妊娠 中期 おり もの 茶色。 【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

妊娠初期に茶おりが続く!!妊娠初期の茶おりってよくあること?

妊娠 中期 おり もの 茶色

妊娠初期に茶色の出血症状が4週5週6週7週8週目あたりで出る人が多いようです。 妊娠初期の4週5週6週7週8週目に茶色の出血症状がいきなり出ると、この茶色の出血は大丈夫なのか、病気ではないのか非常に不安になりますよね。 茶色の出血症状が出る妊娠初期、特に第4週5週6週7週8週目ごろは、まだ妊娠してからわずか一、二ヶ月程度の時期なので、ちょっとした自分の体の変化にも敏感になってしまい、いろいろと心配や不安が増す時期です。 特に、初めて妊娠を経験されるママにとっては妊娠初期にいきなり出血症状が出ると無事に出産ができるのか、流産しないのかなど非常に不安になると思います。 また、妊娠初期の4週5週6週7週8週目は、赤ちゃんの臓器が形成されていく大事な絶対過敏期にあたるために、妊娠期間中でも一番気をつけたほうが良い大事な時期でもあります。 そこで、最も気になる妊娠初期の第4週5週6週7週8週目あたりで出る茶色の出血の症状について調べてみました。 ママたちの妊娠生活における不安や悩みが少しでも解消されたら幸いです。 自分ひとりの悩みとして深く考えないでいろいろな情報に耳に傾け、必要以上にストレスを体に与えないように心がけましょう。 スポンサーリンク 目次• 妊娠初期の4週5週6週7週8週目では茶色の出血症状が出やすい時期 妊娠初期の4週5週6週7週8週目ごろは、子宮を大きくしたり毛細血管を作ったりしている時期に相当するため、子宮内は、出産の準備のために血液でいっぱいに充血された状態であります。 従って、妊娠初期では非常に出血しやすい状態であります。 そして、妊娠初期の4週5週6週7週8週目ごろに見られる茶色の出血症状は、この充血された状態の子宮内で出血された血液であることがほとんどのようです。 一般的に血液は赤色のようなものですが、血液は古くなると酸化してしまい、その結果、茶色に変化します。 この茶色に変化した血液がおりものと一緒に混ざって出てきます。 妊娠初期の4週目の茶色の出血症状は「着床出血」がほとんど 妊娠初期の4週目は、ちょうど生理予定日と重なる時期になります。 妊娠していると分かっていない場合には、生理と思ってしまう人もいるようですが、妊娠していることが確実に分かっている場合には、妊娠初期の4週目の茶色の出血症状は「着床出血」であることがほとんどのようです。 「着床出血」は、受精卵が子宮内膜に着床した際に子宮内膜を損傷させることによって発生する出血のことです。 「着床出血」の時期は、一般的には生理予定日の前後のようです。 従って、妊娠初期の4週目の茶色の出血で不安な方は、ご自分の生理予定日とほぼ一致しているか確かめると良いでしょう。 なお、出血の色が茶色でなく赤いものであったり、出血の量が多かったり、数日経ってもまだ出血が続く場合には、早めに産婦人科を受診しましょう。 妊娠初期の5週目の茶色の出血症状は毛細血管の損傷が原因 妊娠初期の5週目は、生理予定日からほぼ7日ほどずれていますので、妊娠初期の5週目の茶色の出血症状は、「着床出血」の可能性は低いと考えられ、ほかの原因による出血だと考えられます。 妊娠初期の5週目ごろには、子宮内で新しい毛細血管が作られていきます。 赤ちゃんを育てる環境が整えられていきます。 また、このときに子宮が拡張されていきますが、毛細血管は非常に繊細であるために損傷して出血する場合があります。 この出血が茶色の出血となって外に出てきます。 従って、妊娠初期の5週目の茶色の出血症状は、子宮拡張過程における毛細血管の損傷が原因であると思われ、一般的には心配する必要はないようです。 しかしながら、出血の色が変わったり、出血が長く続く場合などには、早めに産婦人科を受診することをおすすめします。 スポンサーリンク 妊娠初期の6週目の茶色の出血症状は「切迫流産」の可能性が考えられる 妊娠初期の6週目に入ると、赤ちゃんの心拍数を確認することができるようになります。 この妊娠初期の6週目に茶色の出血症状がある場合、「切迫流産」の可能性があります。 「切迫流産」は、完全に流産の状態ではなく、また赤ちゃんもきちんと生きている状態で妊娠は継続されております。 また、「切迫流産」を経験された人も7割以上の人が無事に出産をしているので、妊娠初期の6週目に茶色の出血が確認された場合には、慌てず、かかりつけの産婦人科を受診しましょう。 自分ひとりで悩まないで、ちょっとした体の変化で気になることがあればいつでもかかりつけの先生に相談するようにしましょう! 妊娠初期の7週8週目の茶色の出血症状は大丈夫? 妊娠初期の7週8週目までは赤ちゃんの臓器が形成されていく大事な絶対過敏期であり、この時期には、毛細血管の損傷による出血、エコー検査の刺激による出血などの外的要因などさまざまな出血症状が起こりやすい時期であります。 従って、妊娠初期の7週8週目あたりの茶色の出血症状も、毛細血管の損傷等が原因である可能性が高いといえます。 妊娠初期の4週5週6週7週8週目の茶色の出血症状は必要以上に悩まないこと! 以上のように妊娠初期の4週5週6週7週8週目の茶色の出血症状は、数日間であり、少量であれば必要以上に悩まない方が良いでしょう。 しかしながら、出血の色が鮮血であったり、出血量が多かったりする場合や、非常に激しい腹痛が生じた場合などには、昼夜問わず、早めにかかりつけの病院に行きましょう。 妊娠期間中は、特に初産の場合には、いろいろと体に変化が出て不安になることが多いとは思いますが、必要以上に悩まず、適宜、かかりつけの医師に相談しながら、元気な赤ちゃんを会えることを楽しみにして過ごしましょう!!ストレスをできるだけためないで妊娠生活を大事に過ごしていきましょう。 女性にとって出産することができるのは非常に幸せなことです。 この幸せを噛み締めながら赤ちゃんとの出会いまで過ごしましょう! 最後まで読んでいただき大変ありがとうございました。 スポンサーリンク.

