものだと4,000円ほどするものもあるので、自分が使いやすいと感じられるものを選ぶといいでしょう。 金木犀の香水おすすめ人気ランキングTOP15 ここまで金木犀の香水について選び方を紹介してきましたが、実際にはどんなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。 そこでここからはおすすめの商品をいくつか紹介します。 5mLの少量タイプのミニボトルなので、特別な日のプレミアムな香りを楽しみたいというときにぴったりです。 小ぶりでかわいらしいデザインなのでバッグに入れて持ち運ぶこともでき、出先で気軽に使用できます。 なかなか手に入らない貴重な商品で価格も少し割高ではありますが、肌につけた瞬間にフワッと優しい香りを広げることができるので、1つ持っておくと何かと便利です。 金木犀の優しい香りが好きな男性も多いので、デート用に使用すると魅力をグッとアップさせることができます。 白檀、さくら、金木犀、バラ、緑茶の香りの中から選ぶことができ、どれもやわらかい香りなので日常使いに適しています。 上品で凛とした香りをまとうことができるので、大人の女性の色香を出すことができるのも大きな魅力です。 甘さは少なく落ち着いた雰囲気を演出できるので、オフィスで使用するのにも適しています。 やなどの天然保湿成分を配合しているので、香りを楽しみながら素肌を潤すこともできるのがメリットです。 天然由来成分を豊富に含んでいるので地肌に負担をかけにくく、敏感肌の人でも使用できます。 また通常の香水とは違ってクリームのように使用できるので、手首や首筋はもちろん、髪の毛などにつけてフワッと香らせることが可能です。 ミツロウや、ホホバ油などの天然由来油脂をたっぷり配合しているので、肌をしっとりと潤すスキンケア商品感覚で使用することができます。 金木犀の優しい香りが肌を包み込み、穏やかに香るのでリラックスしながら幸せなひとときを過ごすことができるのが魅力です。 「香水の香りはキツくて苦手」という人でも、これはやわらかな香りなので不快感なく使用することができます。 つける量次第で香りの強さも調整できるので、自分が心地いいと感じられる程度で使用してみるといいでしょう。 ボトルはシンプルで清潔感のあるホワイトのパッケージとなっており、ふたの部分に金木犀の花が描かれているのでおしゃれです。 そのまま置いておくだけでも楽しめる、ふんわりとした雰囲気に仕上がっています。 Amazonの情報を掲載しています この商品は素材を厳選して作られており、豊かで華やかな香りで体を包み込むことができます。 練り香水ですがトップからラストでさまざまな香りを楽しむことができ、手軽に香水を楽しみたいという人におすすめです。 トップにはネロリや金木犀、ベルガモットの香り、ミドルにジャスミン、ヘリオトロープ、ラストはベチパーやプレシャスウッド、アンバー、バニラの深い香りと続きます。 パウダリーで深みのある香りがメインで、そこに金木犀のやわらかな香りがプラスされているので華やかな雰囲気です。 繰り出しタイプの練りチークで、小ぶりなデザインなのでバッグやポーチに入れて手軽に持ち歩くことができます。 スティックタイプなので肌にも塗りやすく、手も汚さないので使用後にすぐ出かけることもでき、利便性がよいのも魅力です。 こんな方におすすめ• 繰り出しタイプだと使いやすい• 植物の香りが好き• 持ち歩きしやすいものがいい 11位 和香水 そこに花ノ香シリーズ 金木犀 この商品は、日本の香水買いの先駆者とも言われる調香師・田代はなよさんが1つずつ丁寧にブデンドして作られた商品です。 外に咲いている花の香りがそのまま表現されたような芳醇な香りを楽しむことができます。 ほのかに甘くセンチメンタルな気分に浸ることができる金木犀の香りで、癒されながら過ごせるのがメリットです。 香りには合成香料を使用せず天然の香料を中心に配合しているので、人工的な香りが苦手だという人でも使用できます。 また香りの消えいり方も自然でお香のようにナチュラルに消えていくのもポイントです。 天然の香料を使用しているので、アトマテラピーを楽しむときのようなリフレッシュ・リラックス感も得ることができます。 よくある香水のようにきつい香りではないので、香水が苦手だという人でも楽しめるでしょう。 Amazonの情報を掲載しています この商品は京都の化粧品メーカーが販売している商品で、金木犀ならではの優しく上品な香りを楽しむことができるアイテムです。 バーム上の練り香水なので肌に塗りやすく、ほのかな香りを長時間キープすることができます。 また、京都ならではの伝統技術を採用しており、使いやすい設計になっているのでどんな人でも手軽に楽しむことができるのもうれしいポイント。 一般的な香水のようにアルコール(エタノール)が含まれているものではないので、アレルギーがある人は肌が敏感な人でも使用できます。 