くわ ばら 歯科。 【公式】くわの歯科|仰木の里の歯科・歯医者

【公式】くわの歯科|仰木の里の歯科・歯医者

くわ ばら 歯科

子供が歯のクリーニングと歯科検診に行きました。 きれいでおちついた待合室でリラックスできます。 予防歯科にも力を入れてらっしゃるようでブラッシングなど丁寧な説明がありました。 虫歯はなかったので、治療はあり... 子供が歯のクリーニングと歯科検診に行きました。 きれいでおちついた待合室でリラックスできます。 予防歯科にも力を入れてらっしゃるようでブラッシングなど丁寧な説明がありました。 虫歯はなかったので、治療はありませんでしたが丁寧なクリーニングで歯石もすっかりきれいになりました。 予約がベストですが、急な時でも混んでいるときは周りにお店がたくさんありますし時間はつぶせます。 共同の広い駐車場がありますので車で行っても楽々駐車でき便利です。

次の

桑名市 くわな歯科医院イオンモール桑名アンク専門店の情報ページ

くわ ばら 歯科

また、この時期に行うべき歯科治療を検討いたしました。 新型コロナウイルス院内感染対策を徹底しています 皆様が安心して当院での歯科治療を受けることができるように、新型コロナウイルスに対する院内感染対策を徹底しています. 当院では、スタンダードプリコーションの原則のもと、徹底した院内感染対策を行ってきました。 例えば、接触感染経路を遮断するため、患者,処置毎の器具器材の滅菌消毒を行っています。 それに加え、新型コロナウイルスの感染経路である、空気感染、飛沫感染が起きないように努めております。 マイクロスコープとエアーフローを増設しました 当院に3台目のマイクロスコープ(顕微鏡)を導入いたしました。 超精密な治療を、より多くの患者様にお受けいただけるようになりました。 又、NSK社のエアーフローを導入いたしました。 回転式のブラシに比べて、エアーフローは歯に傷がつかず、しかも迅速に、ブラシでは届かない部分のバイオフィルムの除去ができます。 今回導入したNSK社のエアーフローは温水を使用することができるので、知覚過敏症のある方などは歯のしみ方が軽減されるかと思います。 TRIOS トリオス を導入いたしました 3Dで口腔内をスキャンすることができる最新機器です。 従来のシリコンでの歯型取りは嘔吐反射が起きやすく、患者様にとって負担が大きかったのですが、TRIOS導入によって不快感が少なく、スピーディに型取りを行うことが可能になりました。 2019年10月より、診療時間を変更いたします 患者様には、大変ご迷惑をおかけいたします事となり申し訳ございません。 何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 9:30~18:00 (月・水・金) 9:30~13:30 (木) 火曜日と土曜日は従来通りです。 院長の市丸英二が長崎大学臨床教授になりました くらのうえ市丸歯科 院長の市丸英二が、平成31年4月に長崎大学歯学部の臨床教授に就任しました。 これまで築いてきた学術、臨床、教育の実績が、高く評価されたためです。 今後もさらに、長崎大学における研究、教育、臨床の発展に尽力したいと思います。 そして、当院をレベルアップさせ、邁進して参ります。 当院の論文が臨床歯周病学会会誌第36巻第2号に掲載されました。 インプラント周囲疾患の長期症例についての論文が、臨床歯周病学会会誌第36巻第2号に掲載されました。 インプラント周囲疾患になると、インプラントの周りに炎症がおき、ほっておくと、インプラントを失うことになります。 インプラント周囲疾患はほぼ完全に予防でき、治すことができる病気です。 当院では、患者様ごとの予防法や治療法を科学的に見出し、患者様にご提供しております。 是非、ご相談ください マウスピース型を使っての矯正を導入しました。 歯並びに悩みを持っている方、遠慮なくご相談ください。 マウスピース型の矯正装置を使って、歯を適切な位置に移動していきます。 今までのワイヤー矯正と違い、見た目に目立ちにくく、取り外しができるため、歯のお手入れが簡単です。 当院では、虫歯菌や歯周病菌をしっかりコントロールしたうえでの矯正なのでさらに安心です。 