次の

妊娠中期に茶色のおりものが出るのはなぜ?対処法はある?

妊娠 中期 おり もの 茶色

妊娠初期は、ホルモンバランスの変化でおりものが増えることが多いです。 一般的に量も増えて、粘り気のないサラサラしたおりものに変化します。 色は乳白色か透明に近い色です。 しかし、黄色のおりものはカンジタ膣炎の可能性があります。 炎症を起こしているので黄色になります。 黄色と言ってもクリーム色や黄緑に見えることがあり注意が必要です。 おりものが黄色になる原因は? 妊娠中は、抵抗力が低下しているため、様々な病気に掛かりやすくなっています。 カンジタ膣炎もその一つです。 妊娠初期は、いつもより炎症を起こしやすくなっています。 黄色いおりものの治療、対処法 主に膣剤を膣の中に入れて治療します。 でも、産婦人科医の医師によっては、何もしないこともあるようです。 膣剤を入れることによってかぶれが出ることがあるためです。 このあたりは医師の判断になるので、産婦人科の担当医に相談するようにしてください。 治療が終わった後は、清潔を保つことが必要です。 おりものの量が多いときは、サラサーティなどおりものシートを付けて、こまめに変えるなど清潔を保つようにします。 洗いすぎは良くないので、必要以上にこすらないようにすることも大切です。 清潔を保つように心がけましょう。 関連記事: ・ おりものが黄色、黄緑になる病気 おりものが黄色や黄緑になるときは、子宮や卵管などに炎症を起こしている可能性があります。 次は、病気について詳しく紹介します。 普通は子宮から炎症が広がって卵管へと到達します。 卵管炎の症状としては、自覚症状がない場合も多くあります。 炎症が骨盤内にまで広がってしまうと、歩けないぐらいお腹が痛くなることもあります。 卵管炎の原因は、ほとんどがクラミジアなどによる感染症です。 クラミジアは自覚症状が少ないので気が付かずに感染が広がってしまうことが多い病気です。 卵管炎になると、卵管が周囲の臓器と癒着(くっついてしまう)して狭くなったり閉塞してしまうことがあります。 こうなると卵子が子宮に到達できずに受精でなかったり子宮外妊娠(異所性妊娠)になったりします。 症状が進行すると不妊の原因になるので、早めの治療が大切です。 子宮内膜炎の原因としては、クラミジアや大腸菌、淋菌などに感染して起こります。 子宮内膜炎の症状は、発熱や激しい腹痛、腰痛、おりものの増加、不正出血などです。 治療は抗生物質や消炎鎮痛剤が投与されます。 慢性化してしまうと無月経になることもあり、不妊の原因になることもあります。 早めの治療を心がけましょう。 症状が進むとおりものの臭いが増加します。 臭いは魚の腐ったようなひどい臭いになることもあります。 細菌性膣炎の症状としては、臭いの他にもかゆみや周囲が熱いなどありなすが無症状のこともあります。 原因はよく分かっていません。 対処法としては、洗浄を習慣的に行う、タンポンは長時間使用しない、常に衛生的になるように気をつけるなどです。 ですが、洗いすぎると自浄能力が低下するので適度な間隔で行うと良いようです。 淋病は炎症起こし腹痛や腰痛の原因になっていることがあります。 深刻なのは、これが不妊症の原因になっていることで早めに治療を行うことが大事になってきます。 症状としては、赤く腫れたり出血や排尿痛を伴うことがあります。 治療は抗生物質の投与で行います。 おりものの臭いがきつく悪臭になることがあります。 トイレや浴槽から感染することもあります。 この他にも、 妊娠初期は先天性異常のリスクに注意することが大切ですよ。 妊娠初期は先天性異常のリスクに注意! おりものが黄色や黄緑になる以外でも茶色や白色になるときがあります。 痛みやかゆみなどあるときは更に可能性が高くなります。 異常を感じたらすぐに産婦人科受診して治療を行うようにしましょう。 この他、おりものの話題はで、関連がある生理周期についてはでまとめています。 読んでみてください。 では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。 参考にしていください。 カテゴリー: 作成者:.

