ポケマス メイ 性能。 【ポケマス】AIが無能すぎて「オート機能」の挙動が謎すぎる件 初手メイっぱい連打やめろや!

【ポケマス】メイ&ツタージャの評価と性能【ポケモンマスターズ】|バディーズまとめ攻略

ポケマス メイ 性能

ポケマスのリセマラについて リセマラは可能?したほうが良い? 『ポケマス』ではリセマラが可能だ。 ちなみに、メインストーリー第1章「共鳴する心」をクリアすると、ダウンロードが入りチュートリアル終了だ。 さらに、リリース記念ミッションでは達成するとアイテムをゲットできるぞ!• 『ポケマス』をダウンロードする• 生年月日を入力する(後から変更不可)• 名前を入力・キャラメイクをする(後から変更可能)• チュートリアルをクリアする(スキップ不可)• プレゼントからバディーズサーチなどの報酬を受け取る• ガチャを引く• なお、本作のパーティー編成システムは、3バディーズとなっている。 ポケモン(キャラ)1体と1人のトレーナーで1バディーズとなっており、バディーズが3組まで組み込めるということだ。 よって、なるべく多くの高レアバディーズを当てておくと、序盤から攻略が楽になるだろう。 タイプは全部で18種類存在するので、バディーズ編成の際は参考にしてほしい。 ロール• アタッカー:相手を攻撃するのが得意なバディーズ 「こうげき」や「とくこう」が高く、強力なわざを持っている HPが少なく打たれ弱いバディーズも多い• テクニカル:相手の妨害をするのが得意なバディーズ 相手を状態異常にしたり、弱体化したりといったわざが得意• サポート:味方を助けるのが得意なバディーズ 体力を回復させたり、味方を強化したりといったわざが得意 HPが高いなど打たれ強いバディーズも多い タイプ ノーマル ほのお みず でんき くさ こおり かくとう どく じめん ひこう エスパー むし いわ ゴースト ドラゴン あく はがね フェアリー じゃくてんとこうかばつぐん わざやバディーズわざにはタイプを持つものがある。 なお、バディーズはそれぞれに じゃくてんタイプを一つ持っている。 バトルでは使用したわざのタイプが相手バディーズのじゃくてんと同じ場合、こうかばつぐんとなり与えるダメージが大きくなる。 同様に自分のバディーズがじゃくてんタイプのわざを受けたときも、ダメージが大きくなるので注意しよう。 ポケモンを進化させよう! ポケモンと言ったらやはり進化させたいと思う人は多いのではないだろうか。 ポケマスでは 進化できるタイプと進化できないタイプが存在するので、図鑑でしっかり確認するようにしよう。 ちなみに、第2段階進化に 必要なレベルは30となっているので覚えておこう。 進化方法とやり方 上記のやり方で進化に必要なレベルを上げたら、ぼうけんのバディーズエピソードから進化させる為のクエストを受注可能になる。 バディーズエピソードでは1vs. 1のバトルで勝利すると、進化するシステムなのでオートモードは使わず 手動でしっかりと勝利へ導こう。 敵が強くて勝てない場合は、新しいわざを覚えさせたり、さらにレベルを上げることでクリアできずはずだ! ちなみに、進化石のかけらを持っていないとクエストを受注できないので、アイテム交換であらかじめ確保しておこう。 メガヘルガーに進化すると強力なわざが使えたり、パワーアップするので非常に強力なバディーズわざだ。 通常の進化とは異なるので、メガ進化についても頭に入れておこう。 , Ltd. C 2019Pokemon.

次の

ポケマス:メイの使い方!高耐久で優秀な元気いっぱいのサポーター!

