第5人格 片思い。 平和片思い戦とは?ルールと参加する方法まとめます。

IdentityV 第五人格

第5人格 片思い

pixivision• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00• 2020-07-16 18:00:00• 2020-07-16 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 02:47:11• 2020-07-18 02:44:00• 2020-07-18 02:38:04• 2020-07-18 02:36:39• 2020-07-18 02:35:16 新しく作成された記事• 2020-07-18 01:13:08• 2020-07-18 01:01:10• 2020-07-18 00:58:31• 2020-07-18 00:55:34• 2020-07-18 00:42:54•

次の

【第五人格のストーリー】キャラストーリーまとめ/庭師1~3【Identity V】【アイデンティティファイブ】

第5人格 片思い

「片思い戦」とは 「片思い戦」とは、最近流行している 独自ルールのカスタムマッチです。 サバイバー8人とハンター2人でゲームを行いますが、最大の特徴なのが 自身のパートナーを見つけて協力するという点です。 サバイバー同士がペアになる場合もありますが、サバイバーとハンターの場合は利敵もできる面白いルールとなっています。 今回は、「片思い戦」の一般的なルールや勝利条件などをご紹介します。 (主催者によっては、指定の場所に集合し、そこでアピールする部屋もあります。 ) アピール方法は、クルクル回ったり、エモートを使ったり、スタンプを張ったりと様々で、相手がそれに答えてくれればカップル成立です。 なお、棒立ちやスルーされた場合は、カップル不成立(フリー状態)になります。 この場合は、次の相手を探しに行きましょう。 煙玉の使用や指定台数の暗号機の解読などが開始の合図として指定されると思うので、ゲームが始まったら、解読やチェイス、救助をしつつ、脱出を目指しましょう。 ただし、救助及び回復はカップル同士でしかできないので、注意してください。 片思い戦のルール詳細 サバイバー・ハンター共通 片思い相手は変えてはいけない 待機画面で片思いする相手(ハンター同士は禁止)を決めますが、最初に決めた片思い相手は変えてはいけません。 ただし、パートナーになることを拒否された場合は、この制限がなくなります。 サバイバー側の制限 スキンが被らないようにする 同じ格好のサバイバーがいる場合、ゲームが始まると、健康状態以外での見分けがつかなくなってしまいます。 そのため、開始前にスキンが被らないように調整しましょう。 回復・救助 パートナー以外への 救助や回復は禁止されています。 そのため、フリー状態のままチェアに拘束されると、そのまま脱落するので、できるだけ早くパートナーを探し出しましょう。 利敵行為 ハンターとサバイバーがカップルになった時のみ、そのサバイバーには嘘の告白やチェイスの妨害など、サバイバーへの妨害行為が許されます。 他のサバイバーはこのような行為が禁止されているので、注意してください。 ハンター側の制限 攻撃・スキル ハンターは、片思い相手を見つけてアピールするまで一切の攻撃やスキルの使用が禁止です。 片思い相手に振られた場合は、この制限が解除されます。 ロケットチェアへの拘束 ハンターは、自分がダウンさせたサバイバー以外をロケットチェアに拘束することができません。 