そして、バームを塗る量によって香りの強さが変わるので、うまく調整すればきつく香ることもなく、快適に楽しむことができるのもメリットです。 ミツロウやシア脂を含み保湿作用があるので、髪の毛につければヘアトリートメント、指先につければハンドクリームのような使い方もできます。 Amazonの情報を掲載しています この商品はロールオンタイプの珍しい香水です。 エタノールと香料のみのシンプルな配合で、ふんわりと優しい金木犀の香りに癒されます。 香調は花のような華やかな香りで、トップノートにはリーフィーグリーンとストロベリー、ミドルノートに金木犀、ライラック、ジャスミン、ラストノートにローズやピーチ、ムスクの香りがついているのが特徴です。 Heavenly Aroomは自宅で楽しむというのをコンセプトにしており、リラックスタイムにつけることで癒されながら過ごすことができます。 練り香水よりも繊細で上品な香りに仕上がっており、そのうえロールオンタイプなので手を汚すことなく肌になじませることができるのが大きなメリット。 7mLの少量タイプですが、スリムな設計なので持ち運びやすく、旅行や出張などにも手軽に携帯することができます。 シンプルなボトルに金木犀の写真のラベルが貼られているので、自宅に置いておくだけでもスタイリッシュです。 Amazonの情報を掲載しています この商品はプチプラで購入できる香水なので、毎日つけて楽しみたいという人におすすめです。 4種類の香りが用意されているので、金木犀以外にまとめて購入しておくと毎日違った香りを楽しむことができます。 金木犀の香りはフローラルフレッシュの優しい香りが魅力で、甘さのあるやわらかい香りなので女性らしい雰囲気を高めることが可能です。 肘の内側や膝の裏側などの体温の高い部分につけると、アルコールが揮発しやすいので香りが立ちやすいと言われています。 首や上半身につけるとはっきりと香り、足などの下半身につけるとやわらかく香るので、好みで使いわけるとよいでしょう。 9mLの少量ボトルですが、ボトルが小ぶりなので持ち運びしやすく、手のひらに収まるネイルポリッシュサイズのボトルなので、ポーチに入れてもすっきりまとまります。 こんな方におすすめ• 小ぶりなものが欲しい• 出先でつけ直したい• 毎日使いたい 7位 金木犀の練り香水 思い出の金木犀 この商品は、金木犀の香りをスティック状の練り香水に閉じ込めた商品です。 金木犀には記憶を呼び起こす作用があるのですが、これを身にまとうことで幼い頃の思い出や秋の記憶を思い出すことも。 スティック状の香水なので肌に塗りやすく、手も汚れないので出先でもさサッと塗りなおすことができるのもうれしいポイント。 練り香水で保湿成分もたっぷり含まれていますがベタつかずにサラッとしたつけ心地なので、夏でも快適に使用できます。 長さは6. 7cmで幅も1. 6cmとコンパクトな設計になっており、リップクリームのような感覚でポーチに入れておくことができ、便利。 香りが飛んでしまったと感じたときにもサッと出してつけなおすことができます。 Amazonの情報を掲載しています 「洋風の花々の香りも好きだけれど、日本人ならやはり和風の香りに癒されたい!」ということもありますよね。 この香水はひと吹きするだけで爽やかで日本らしい優しい香りをまとうことができる人気商品です。 香料とエタノールだけで構成されたオードトワレなので、ワンプッシュすれば香りが3〜5時間ほど続きます。 容量は25mLなので日常使いすることができ、出勤前や大事なデートの前につけていけばより充実した時間を過ごすことができるでしょう。 ワンプッシュするだけでもしっかり香るので、すれ違った瞬間にフワッとしたいい香りを相手の印象に残すことができます。 マスクや枕などの布製品につければ、優しい香りがほのかに漂うので空間フレグランスとしても役立てることが可能です。 Amazonの情報を掲載しています この商品はオードパルファムで香料の濃度が高めなので、5〜12時間ほど香りを楽しむことができます。 出勤前につけていけば夕方までしっかりと香るので、一日中つけ直しなしで快適に過ごせるでしょう。 また、この香りは甘すぎず男性でも使用できるので、加齢臭対策などに役立ちます。 30mL入っており、1日3プッシュしたとしても4〜5ヶ月ほど長く使用することが可能です。 つけ始めはシトラスのような爽やかな香りから入り、徐々に優美な金木犀の香りへと変化していきます。 香りの広がりもよくフワッと優しい香りに包まれるので、1日中幸せな気分です。 ボディにつけるのはもちろん、マスクやハンカチにつけてほんのり漂う香りを楽しむこともできます。 Amazonの情報を掲載しています この商品は指先で肌に塗るタイプの練り香水なので、ほんのりと優しい香りをまとうことができます。 