次の

妊娠中期①(切迫流産で入院)

妊娠 中期 おり もの 茶色

はじめまして。 現在22週の妊婦です。 2週間程前に茶色い出血(おりもの?)がみられ、病院に行きました。 超音波検査を行ってもらい異常は見られませんでしたが、量は微量ながらも、今現在も茶色い出血が続いています。 胎動も感じられるので、また再度行っても同じかな…と思っているのですが、実際はどうなのでしょうか? 続くようなら再度、検査をしてもらったほうがいいですか? 次回の検診は約4週間なので、それまで様子見でも大丈夫ですか? また、超音波のみの検査しか行っていないため、おりもの等の検査も行ってもらったほうがいいのでしょうか? 妊娠中期に同じ経験をされた方、何かご存知の方がおりましたら、お知恵を拝借できないでしょうか?よろしくお願いいたします。 Q 現在妊娠25週目の妊婦です。 長文ですみません。 20週の頃から茶褐色やピンクの出血をときどきすることがあり、「切迫流産」で自宅安静をしています。 その後22週、24週には生理1日目くらいの量の出血(1時間くらいでほとんど止まりました)を経験し、それぞれ5日間ほど入院していました。 そして、昨日も同様の出血がありましたが、入院中から何度か機械で測定してもおなかの張りもなく、胎盤が少し低めではあるけれどもそれも出血につながるほどのものではないということで、退院は免除してもらい、膣内消毒に通いつつ自宅安静ということになりました。 お医者様は「子宮が大きくなる際に卵膜と子宮壁が擦れて弱い血管が破れて出血しているのではないか」とおっしゃっており、この出血原因自体はどうしようもないことなので、血液が媒体になることによる感染症を防ぐことを最重要としているようです。 私としては、本当に他に原因がないのかがとても心配です。 また、もしこういった原因の場合、出産まで出血が続くのかどうかも知りたいです。 同じような経験をした方がいらっしゃったら、そういった方のお話もぜひ伺ってみたいです。 よろしくお願いします。 現在妊娠25週目の妊婦です。 長文ですみません。 20週の頃から茶褐色やピンクの出血をときどきすることがあり、「切迫流産」で自宅安静をしています。 その後22週、24週には生理1日目くらいの量の出血(1時間くらいでほとんど止まりました)を経験し、それぞれ5日間ほど入院していました。 そして、昨日も同様の出血がありましたが、入院中から何度か機械で測定してもおなかの張りもなく、胎盤が少し低めではあるけれどもそれも出血につながるほどのものではないということで、退院は免除してもらい、膣内消... A ベストアンサー こんにちは。 私の場合は、 ・引っ越したばかりで、万が一のとき、周りに身内や友人がいないこと、 ・今回が初めての出産で、上に子供がいないこと を考慮して入院をしました。 安静にしていれば入院の必要はないでしょうし、同じ症状の妊婦さんも最初だけ入院して、すぐに退院されていきました。 emipooさんの場合も、お医者様は子宮口や頚管の長さ、胎盤の位置などを総合的に判断して「それならいいですよ」 とおっしゃったのでしょうから、まず深刻な状況ではないと思います。 私の場合は出血の原因は最後までわかりませんでしたが、 出血があった翌日はお腹がひとまわり大きくなっていましたから 子宮が大きくなる際の出血だったのかもしれません。 トイレに行くたびに不安な気持ちになるというのは私も本当によく分かります。 不安ですよね。 でも私の主治医の先生は 「出血は問題ではありません。 赤ちゃんは、そんなに簡単に産まれませんよ。 」 とおっしゃっていました。 安静が長引くとイライラしますし、不安にもなりますが、 私にとっては、今となってはそれもいい思い出です。 頑張った分、きっと出産の喜びも大きいでしょう。 私の場合は、 ・引っ越したばかりで、万が一のとき、周りに身内や友人がいないこと、 ・今回が初めての出産で、上に子供がいないこと を考慮して入院をしました。 安静にしていれば入院の必要はないでしょうし、同じ症状の妊婦さんも最初だけ入院して、すぐに退院されていきました。 emipooさんの場合も、お医者様は子宮口や頚管の長さ、胎盤の位置などを総合的に判断して「それならいいですよ」 とおっしゃったのでしょうから、まず深刻な状況ではないと思います。 私の場合は出血の... Q 16週に入ったのですが、5週に始まった出血がいまだ止まりません。 5週ごろからおりものに血が混じるようになり、 病院にいったところ、切迫流産と診断され、 自宅安静をしていました。 ところが、昨日鮮血が出てしまいました。 あわてて病院にいったところ、 先生から、 「この時期で出血していると途中で破水するかもしれない。 」と言われました。 途中で流産するという意味ですよね? 止血剤を処方されたのですが、 そのときも「気休めなんだけどね。 」と言われてしまいました。 1ヵ月後(6ヶ月検診)まで、自宅安静といわれました。 家に帰って止血剤を飲んだところ、 出血はピタリと止まりましたが、 やはり今後流産してしまうのでしょうか? ちなみに原因は不明ということです。 お体の方はいかがですか? 私は、今8ヶ月になる妊婦です。 似たような境遇ですので書き込みせずにいられなくなりました。 私の場合は、初期の出血はなかったものの、16週におりものに混じるような少量の出血がありました。 まずは電話でかかりつけの産婦人科に問い合わせたところ「今の段階では胎盤が完成しているはずだから、少量でも出血するのはおかしい、急いで来てください。 」とのことでした。 先生に診てもらったところ、胎盤の位置が低い(低置胎盤)ために多少動くと出血してしまうという結果でした。 「低置胎盤自体は、後期になれば改善していくことがほとんどであるが、まず出血を抑えなければいけない。 なぜ出血がいけないかというと、出血していると子宮内で出血した血が炎症をおこし、子宮環境が悪くなる。 そうすると前期破水という結果を引き起こし、流産・早産という結果になってしまう。 」 ということで、仕事を休み自宅安静となりました。 血液検査をした結果、子宮内で少し炎症が起こっているということで、抗生剤を飲み、毎日の様に炎症を抑えるため膣内の消毒に通いました。 先生が言うには、このくらいしかすることがないがこれでずいぶん早産の危険性が少なくなるそうです。 1ヶ月ほど、下着に付く程度の出血したり止まったりが続き、6ヶ月に入る頃にはおさまりました。 