この度、厚生労働省の臨床研修施設として認定され、指定証をいただきました。 当院で臨床研修を行う先生の育成プログラムや当院設備などが、臨床研修医を育成する医療機関として十分に能力を有することを認められたことになります。 当院には、院長と副院長との二人の臨床研修指導医が在籍します。 私達には、将来社会貢献する歯科医を育てたいという強い思いがあります。 また大学側にも、当院の実績を十分評価いただき、このような指定を受けることができました。 当院は、長崎大学病院の協力型歯科臨床研修施設です。 研修医の皆さん、是非当院のプログラムに参加しませんか。 お待ちしています。 ITI国際インプラント・再生医学会公認インプラントスペシャリストとしてITIから認定されました。 院長の市丸は、ITI国際インプラント・再生医学会公認インプラントスペシャリストとしてITIから認定されました。 IIIとは、The International Team for Implantologyの略であり、インプラント学の世界最大の国際学術団体です。 院長は修得した知識を糧にスペシャリストとして、それぞれの患者様の口腔健康のために、今まで同様これからも、科学的根拠に基づいた処置を行って参ります。 引き続きさらなる研鑽を積んで参ります。 歯のお悩みは、遠慮なくご相談ください。 日本歯周病学会の認定医・認定医衛生士、日本臨床歯周病学会の認定医を取得しました。 副院長の山口が日本歯周病学会の認定医、歯科衛生士の内田が同学会の認定衛生士の試験に合格し、それぞれ認定医と認定衛生士を取得しました。 これで、当院には日本歯周病学会・専門医・指導医が1名、認定医が1名、認定衛生士が4人となりました。 また、院長の市丸が日本臨床歯周病学会 認定医を取得しました。 当院では専門的でより高レベルな治療を提供するため、積極的に資格を取得を推奨し、日々研鑚を重ねています。 2017年6月より、火曜日が休診となります。 2017年6月より、火曜日が休診となります。 但し、祝日(火曜以外)のある週の火曜日は診療いたします。 日本歯周病学会認定衛生士を取得 歯科衛生士、前山が日本歯周病学会の試験に合格し、 日本歯周病学会認定衛生士を取得しました。 よりハイレベルな治療を患者様にお受けいただけるよう、更にレベルアップしていきたいと思っております。 アメリカの歯周病学会で発表しました。 2016年9月10日~13日にアメリカのサンディエゴで行われた、第102回アメリカ歯周病学会にて、院長と副院長がインプラントと顎骨壊死について発表しました。 また、本学会の講演を受講し、当院の治療が国際的一流レベルに達していると実感しました。 これからも、積極的に国内外の学会に参加・発表し、より高いレベルの治療を患者様にご提供していきたいと考えております。 当院の論文が日本臨床歯周病学会会誌 第34巻第1号に掲載されました。 段階的な方法の後に総括的な方法を用いた口腔清掃指導についての論文が、日本臨床歯周病学会会誌 第34巻第1号に掲載されました。 歯科医療の発展のため、学会参加や発表、論文発表などにも積極的に取り組んでおります。 当院では、このように歯周病に関するより効果的な治療法が実践されております。 当院はこの度、長崎大学病院の歯科臨床研修の協力型研修施設になりました。 当院での臨床研修を通して、これからの歯科界を担う若いドクターの育成に協力して参ります。 日本臨床歯周病学会総会・歯科衛生士ポスター発表で優秀賞を受賞しました。 2015年7月18日に仙台で行われた日本臨床歯周病学会第33回年次大会にて、歯科衛生士の高橋が、ポスター発表部門で優秀賞を受賞いたしました。 総括的TBIを受けることで、歯周病やむし歯やインプラントの病気が確実に改善します。 九州大学との共同研究が英文雑誌に掲載されました。 雑誌名 : Clinical and Experimental Dental Research テーマ : Accuracy of implant surgery with surgical guide by inexperienced clinicians: an in vitro study 著者 : Takeshi Toyoshima, Hedeaki Tanaka, Masanori Sasaki, Eiji Ichimaru, Yasuhi Naito et al. 