通常の香水のようにエタノールが含まれていないので、寝る前に肌につけて香りを楽しみながら就寝することで、よい眠りにつながるでしょう。 成分としてはワセリンやミツロウなどを含んでいるので、地肌の保湿もできます。 シンプルなパッケージでフタの部分にはかわいいウサギの模様が描かれており、毎日使用するのが楽しくなること間違いなし。 小ぶりで場所もとらないので、自宅に保管しやすいのもメリットといえます。 また、金木犀以外にも芙蓉、蜜柑、柚子、すずらん、沈丁花、椿、ラベンダー、薔薇、桜の香りもあるので、好みのものをあわせて購入するのもいいでしょう。 1つあたりの価格も手ごろなので、まとめ買いすることもできます。 Amazonの情報を掲載しています 武蔵野ワークスの香水は、ライトで優しい香りがほんのりと漂うのが魅力です。 一般的な香水のようなキツい香りが苦手だという人でも、この商品はナチュラルに香るので楽しめます。 トップノートにはオレンジやフルーティー、ミドルに金木犀やライラック、ラストのムスクが香るので、時間の経過とともに香りの変化を楽しむことができるのが大きな魅力です。 金木犀の優しい香りがふんわり漂うので、幸せな気持ちに浸ることができます。 容量が4mLのネイルポリッシュほどのコンパクトな設計なので、持ち運びに便利で出先でもつけ直しが可能です。 少ないので日常使いには向きませんが、大切なデートの前など特別な日に役立ちます。 Amazonの情報を掲載しています この商品は京都で販売されている商品で、今日の四季を感じさせる香りがテーマになっています。 季節感のある桜、くちなし、金木犀の3種の香りがあり、自分の好きなものを選ぶことができるのもうれしいポイントです。 金木犀の香りは今日の秋に漂う花の香りを表現しており、清々しく大人っぽさの残る上品な香りに仕上がっています。 香水液もほんのりと黄色く、透明な瓶傘つけて見えるのがなんともおしゃれです。 出かける前に少量を手にと取って肌につけることで、幸せな香りに包まれながら過ごすことができます。 内容量は20mLで、ボトルも小ぶりで使いやすいのでデイリー使いにも最適です。 京都らしく品のある商品で、口コミでの評価もよいので1本持っておくとさまざまな場面で役立てることができます。 Amazonの情報を掲載しています この商品は練り香水なので少量を手に取って肌に練り込むことで、素敵な香りに包まれることができます。 金木犀をイメージしたような黄色い小ぶりなパッケージで、フタ部分にうさぎのかわいいデザインが施されているので、見るたび癒されることでしょう。 パームアブラやミツロウなどが含まれているので肌を保湿することもでき、フワッとよい香りをまとうこともできるので一石二鳥の商品と言えます。 500円玉よりも少し大きいくらいのサイズなので持ち運びにも便利で、こまめに塗りなおすことができるので使いやすいのがメリットです。 容量としてはさほど多くないので日常使いしたいというときには物足りないかもしれません。 ただ、特別な日に好きな香りをまといたいという場合には役立つでしょう。 こんな方におすすめ• 練り香水が好き• 小ぶりなものがいい• どんなに優しい香りでも、つけ過ぎてしまうときつい香りになって周りの人にも迷惑をかけてしまうことになるので注意が必要です。 自分はにおいに慣れてしまっても、電車内などの密閉された空間ではほかの人の気分を害してしまうこともあります。 適量としてはスプレータイプなら1プッシュで十分なので、それ以上つけないように注意してください。 練り香水などの場合は重ねることで香りの強さを調整することができますが、何度も重ねてしまうとやはりにおいがきつくなってしまうので気をつけましょう。 ただ、つけるものの素材や香水の成分によっては色をつけてにしてしまう可能性もあるので、注意が必要です。 そのため服につける場合は表面ではなく、スカートの裏地などの目立たない部分につけるようにしましょう。 またシルクは繊細なもので、香水をつけることで変色してしまう可能性もあるのでつけないほうがいいでしょう。 また、服につける場合には直接つけるのでなく、空中にシュッとひと吹きしてその下をくぐるようにするとバランスよくつきます。 例えば柔軟剤やシャンプー、ボディークリームなどの香りがキツい場合には香水と混ざって、においの質が変化してしまう可能性があるのです。 香水を楽しむためには、なるべく無香料のタイプのボディケア用品や洗剤を使用するようにしましょう。 また、香りの系統が近ければさほど変な香りになることはなくまとまるので、柔軟剤などを選ぶ際には似た香りのものを選ぶといいでしょう。 Amazon&楽天の香水人気ランキング Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!.

次の