その間、通院10回、血液検査2回しました。 「普通はここまでしないけど、何かあってからでは遅いからね。 気持ちもお金も大変かもしれないけどがんばって。 」と言われました。 私の先生は、早産予防にすごく力を入れている先生で『ぼくの病院は日本一早産が少ない』と母親学級で言っていました。 個人病院ですが確かにすごく人気があり、いつも混雑しています。 まずは、安静第一。 出血したら即通院。 ですね。 かかりつけの先生に詳しく聞いてみることが大切かもしれません。 私は今ではすっかり出血もおさまり、無理はしない程度の妊娠生活を送っています。 お互い、体に気をつけて元気な赤ちゃんを産みましょう。 お体の方はいかがですか? 私は、今8ヶ月になる妊婦です。 似たような境遇ですので書き込みせずにいられなくなりました。 私の場合は、初期の出血はなかったものの、16週におりものに混じるような少量の出血がありました。 まずは電話でかかりつけの産婦人科に問い合わせたところ「今の段階では胎盤が完成しているはずだから、少量でも出血するのはおかしい、急いで来てください。 」とのことでした。 先生に診てもらったところ、胎盤の位置が低い(低置胎盤)ために多... A ベストアンサー こんにちは 私は24週のころ出血し入院しました。 妊娠初期には出血などしたことなかったので本当に驚きました。 私も質問者さんと同様、最初は2週間程度の入院ということでしたが、その2週間のあいだに再度出血したのと他に不安なこともあったので、主治医にお願いして36週まで入院させてもらいました。 妊娠中期に出血する人は少なくないようですが、 その多くは原因不明だそうです。 私の場合も原因不明でした。 出血は、卵膜の一部が剥がれる際に出血するそうですが、ではなぜ卵膜が剥がれたのかとたずねても、「先生にも分からないんだよ」と言われました。 前置胎盤や、子宮の入り口近くにポリープがあったりすると出血するそうですが私の場合もどちらでもありませんでした。 でも、出血した翌日は必ずお腹がひとまわり大きくなっていましたから、子宮が大きくなる際に卵膜の一部が剥がれちゃったのかな、って思いました。 (妊娠7ヶ月といいますと、子宮がぐっと大きくなる時期でもあるそうです。 ) 卵膜が剥がれる、と聞くと怖いような気もしますが、ほんの一部だけですので心配はないそうです。 私の場合は中期に何度か出血しましたが、出血すること自体は問題ないので決して驚かないように、と先生に言われました。 (ただその際は感染防止のため洗浄をしてもらいました。 ) 後期になると少し落ち着いて、おしるしもちゃんと来ました。 37週で無事元気な赤ちゃんが産まれてきて、いま四ヶ月です。 出産って不思議なことだらけですね。 今となっては、あのころに戻ってもう一度妊婦気分を味わいたいな、なんて最近思っちゃいます。 不安なことがあれば、また質問してください。 では、素敵なマタニティライフをお過ごしください^-^ こんにちは 私は24週のころ出血し入院しました。 妊娠初期には出血などしたことなかったので本当に驚きました。 私も質問者さんと同様、最初は2週間程度の入院ということでしたが、その2週間のあいだに再度出血したのと他に不安なこともあったので、主治医にお願いして36週まで入院させてもらいました。 妊娠中期に出血する人は少なくないようですが、 その多くは原因不明だそうです。 私の場合も原因不明でした。 出血は、卵膜の一部が剥がれる際に出血するそうですが、ではなぜ卵膜が剥がれたのかと... A ベストアンサー 助産師をしています。 やはり、経産婦さんでお腹が大きくなってきた頃に時々聞かれる質問だと思います。 立っていると子宮も重力で下に向かいますので、症状を感じて、横になると重力がかからなくなるために、症状が改善されるのだと思います。 かといって、上のお子様もいらっっしゃるようなので、心配だからといってずっと寝ているわけにはいかないですよね。 私が同じような症状の妊婦さんに会ったときには、お尻の下に枕をおいて、赤ちゃんが下がってこない体勢にします。 私たちは骨盤高位といいますが、この姿勢で、骨盤を専用のベルトやさらしで固定します。 これで、だいぶ楽になる方が多いです。 少しコツがいりますので、骨盤ケアをしてくれる産院や助産師に出会えるといいのですが。 出産すると、今の症状は改善されることが多いです。 ただ、産後に尿漏れを起こす方や、お年を召してから子宮下垂、子宮脱になる方もいるので、少し注意したほうがいいと思います。 ocn. htm Q 昨日夕方、トイレに行くと下着に茶色いオリモノのような出血のようなものがついていました。 トイレに行って気付いたので、まったくおなかの痛みはありませんでした。 即、病院に電話すると、「念のために来院してください」と言われて、昨夜、診てもらいました。 赤ちゃんは元気に動いていたので、今のところは心配ないとのこと。 鮮やかな出血が出たら、病院に来るよう言われました。 茶色いオリモノのような出血のようなものは一度きりで、その後は下着につくことはありませんでした。 11月1日に受診をしたのですが、その時は子宮内に出血も確認できなかったのですが・・・ よく、妊娠ごく初期には出血ってあるようなんですが、妊娠4ヶ月になっても突然、このようなことってあるんですか? 先生は「なるべく安静にしていれば大丈夫」とは言ってましたが、心配です。 出血の原因として、立ち仕事やストレスは関係あるのでしょうか? また、話は少しずれますが、妊娠してから心拍が多くなったし、血圧も高くなりましたが(元々低血圧だったので、高くなったといっても120前後ですが)、妊娠すると皆、そうなるものですか? 昨日夕方、トイレに行くと下着に茶色いオリモノのような出血のようなものがついていました。 トイレに行って気付いたので、まったくおなかの痛みはありませんでした。 即、病院に電話すると、「念のために来院してください」と言われて、昨夜、診てもらいました。 赤ちゃんは元気に動いていたので、今のところは心配ないとのこと。 鮮やかな出血が出たら、病院に来るよう言われました。 茶色いオリモノのような出血のようなものは一度きりで、その後は下着につくことはありませんでした。 11月1日に受診... A ベストアンサー 私は2人の子持ちですが、2人とも妊娠4ヶ月の時、薄い茶色いおりものが出て、1人目の時は分からずそのままにしていたら、下腹部痛も出てきて、それで初めて"これって危険?"