ポケマス メイ 性能

こんにちは。 そのうちの1体としてこのメイ&ツタージャがいます。 〇考察 「ブラック・ホワイト」といわれるポケモン第5世代の御三家ポケモンの草タイプがツタージャです。 進化すると、ジャノビー、ジャローダと進化していきます。 全体で見てもサポートタイプで見ても高いです。 ぼうぎょも素晴らしく高いのですが、 とくぼうに関しては2020年2月現在では最高の高さを持ちます。 これだけで既に耐久性の素晴らしさが際立っています。 特に 特殊攻撃に関しては頼もしすぎます。 すばやさだけは ダメです。 もちろん高くは無いですが低すぎる訳でもない 微妙な低さです。 物理攻撃技は持たないのでこうげきの低さは 無視していいです。 とくこうは…これ また無いようなものです。 攻撃に回る場面はあまり無いでしょうし、そこを期待してはいけないです。 技についてですが攻撃技が2つあります。 1つめが「エナジーボール」です。 2ゲージの命中100技で追加判定で相手の特防を下げます。 2つめが「ギガドレイン」です。 3ゲージの命中100技でHPを吸収する形で回復します。 …先に伝えた通り壊滅的な「とくこう」から使うこの2技については 相当残念なダメージしか与えられません。 「無いよりはマシ」かもしれませんが「無い方がマシ」なくらいのダメージしか出せないでしょう。 「ギガドレイン」に関してはオート時に使用しないように 習得をしないのも1つありです さて、ここからが本番です。 まず使用するアイテムは「SPアップG」です。 こちらはチーム全員のとくこうを2段階あげます。 もうシンプルに 素晴らしいです。 ナイスサポート! ・技「元気メイっぱい」について こちらもシンプルに扱いやすいです。 わざゲージを増やします。 2~3ゲージを大量に使用して0~1ゲージの頃に使ってあげることでまた技の連発が可能になるので、ここぞという時に使いましょう。 他のバフや効果が一切ないのでわざゲージの状況だけ見て使用しても 他効果の機会損失がないため、心置きなく使用できます。 バディーズ技も「追加効果なし」のスタンダードなものです。 進化すると技名と威力があがりますが 、それぐらいです。 弱点については「飛行」です。 ポケモンには強力な飛行タイプが数多く揃っていますが、ほぼ全ては飛行タイプと別のタイプを合わせもっており、おそらくポケマスでのメインタイプは飛行以外のタイプになることがほとんどでしょう。 それゆえに天敵となる飛行タイプは思っているより登場が少ないと思われるので、弱点が突かれる場面が少なければそれだけで有利な場面が多くなります。 パッシブスキルは「特防ダウン無効」です。 特防が下げられる場面があまり無いでしょうが、 最高レベルの特防を下げられないのは良い事です。 チュートリアル中に入手できるバディーズなので埋もれやすいというか地味に扱われる事もあるでしょうが、 相当に優秀です。 アタッカーが目立ちやすいゲームなので陰に隠れがちですが、防御面のパラメータはかなり高いです。 しかも、最終進化まで持っていくことで特にHPととくぼうが大きく伸びるので壁としての性能も大きく向上します。 〇チーム構成について サポートタイプです。 単体での活躍は難しいですが、相性の良い他のバディーズとチームを組むことで 価値を発揮できそうです。 アタッカーが特殊技メインであればそれだけで多大な活躍を見せてくれます。 ゲージの回復についてはどんなチームにいれても需要が高いので、汎用性も高めでしょう。 〇ATK値について 【ジャローダLv100】 パラメータ とくこう Lv100 :104 技の威力 ギガドレイン(特殊):91 他 技レベル1、のびしろ・装備・バディストーンボード無し ATK値 通常時 145. 9 SPアップG2回使用(とくこう+4) 231. 8 【ジャローダLv120】 パラメータ とくこう Lv120 :112 技の威力 ギガドレイン(特殊):91 他 技レベル1、のびしろ・装備・バディストーンボード無し ATK値 通常時 155. 