当院が行っているガイドサージェリーの正確性についての研究です。 日本口腔インプラント学会専門医を取得 院長の市丸が、日本口腔インプラント学会専門医を取得しました。 日本歯周病学会認定歯周病専門医と合わせて、ダブルタイトルになりました。 歯周病専門医及びインプラント専門医として、歯を守り育てるインプラント治療を更にレベルアップします。 マイクロスコープ(顕微鏡)を増設しました。 当院に2台目のマイクロスコープを導入いたしました。 マイクロスコープを使う事で、肉眼や拡大鏡で見えないものが確実に見えるようになります。 異次元レベルの超精密な治療を、より多くの患者様にお受けいただけるようになりました。 日本歯周病学会認定指導医を取得 院長・市丸が、日本歯周病学会の試験に合格し、 日本歯周病学会認定指導医を取得しました。 指導医にふさわしい、よりハイレベルな治療を提供するだけでなく、歯周治療専門医を育成・指導させていただき、正しい歯周治療を世に広めたいと思っています。 当院の論文が日本口腔インプラント学会誌第28巻第1号に掲載されました。 下顎中間歯単独欠損に対するインプラント治療についての論文が、日本口腔インプラント学会第28巻第1号に掲載されました。 学会参加・発表に加え、論文や著書の作成にも力を入れていきたいと考えています。 当院の論文が臨床歯周病学会会誌第32巻. 第1号に掲載されました。 ビスフォスフォネートの投与と歯周炎患者の長期Supportive Periodontal Therapyについての論文が、臨床歯周病学会会誌第32巻. 第1号に掲載されました。 当院では歯科医療の発展のため、学会発表や論文発表などの学問的側面においても、積極的に活動しております。 2倍の速さで、より骨とくっつきやすいインプラントです。 くらのうえ市丸歯科・歯科治療における院内感染対策宣言 当院では、 を発表しました。 宣言のように当院での患者様だけでなく、すべての方々に、安心して歯科治療を受けていただきたいと切望します。 くらのうえ市丸歯科 新鳥栖インプラント・歯周病センターは歯周病のプロを育成する研修施設として再発進! 当院が日本歯周病学会から歯周病治療の研修施設として認定されました!佐賀県では初の認定です。 1人でも多くのプロフェッショナルを育成し、歯周治療の発展に貢献したいと思います。 歯科用コンビームCT・デジタルセファロ・デジタルパントモ複合機を導入しました。 更に安心・安全な歯科診療をご提供いたします。 3D(立体)での撮影が可能になり、より正確な診断が可能になりました。 またデジタルパントモ・デジタルセファロに関しては、被ばく量が24分の1にまで減少しました。 外れない、落ちない、しっかり噛める入れ歯『ロケーターシステム』をはじめました。 ロケーターシステムによる、義歯作成をはじめました。 少ない本数のインプラントで、入れ歯をしっかりと固定します マイクロスコープ(顕微鏡)治療をはじめました。 見えないものが見える異次元の治療が期待できます。 保存した画像を通して、治療内容をより分かりやすくご理解いただけるようになります Straumann Guided Surgeryを導入しました。 インプラント手術を行うためのシステムです。 手術自体の時間が短縮されますし、より正確で安全な手術ができるというメリットがあります。 当医院は 予約制 です。 電話でご予約を受け付けています。 さまざまな原因で失った歯にかわり、インプラントで歯をつくる事で、美しい外観としっかり噛む機能を回復させる事ができます。 当院では、ほとんどの歯周病を治すことができます。 そのため、皆様が自分の歯で一生食べることを実現しています。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Copyright C ICHIMARU DENTAL OFFICE KURANOUE All Rights Reserved.