と思い病院へ行った所、切迫流産気味と。 そんなに動いたりストレスなんかも特には無かったし、自分の体は大事にしてつもりなのに何故?とすごいショックを受けました。 2週間の自宅安静と薬を処方されました。 自宅安静でグータラしていたら茶色のおりものも出なくなり、その後順調に育ちました。 2人目は茶色のおりものが出て直ぐ病院へ…。 やはり切迫流産気味と。 とは言っても上の子が居る為、家事等せずには居れずにしていましたが、合間を見てベッドで横になっていました。 それから無事出産出来ました。 よく聞くのが、体質に寄るものだそうで、仕事をしていなくても、ストレスを溜めない人等でも、切迫流産になり安い人(私みたいな)は遺伝もあるらしいです。 ちなみに私の母も4人産んでいますが、4回とも切迫流産気味と言われたらしいです。 心拍が多くなったとの事ですが、私もそうです。 血圧も元々低血圧が通常の血圧になった程度なので心配はしませんでしたが、ただ、妊娠中毒症には気を付けて下さい。 これも遺伝も考えられるそうです。 茶色のおりものが一度だけとの事なので、ストレス、立ち仕事による物だと思いますので、心配は要らないと思いますが、安定期に入るまでは、今は必ず安静にを心掛けて下さい。 私は2人の子持ちですが、2人とも妊娠4ヶ月の時、薄い茶色いおりものが出て、1人目の時は分からずそのままにしていたら、下腹部痛も出てきて、それで初めて"これって危険?"と思い病院へ行った所、切迫流産気味と。 そんなに動いたりストレスなんかも特には無かったし、自分の体は大事にしてつもりなのに何故?とすごいショックを受けました。 2週間の自宅安静と薬を処方されました。 自宅安静でグータラしていたら茶色のおりものも出なくなり、その後順調に育ちました。 2人目は茶色のおりものが出て直ぐ病院へ…。... Q わたしは現在妊娠15週目です。 まだつわりは残っていますが、今までは順調にマタニティーライフを送っていました。 安心して少し気が大きくなっていた矢先、昨日と今日の朝に、茶色いおりものが少しありました。 数日前から子宮付近がチクチクしたり、一瞬シクシクすることがあったので、あれ?と思っていました。 昨日は主人の実家(車で約1時間の距離)に帰っており、トイレで茶色のおりものを見つけてすぐに産院に電話したところ、今から来てくださいとのことで、急いで受診しました。 主治医からは、子宮の中には出血はなく、今はどこからも出血が見られないとのことで、投薬されることもなく、家で安静にするようにと言われました。 産院から帰ってきてからは家でゆっくりしていますが、今日の朝もまた茶色のおりものがあったので、すごく心配です。 妊娠4ヶ月目ぐらいに茶色のおりものがある方もおられるのでしょうか? また、家で安静といってもどの程度の日常生活なら大丈夫なんでしょうか。 ご存知の方おられましたら、是非お教え下さい。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 妊娠おめでとうございます。 私の妊娠時の経験をお話しますと、 私も安定期に入るまではたまに出血したり、おりものに血のようなものが混じることがありました。 (子宮付近が痛むことはありませんでしたが・・・) 出血して、不安になって病院に電話して聞いてみると、 赤ちゃんが大きくなっていく成長に子宮・胎盤がこすれて出血をおこす場合もあるので必要以上に心配することはないですよ。 数時間安静にしていれば大丈夫といわれました。 ただ出血が続いたり、ドバっと固まった血がでたらすぐに受診してと言われました。 この場合のお医者さんの言う安静とは食事やトイレ以外は横になってることを指すそうです。 私の場合、出血しても続くことはなかったので急遽受診することはありませんでした。 安定期に入るまではあまり無理をなさらずご自身の身体第一になさってくださいね。 やはり茶色のおりものが続くようなら受診し原因をきちんと聞いた方が安心できていいかと思います。 私の妊娠時の経験をお話しますと、 私も安定期に入るまではたまに出血したり、おりものに血のようなものが混じることがありました。 (子宮付近が痛むことはありませんでしたが・・・) 出血して、不安になって病院に電話して聞いてみると、 赤ちゃんが大きくなっていく成長に子宮・胎盤がこすれて出血をおこす場合もあるので必要以上に心配することはないですよ。 数時間安静にしていれば大丈夫といわれました。 ただ出血が続いたり、ドバっと固まった血がでたらすぐに受診して... Q はじめまして。 数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。 それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。 超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。 午後の診察では内診。 いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。 先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。 膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。 内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。 その日はあまり眠れませんでした。 翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。 午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。 7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。 午後10時に容態が変化しないのでまた電話。 すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。 すでに4時間以上も痛みがあるのに。 12時近くにまた電話。 すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。 日付変わって午前2時。 突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。 