7 SPアップG2回使用(とくこう+4) 247. 8 ATK値の期待値はゼロです。 ギガドレインで体力を吸収できるらしいですが、与えられるダメージ量が期待できないので回復量も残念な限りです。 Sponsored Links 〇Lv100超ゲンカイ突破やのびしろは使うべき? 可能であれば是非。 ターゲットをとりやすい事もあり耐久性が高いほど、他のメンバーへのダメージを長い間ひきつけることができます。 強化をすればHPととくぼうが更に伸び、ぼうぎょも伸びますので耐久性が分かりやすく向上します。 〇バディストーンボードについて 2020年2月10日解放済です。 上記の能力値アップができるので、可能な限りはパネル解放しておきましょう。 正直なところ 「必須級」のパネルが無いです。 元々壁やサポート寄りなのに攻撃に転じるパネルが多いため、特別な用途を持った解放は何種類かできますが、サポート性能を伸ばすのに必須級のパネルはありません… あえて上げるとすれば…「とくこう」以外の能力値アップ系全てと「SPアップG:わざ後わざ回数回復2」「元気メイっぱい:わざ後わざ回数回復2」でしょうか。 確率依存なため不発に終わる可能性もあるため、 発動の確実性はないですが1度でも技回数が回復すればラッキーでしょうし、使える場面があるはずです。 他のパターンとしては、 今後「晴れパ」なる晴れの有用性を高める状況になってきたら「晴れ特化」が可能です。 とくに状態異常無効は良さそうです。 ここからは組み合わせですが「エナジーボール」を強化するならば、威力を 最大20増やせます。 あわせて「エナジーボール:ダウン確率上昇1」もつけておくと良いでしょう。 「ギガドレイン」を強化するならば、威力を 最大15増やせます。 共通して「とくこう+20」「わざゲージ分威力上昇5」は是非解放しておきましょう。 それぐらいでしょうか…「ピンチ時物理軽減3」や「元気メイっぱい:ピンチ時わざ後注目」に関しては あまり利点を感じられる場面が少ない気がします。 〇入手方法 をクリアすると入手できます。 ゲームを普通に進めれば全員入手可能です。 〇技レベルの上げ方 不定期に開催させるでひきかえけんを集める事で技レベルを上げられます。 開催の度に1ずつ上げられるので、技レベル5にするまでには4回以上の開催が必要になります。 〇評価 どんなチームでの活躍が期待できるゲージ回復技を持っている事、HPととくぼうの高さは魅力的です。 ぼうぎょが低いと言ってもとくぼうと比較した際なので、どんな相手が来ても 壁としての活躍は期待できます。 かつ自身のチームが特殊技アタッカーがいればとくこうの底上げも可能なので、さらに価値が高まります。 チームにいて困る事が少ない汎用性の高さも考慮して通常時の評価は 「A」とします。 バディストーンボードが解放されましたが、攻撃役に転じると微妙すぎますしサポート性能が大きく引き伸びた訳でもないです…ボード解放せずにそのまま使ってた方が良さそうですが、もしボード解放をすると評価は 「B」ですね。 これならボード解放はわざわざしなくても良さそうな状況です。 〇管理人入手状況 しっかり120まで強化しました。 未だに超使いやすくて使用頻度高めです。 以上です。

次の

【ポケマス】クリスマスメイの性能と最新評価【ポケモンマスターズ】|ゲームエイト

ポケマス メイ 性能

味方のバディーズ全員の素早さを上げる。 味方のバディーズ全員の攻撃と防御と特攻と特防と命中率と回避率からどれか一つをぐーんと上げる。 全員のステを一気に上げられる優秀なサポートです。 「ヘイト」も高いため、ソロではパーティの盾役になれます。 自身で「あられ」を降らせないので、「」と編成しましょう。 最新情報 最新アップデート情報• 新バディーズ情報一覧• ランキング• 初心者におすすめ記事• バディーズ一覧• ストーリー一覧 ソロストーリー• 修練&大修練 エクストラエリア• マルチストーリー• EXチャレンジ• アイテム一覧• わざ一覧• 掲示板•

次の