勝利条件 サバイバー同士のペア サバイバー同士のペアの場合、 2人で脱出することが勝利条件です。 ただし、1人で勝利になるルールの部屋もあります。 サバイバーとハンターのペア サバイバーとハンターのペアの場合、 他のサバイバーが全員脱落かつそのサバイバーが脱出することが条件です。 途中でサバイバーが脱落してしまった場合は、敗北となります。 片思い戦の派生ゲーム 平和片思い戦 平和片思い戦とは、 単純にその場を楽しむ(誰も脱落しない)だけの片思い戦のことを言います。 片思いの相手を変えない点やパートナー以外への回復が禁止されている点など、基本的なルールは片思い戦と共通です。 しかし、サバイバーはハンターに対してスタン攻撃(信号銃やタックルなど)することが禁止され、ハンターはサバイバーを攻撃できないなどの制限が課されています。 この制限は、カップルが成立し終わった後も継続し、各自解読したり、エモートやアイテムなどで遊びながら、平和に脱出を目指すのが平和片思い戦の目的です。 ただし、入る部屋によっては、サバイバーをチェアに拘束しないことがルールで、攻撃が許可されている場合もあるので、開始前に確認しておきましょう! ドロドロ平和片思い戦 ドロドロ平和片思い戦とは、 パートナーを変更できる平和片思い戦のことを言います。 サバイバー・ハンター双方に無意味な攻撃(信号銃やタックル、通常・スキル攻撃)が禁止されている点など、基本的なルールは平和片思い戦と共通です。 しかし、カップルが成立した後に以下のようなことが許可されています。 ) お持ち帰り ・ハンターがパートナーをロケットチェアで飛ばす。 ・同意がない場合は、強制お持ち帰りと言う。 浮気 ・パートナー以外のキャラにアピールする。 ・パートナー以外のキャラとカップルになる。 ・部屋によっては最低回数がルール化されているところもある。 等 略奪 ・パートナーがいるキャラにアピールする。 ・パートナーがいるキャラとカップルになる。 ・パートナーがいるサバイバーにハンターが攻撃する。 ・パートナーがいるキャラを投げ縄や隕石の磁石で引っ張る。 等 ストーカー ・特定キャラをずっと追いかける。 ・気づかれないように、少し離れた所から様子をうかがう。 等 自殺 ・永眠町の路面電車や黄金の石窟のトロッコ等に自分から轢かれに行く。 ・1人でそのまま失血死した場合、孤独死となる。 ・ペアでこれを行う場合は心中となる。 独身 ・カップルを解消し、1人になる。 監禁 ・相手を部屋の隅や隙間に追い詰めて、機械人形や自分の体で出られないようにする。 ・その状態でアピールする。 この他に、略奪を防ぐために泥や信号銃の使用が許可されている場合があります。 ただし、入る部屋によって細かいルールが異なるので、開始前に必ずルールを確認しておきましょう! 片思い戦の動画 片思い戦のルール解説・プレイ動画 平和片思い戦のプレイ動画 ドロドロ片思い戦のルール解説・プレイ動画 まとめ:主催者がルールになるぞ! 「片思い戦」のハンターと協力したり、他のサバイバーを裏切ったりできる点が、既存のゲームモードとは違って面白そうですね。 ただ、個人の連携や状況把握が非常に重要となるため、パートナー選びが勝敗に大きく影響するかもしれません。 しかし、 最も注意しなければならないのは、主催者によってルールが異なる点です。 ここに書いたものとルールが異なる可能性もあるので、 片思い戦に参加する際は、必ず主催者にルールを確認しておきましょう。