看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。 午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。 玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。 子供はまだ全然元気でした。 すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。 しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。 あきらめてください」と告げられました。 結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。 最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。 ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。 どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。 自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。 20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。 原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。 はじめまして。 数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。 それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。 超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。 午後の診察では内診。 いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。 先生からは感染症のため... A ベストアンサー おはようございます。 再度、DEERです。 お加減はいかがでしょうか・・。 >>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、 >>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。 そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。 子宮頚管無力症、これではないでしょうか? 中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。 症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、 赤ちゃんが流れ出てしまう。 早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。 bjornbarさんの症状を見て居ますと、 >>息子の元気な姿も見れたところでしたが、 >>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが >>気になり伝えた所(痛みはなし)、 早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。 この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。 子宮口が開いてはいなかったか? 子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味 が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。 妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。 超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。 さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで 出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。 看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、 12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。 >>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を >>出してもらいました。 膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。 感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね? 感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。 >>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」 妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。 確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、 あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。 しかも痛みを伴っているわけです。 おかしいでしょ。 >>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを >>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。 この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。 こちらをお読みいただいたらいいんですが。 htm >>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか >>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と >>悔いが残ってしょうがありません。 あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。 それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。 その時の画像は戴いてますか? そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、 その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。 >>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。 胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。 bjornbarさん。 息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。 赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、 直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。 この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。 そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。 メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。 次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。 どうか・・頑張ってくださいね。 心からお見舞い申しあげます・・・・。 おはようございます。 再度、DEERです。 お加減はいかがでしょうか・・。 >>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、 >>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。 そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。 子宮頚管無力症、これではないでしょうか? 中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。 症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、 赤ちゃんが流れ出てしまう。 Q 妊娠中期の出血について はじめまして、現在23wの妊婦です。 3日前に出血があり、病院に問い合わせして2時間様子を見て 出血が止まらなぃので、救急で診察して頂きました。 ・出血の様子は、最初は褐色の様な色、少し赤ぃ血も混じってきました。 ・量は1枚のナプキンで足りる程度です。 ・出血の前日にお腹が張っていたのですが、少しだけ無理をしました。 診察して頂ぃた時には、出血は止まっていたらしく 子宮口も開いていなぃし、胎盤の位置も問題なく 妊娠中は力むだけで出血したりする事もあるらしぃので 今のところ見る限りでは、問題のなぃ出血との事。 原因が何かは分からなぃので、出血が止まるまでは外出禁止の安静指示。 出血が続くようなら、再度受診して下さぃ、との事。 診察時に出血が止まっている、との事だったので そのまま止まるのだろうと思っていたのですが 3日たった現在も続いています。 ・出血の様子は、色は褐色も出ているし、赤ぃ血もあり。 ・量は増えてもいなぃし、減ってもいなぃ感じです。 ・おりものに赤い血が混ざり、どろっとしている。 ・昨日から、軽ぃお腹の張りがあるのと、それをカバーしているのか腰も痛ぃ。 ・胎動あり。 病院は、出血の量が増えた・お腹の痛み、張りがある 場合は、すぐに受診、との事なのですが 今の状態を聞く限りでは、判断出来なぃので 当たり前なのですが、診察してみなぃと何とも言えなぃ、との事です。 3日前に受診していて、安静とは言われたものの問題なくて 3日で状態が変わる事ってあるんでしょうか? 特に、出血の量が増えたわけでもなく 異常と思う程の、強ぃお腹の痛みや張りもありません。 胎動もあります。 また「出血が続くようなら受診」の 出血が続く、とはどのくらぃの期間の事なのでしょうか? 話を聞くと、内診後1週間続く人もいるらしく 病院側も何日、とは言えなぃ様子です・・・ 受診してみるしかなぃのは分かっているのですが もし、同じような経験をしている方がいらっしゃったり 診察で問題なく、その後状態が変わった等の経験がありましたら お話を聞きたぃです。 うまく説明出来なくてすみません。 ご協力頂ければ幸ぃです。 少しでも異常があれば、もちろんすぐにでも受診しようと思っています。 今のままの状態ならば、2週間後の検診を待とうかと思っています。 妊娠中期の出血について はじめまして、現在23wの妊婦です。 3日前に出血があり、病院に問い合わせして2時間様子を見て 出血が止まらなぃので、救急で診察して頂きました。 ・出血の様子は、最初は褐色の様な色、少し赤ぃ血も混じってきました。 ・量は1枚のナプキンで足りる程度です。 ・出血の前日にお腹が張っていたのですが、少しだけ無理をしました。 診察して頂ぃた時には、出血は止まっていたらしく 子宮口も開いていなぃし、胎盤の位置も問題なく 妊娠中は力むだけで出血したりする事もあるらしぃ... A ベストアンサー 初めまして 二児の母です。 病院によって 指導も異なる様ですね。 私が出産した病院なら 即入院だと思います。 私自身も 早期に出血し(結局は 切迫でしたが)、入院。 一日で出血は止まりましたが、入浴許可が出たのは 止血して二日後、早ければ三日後に退院なのですが、入浴許可がおりて、再度出血の場合はまた伸びます。 入院は とても辛いですが、手厚くしてもらったら 精神的には楽ですから。 中期には出血経験がありませんが、多分 私が通った病院なら 即入院であり、自宅静養となるには、上の子が幼児、そして診察状況を踏まえてじゃないとならないです。 