次の

くわな歯科クリニックの口コミ・評判(1件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

くわ ばら 歯科

内覧会 見学会 のお知らせ 開院に先がけて院内を見学いただける内覧会を開催いたします。 ご予約不要ですのでお気軽にお越しください。 2019年3月1日 金 2019年3月2日 土 2019年3月3日 日 御来院される皆様へ 新型コロナウィルスの感染拡大に伴いまして、不安な日々を送られていることと思います。 当院におきましても、院内感染の防止は日々行ってきたことではありますが、新型コロナウィルスの流行を考慮し、今回のお知らせをすることになりました。 当院での今までの感染拡大への取り組み ・毎日のスタッフの検温 ・窓を開けた状態での診療(密室になることの防止) ・診療器具の滅菌 ・働いているものの感染予防のための取り組み(マスク、グローブ、ゴーグルの着用) マスクに関しては常時着用を義務づけております ・お一人ずつ使い捨てグローブ、エプロン、コップの使用 ・空気清浄機の設置 ・消毒液による診療台、ドアノブや取っ手の清拭 以上のような取り組みはしておりますが、さらに安全性を高めるため、今後以下の取り組みを行うこととしました。 ・御来院される患者さんごとの検温、体調の確認(発熱やせき、のどの痛み、息切れ、強いだるさ、鼻水、鼻づまり、嗅覚異常味覚異常はないか) ・診療前の消毒液でのうがい ・患者さん同士がなるべく会わないようにするために、診療体制の縮小(予約数の制限) 特に予約数の制限に関しましては、今まで以上に予約が取りにくくなる状況も予想されるため、大変なご迷惑やご不安を作り出してしまうことになるかもしれません。 定期検診や現状で痛みはなくすぐに治療をする必要がない部位の処置に関しては、処置の延期をこちらからご相談する場合もあります。 また、ご自身が受けておられる治療は、今する必要があるのか、治療をしなければどうなるのかなど、ご不安もあるかと思います。 いつまで待てば診療を普通に受けられるのかという問題もありますが、新型コロナウィルスの感染拡大はいつ収束するのか予想することが困難な状態にあ ります。 今のまま放置すれば痛みが生じたり、場合によっては抜かないといけなくなる歯があるかもしれません。 お口の中の状態を含めて、状況は個人で異なります。 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDや喘息)のある方、透析をされている方、免疫抑制剤の使用や抗がん剤を使用中の方は新型コロナウィルス感染症が重症化しやすいとされています。 気になることやご不安なことがあれば、ご相談いただきますようお願いいたします。 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。 これからも地域の皆さんが安心して通える「かかりつけ歯科医院」をめざして、お1人お1人のお気持ちを大切に診療いたします。 2019. 11 診療のお知らせ 9月16日 月祝 、23日 月祝 は休診とさせていただきます。 9月12日 木 、26日 木 は午前のみの診療とさせていただきます。 2019. 7 診療のお知らせ 本日8月7日 水 は13:00までの診療とさせていただきます。 2019. 19 夏季休診のお知らせ 8月12日(月)は午前のみ診療いたします。 8月13日(火)~15日(木)は休診とさせていただきます。 2019. 19 診療のお知らせ 8月1日(木)は通常は休診日ですが13:00まで診療いたします。 2019. 26 臨時休診のお知らせ 本日6月26日 水 は臨時休診とさせていただきます。 本日 休診 午前休診 午後休診 診療時間変更 矯正日 くわの歯科の• 目で見て納得の わかりやすい説明 「いきなり歯を削られた」「気になるところと違う歯を治療された」という経験はありませんか? 当院では治療を始める前に、iPadを使用して 視覚的にわかりやすい説明を行っています。 患者さんにご納得いただいた治療方針に沿って進めますので、説明なしに治療に入ることはございません。 安心してお越しください。 あらゆるお口の悩みに 幅広く対応 お口のことならどんなことでも頼っていただけるように、むし歯や歯周病といった一般的な歯科治療だけでなく、インプラントやセラミック治療、ホワイトニングなど 専門的な治療も対応可能です。 難症例の方には、必要に応じて提携している医院を紹介いたしますので、お口のお困りごとは何でもご相談ください。 小さなお子さんから シニアまで通いやすい 院内はバリアフリー設計でゆったりしているので、どなたも快適にお過ごしいただけます。 また、小さなお子さんをお連れの方のために、キッズスペースやおむつ交換台も用意しております。 小児歯科ではお子さんや保護者の方と話をしながら、お1人お1人のペースに合わせて診療いたしますので、ご安心ください。 清潔な治療環境を 整えています 当院は、歯を削るハンドピースなどの器具から水に至るまで、すべてのものを衛生的に管理しています。 また、厚生労働省が定めた医療機関の安全基準をクリアした 歯科外来環境施設基準医院に認定されています。 またスタッフ全員が適切な衛生管理の知識・技術を持ち、滅菌スペースの導線にも配慮するなど、常に清潔な治療環境を整えています。 どんな症状でお悩みですか? What brings you in? くわの歯科 院長 桑野 くわの 夏州久 かずひさ 忙しい人も通いやすいクリニックを目指して くわの歯科は、患者さんの「幸せの手助け」ができる歯科医院をめざしています。 幸せを感じるためには、まずは命、そして健康な身体が必要です。 私たちは健康の入り口であるお口を守ることで、皆さんの幸せの手助けをして行きたいと思っております。 そのために、スタッフ1人1人が目の前の患者さんを大切に思い、すべての診療に全力で取り組んでおります。 お口のことでお困りのことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。 院長プロフィール 九州歯科大学卒業後、岡山大学大学病院にて勤務。 その後、飯田歯科・りょうき歯科クリニック勤務、さくら歯科分院長を経て、くわの歯科開院。 バリアフリー設計 院内は段差のない設計となっております。 受付 スタッフが明るく笑顔でお迎えし、丁寧な対応を心がけております。 待合室 明るく清潔感のある空間づくりを心がけています。 キッズスペース 退屈しがちなお子さんも、待ち時間を楽しくお過ごしいただけます。 滅菌器 高温の蒸気によって、器具についたウイルスや細菌を死滅させることができます。 ハンドピース用滅菌器 歯を削る器具 ハンドピース 専用の滅菌器で、器具の内側までしっかり滅菌し、乾燥までできることが特徴です。 ポセイドン 薬ではなく電気分解による除菌をした身体にやさしい水を使っています。 デジタルレントゲン 視診では見えない、隠れたむし歯や、歯の根の状態も鮮明に映し出します。 kuwano-dental. 土曜も13時半まで診療している【くわの歯科】です。 治療方針を説明して、ご納得いただいてから治療に入ります。 バリアフリー設計でベビーカーや車いすもラクラク、徹底した衛生管理でどなたも安心して通える歯科医院です。

次の