次の

【第五人格】初めての片思い戦での出来事…

第5人格 片思い

新たに実装された「キャラストーリー」から、Identity Vのストーリーを読み解いていきます。 庭師日記・1 日記 今日は荘園に来て2日目。 ライリーさんとピアソンさんの喧嘩はひどくなる一方。 先にライリーさんと話した方がいいかしら。 彼がピアソンさんを煽るようなことを言うのがいけないんだわ。 おそらく時系列は、探偵()が荘園の「新たなる主人」になる前、 つまり「第一領主」に第一荘園組が誘き出された時の話。 ライリー(弁護士)とピアソン(泥棒)が喧嘩をしている様子がわかる。 弁護士:カリオペー?荘園の主人は相当な芸術好きみたいね。 庭師:こんにちは、ライリーさん。 弁護士:どうも。 庭師:失礼を承知で言わせてもらうけど、もうピアソンさんにああいうことは言わないで欲しいの。 弁護士:下品で愚かな行動に対する正常な反応をしたまでだ。 おまえはゴキブリを見て喜ぶのか? 庭師:でも__ 弁護士:おまえの言いたいことはわかる。 俺だって疲れるよ。 でも、いいか。 これは俺ひとりの問題じゃないんだ。 弁護士:あいつは今食堂にいるはずだ。 おまえに気があるようだから、行って話してみればいい。 俺から距離をとるように、ってな。 この時、玄関から外に出ようとすると・・・ 庭師:この荘園は監獄だわ。 ゲームが終わらない限り誰も出られない。 庭師のこの発言を見るに、状況を理解した上でゲームに参加している様子。 ~食堂~ 庭師:ピアソンさん?いらっしゃる? (ヘンね、ライリーさんはいるって言ってたのに…) 手紙を読む 庭師:最後の客人エミリー・ダイアー 医師登場 医師: あの…どなたかいらっしゃいますか? 庭師:こんにちは!私はエマ・ウッズ、庭師です。 医師:エミリー・ダイアー、医師よ。 庭師:医師?えっと… 医師:ああ、この格好ね。 よく誤解されるの。 でも私は医師よ。 少なくとも医術の腕は、間違いなく医師のレベル。 庭師:…。 医師:失礼、ちょっとその辺を歩いていきたいの。 それじゃあ。 医師の格好がどうみても看護師だったのがずっと気になってたけど、この会話を見るともしかしたら 無免許医? 泥棒登場 泥棒:お、おはよう!ウッズさん! 庭師:どこに行ってたの? 泥棒:ちょ、ちょっとその辺を…お、俺と一緒に、に、庭、庭に行かないか! 庭師:ごめんなさい、ピアソンさん。 それより、ライリーさんから伝言があるの。 泥棒:…こ、断るのか!? 庭師(彼の様子がちょっと変だわ…) 選択肢 (大声で)あなたと一緒に行きたくないの。 (小声で)もっと大切な話があるの。 上が正解ルート。 泥棒:お、俺より、も、もっと、大切な話って? 泥棒:俺を、俺を拒否するのか! 泥棒:俺が君に「もっと大切な話」とは何かを、教えてやろう! 泥棒:(殴る) 泥棒:お前は汚らわしくて、卑しい…恩知らずな女だ! 日記 ピアソン氏はますます短気になったわ。 弁護士と口論したことが彼を変えてしまったのかしら? それとも… これが彼の本当の姿かもしれない。 泥棒:!!! 医師:失礼。 ウッズさん、私の部屋が何番か教えてもらえます? 庭師:あ…はい、分かりました! 庭師:こちらへどうぞ。 ごめんなさい、ピアソンさん。 それじゃあね。 この時、台所に行こうとすると・・・ 庭師:この扉は台所に通じてるの。 料理に興味ある人がここにいるとは思えないわ。 医師:あの男の人は誰? 庭師:クリーチャー・ピアソン。 見た目は怖いけど、いい人ですよ。 医師:いい人?さっきの様子から見ても、とても「いい人」だなんて思えないけど? 庭師:ピアソンさんは孤児院を建てたいと思ってる、慈善家なんです。 医師:「慈善家」には全然見えないわね。 行きましょう、ウッズさん。 この時、を調べると・・・ 庭師:時計が5時18分で止まってる。 ここに直せる人なんていないし…時間が分からないって厄介だわ。 庭師:ここです。 鍵は招待状に入っていますよ。 医師:ありがとう、ウッズさん。 医師:食堂を通る時、食堂の彫刻を調べておいた方がいいと思うわ。 それと、「慈善家」さんにはあまり近づかない方がいいかもね。 庭師:ピアソンさんに?どうして? 医師:あの人には、特殊な「趣味」があるかもしれないわ。 彼と趣味が合うっていうなら、別に構わないけど。 彫刻を確認する 庭師:鍵穴も取っ手もない…引き出し!?開けられないのだけは確かだわ。 庭師:それより目の前の問題をどうにかしなきゃ。 あの喧嘩する2人のこととか。 ピアソンさんはさっき庭の方に行ってたわよね。 急げばまだ間に合うかも。 もう一度彫刻を調べると・・・ 庭師:荘園の主人は芸術が好きみたいね。 でも彫刻が持っている琴は弦が2本足りないわ。 庭で泥棒を探し出す 庭師:この扉は庭に通じてる。 私以外は滅多に使わないけど… 庭師:ピアソンさん?いらっしゃる? 庭師:(怒って、茂みの中に隠れてるのかしら?) この時、紫の植物を調べると・・・ 庭師:オオカミナスビは紫で小さくてとても可愛い。 でも葉には毒を含んだ油が浮いてるから、で触らない方がいいわ。 この時、カカシを調べると・・・ 庭師:こんにちは!カカシさん! 庭師:話したくないみたいね。 それとも話せないのかな? この時、カエルの噴水を調べると・・・ 庭師:このカエルの足元に、何か置いてあったみたい… 庭師:見間違えたのかしら?彼は庭に来ていない? 庭師:この件が解決しなかったら、今晩もまた…ハァ。 喧嘩ばかりしてて、頭痛くなっちゃう。 誰でもいいから、この問題を解決してくれないかしら? 何か伏線っぽいのが随所に散りばめられている気がします。 以下更新中。。。。。 suyas.

次の