出血は未だに止まらないって事ですよね? 褐色は酸化しているって事ですし。。。 内診でも出血はあるでしょうけどそこまで長いかな? 私なら入院覚悟で 病院を受診します。 例えオーバーだよ って言われても 不安な物は不安です。 何かあって後悔するのは嫌だし、オーバーくらいが丁度良いかと思うのですが。。。 無事に出産して 後から<貴方はオーバーなんだから>って言われても笑い話になるけど、 万一の事があったら 笑い話になんてならないですからね。 初めまして 二児の母です。 病院によって 指導も異なる様ですね。 私が出産した病院なら 即入院だと思います。 私自身も 早期に出血し(結局は 切迫でしたが)、入院。 一日で出血は止まりましたが、入浴許可が出たのは 止血して二日後、早ければ三日後に退院なのですが、入浴許可がおりて、再度出血の場合はまた伸びます。 入院は とても辛いですが、手厚くしてもらったら 精神的には楽ですから。 中期には出血経験がありませんが、多分 私が通った病院なら 即入院であり、自宅静養となるには、上の... Q 妊娠26週の妊婦です。 3週間くらい前からお腹が張るようになりました。 特に、夜中に張っていることが多い気がします。 眠りが浅くて、トイレに2,3回起きるのですが、その時はいつも張っており、トイレに行って尿意が治まっても張っています。 ウテメリンを1日3回飲んでいますが、その状況は変わりません。 仰向けに寝ているとカチカチになっているのがわかるのですが、横を向くとお肉が流れるのか?!あまり硬さを感じません。 これは張っていないということでしょうか、それともお腹の肉がわかりにくくさせているのでしょうか。 日中も、腹部に違和感を感じ「張っているな~」と思うのですが、座っている姿勢だと、やはりあまり硬さを感じません。 本当に張っている時って、どんな姿勢でもカチカチになるものですか? 診察では、子宮口はしっかり閉じているとのことですが、なるべく安静に、と言われています。 連休を目の前にして、ブルーな気持ちです・・・。 自分が神経質になっているだけで、本当はあまり張っていないのかな・・・などと思ったり。 あと、内服で張りがおさまったとしても、薬は出産まで飲み続けるのでしょうか?内服しなくとも、大丈夫になることはありますか? 妊娠26週の妊婦です。 3週間くらい前からお腹が張るようになりました。 特に、夜中に張っていることが多い気がします。 眠りが浅くて、トイレに2,3回起きるのですが、その時はいつも張っており、トイレに行って尿意が治まっても張っています。 ウテメリンを1日3回飲んでいますが、その状況は変わりません。 仰向けに寝ているとカチカチになっているのがわかるのですが、横を向くとお肉が流れるのか?!あまり硬さを感じません。 これは張っていないということでしょうか、それともお腹の肉がわかりにくくさせてい... 妊娠8ヵ月の者です。 私は22週~25週くらいによく張っていました。 (なので、張り始めた時期はokapi4444さんと同じくらいですね) 寝ているときもそうですが、椅子に座っているときや歩いているときにも張ることがあり、そういうときはなるべくゆったりと休むよう心がけていました。 張りには、以下の3種類があります。 1 張りがあるが、安静にしていれば治まる 2 安静にしていても張りが治まらず、性器出血も見られる 3 張りが続き、おなかがカチカチになり激痛がある 深刻度は 1 < 2 < 3 です。 おなかがグングン大きくなっていくことがその原因で、陣痛に向けてのウオーミングアップのようなものだといいます。 (子宮の収縮(張り)が強く、周期的に繰り返されるようになったものがお産時の陣痛です) 子宮の筋肉をゴムに例えます。 赤ちゃんが大きくなってそのゴムは伸びますが、一方で元に戻ろうとする力も働きます。 これが所謂、張りになります。 つまり、「張る」イコール「赤ちゃんが成長している」と考えれば良いと思います。 しかし、張りの感じ方も人によって様々で、同じ張り度合でも平気な人もいれば、痛いと感じる人もいます。 安静にすることが一番ですが、上記の 2 や 3 に当てはまる場合は、即病院へ行った方がいいです。 私は現在29週で、暖かくなってきたせいもあるのかもしれませんが、張る回数は少し減りました。 しかし、寝ているときにたまに張ることはあります。 >トイレに行って尿意が治まっても張っています。 私も同じです。 子宮の張りなので、膀胱は関係ないのかもしれませんね。 >仰向けに寝ているとカチカチになっているのがわかるのですが、横を向くとお肉が流れるのか?!あまり硬さを感じません。 私は張っている時は動くと余計に痛くなります。 仰向け状態で痛くなり、じゃあ横を向こうかと体の向きを変えたとたん、余計にギューッと痛むので、動かなきゃよかった!と後悔します。 しかし、痛みが強くて、仰向けにも戻れず、しばらくただ耐えてます。 張り方は本当に人それぞれなのでしょう。 残念ながら、私にはウテメリンという薬についての知識も服用経験もありません。 しかし、薬の扱いについては、やはりプロの方(産婦人科医や薬剤師)に質問された方が安全だと思います。 おなかの赤ちゃんに影響を与えるかもしれないことですから。 拙い文章で、そのうえ長くなりましたが、少しでも参考にしていただければ嬉しいです。 S:あ、あんまり頻繁に張るようでしたら、上記 1 のような軽い症状でも先生に話した方がいいと思います。 張りはいわゆる子宮の収縮なので、一時的に胎盤の血流が悪くなり、赤ちゃんに送られる酸素や栄養素の量が少なくなるそうです。 ほんの僅かな間だけの張りならば問題はありませんが、ちょくちょく張るようだと赤ちゃんにも大きなストレスになるようです。 妊娠経過に問題がなくても、気になるようでしたら、是非先生に質問してみてください。 妊娠8ヵ月の者です。 私は22週~25週くらいによく張っていました。 (なので、張り始めた時期はokapi4444さんと同じくらいですね) 寝ているときもそうですが、椅子に座っているときや歩いているときにも張ることがあり、そういうときはなるべくゆったりと休むよう心がけていました。 張りには、以下の3種類があります。 1 張りがあるが、安静にしていれば治まる 2 安静にしていても張りが治まらず、性器出血も見られる 3 張りが続き、おなかがカチカチになり激痛が...

次の