いくえみ綾 顔。 1日2回 2話~6話 ネタバレ注意 画バレ注意 いくえみ綾さん

いくえみ綾

いくえみ綾 顔

寿退社当日に「他に好きな子ができた」と婚約破棄された小暮也映子。 たまたま聴いた「G線上のアリア」をきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。 同じクラスに参加したのは、学生の加瀬理人と主婦の北河幸恵。 悩める大人たちにエールを贈る恋と友情の物語。 すでに撮影現場はご覧になりましたか。 撮影見学にはまだ行けてませんが、プロデューサーの佐藤敦司さんからメールでお話を伺っています。 前の『あなたのことはそれほど』と同じ方でスタッフさんもほぼ同じなので心強いです。 主人公の也映子を演じる波瑠さんには前回と真逆の、普通でちょっとおとぼけの女性を演じてもらうことになり、とても楽しみにしています。 脚本も読ませてもらいましたが、キャラにより深みが出ていてとても面白いです。 実は未だに実感がないです。 どんなに良く出来ていてもやはり別物だと思います。 原作として使っていただくのは嬉しいし楽しいです。 波瑠さんにぜひ眼鏡を、と(笑)。 『G線上のあなたと私』は担当編集者からの「バイオリンの話を描きましょう!」という依頼がきっかけで描かれたそうですが、ご自身もバイオリンを習っていらっしゃるとか。 もともとクラシック音楽が好きだったんですか。 やはりバッハの『G線上のアリア』が憧れの曲でしたか。 かなりずっと憧れの楽器だったんですが一歩踏み込めず、そうこうしてるうちに姉が全部決めてくれてハーイやりまーすと姉と共に始まったのでした。 昔ピアノを習ってましたがそんなのは関係ない感じでバイオリンはめっちゃ難しいです。 クラシックは20代初めくらいの頃から好きで、弾きたい曲は色々あるんですが、本当の弾きたい曲は難しすぎるので死ぬまでに弾けるかどうかわかりません……そして内緒です。 也映子、理人、幸恵のキャラクターはどのようにできましたか。 とりあえず男の子は出さないと、と思って、主人公はお気楽な感じにしたかったのでそれの対比として暗い奴にしました。 40代の主婦は、実際のバイオリン教室はあれくらいの方が多いので(当時の自分も含む)いるよね、と思って出したら意外にいい働きをしてくれました。 『G線上のあなたと私』 会話のテンポが完璧! 笑わずにはいられない三人のバイオリン練習風景。 毎回違う、色んな種類のかっこよさを表現されているように感じるのですが、理人を描く時に心がけたことはありますか。 ぐちぐち暗い奴にしようと思ってました。 顔が途中で描けなくなって、最初の顔を最後まで取り戻せなかったです……。 漫画では也映子のギャグ顔も楽しいです。 也映子の印象的なシーンは? ひどいふられ方をした男に思いがけず誘われて、だったら腹減ってるから回転寿司行こう、とむしゃむしゃ食べれるのがこの人のキャラを一番表してるかなと思います。 全てを軽く描こうと思ってました。 なので主人公のキャラをあんな感じに……。 軽さだけで中身のない話にはならないようにとは気をつけてましたが、ネームの時にも何のストレスも感じない、幸せな漫画でしたね。 『G線上のあなたと私』の舞台も札幌かなと思うのですが、漫画に出てくる中でおすすめの場所があれば教えてください。 最後の方で也映子と理人が座って話してるのは札幌駅から大通りまで続く地下歩行空間、通称チカホです。 札幌市民はこれにより、真冬の寒い時でも楽々と駅からススキノまで歩けるようになったのです。 なぜもっと早くできなかったのかと……(2011年完成)。 おめでとうございます。 仕事を長く続ける上で大切にされていることはありますか。 アドバイスをいただけたら嬉しいです。 漫画以外で働いたことがないので、仕事をしている方々についてアドバイスなどはとんでもないです。 逆にこっちが勉強させてもらいたいくらいで(笑)。 生まれ変わったらOLさんになって社内恋愛して結婚して子供3人産む、とかよく言ってるんですが、ずっと漫画を描くことが普通だったのでいつの間にか40年経った、という感覚です。 続けるために、と考えたことはないのでわかりませんが、あえて言うなら、なんにも目標を持たずになんの気負いもなくやってきた、ってことでしょうか。 なんかお間抜けですみません。 くらもちふさこさんの自伝『くらもち花伝』と同じ制作チームとうかがいましたが、作品のセルフコメンタリーや、綿矢りささん・河原和音さん・堀内三佳さんらの寄稿、松田奈緒子さんとの対談など読みごたえがありました。 久しぶりに描いた『I LOVE HER』は着ている服がダサくて困りました。 急に今風にするわけにいかないですしね……。 寄稿の中で、くらもちふさこさんがある時期からいくえみ男子のイメージソースとなる方々の気配がわからなくなった、いくえみ男子が完成した証し?と描かれていて膝を打ったのですが、描き方を変えたりされたのでしょうか。 最近気になる男子はいますか。 くらもち先生が描かれていた、気配が感じ取れなくなった、というのは多分誰かをイメージして描くことが少なくなったからだと思います。 明らかに好きな人を色々描いて来ましたが、そんなに好きな人も多くはないので普通にキャラを創ってます。 気になっている男子は……いるようないないような……てことで。 ラブストーリーで圧倒的人気を得た中で描かれた、人生の陰影に満ちた短編連作シリーズですが、ご自身ではこの作品のどういうところに転機を感じましたか。 シリーズの中で特に思い入れのある回は? とにかく自分の描きたい雰囲気を全部詰め込もう、と始めました。 読者のことも何も考えなかったです。 とても自由で楽しかった。 『Smile!』のエッセイで、「自分のためだけに描いたりはしない、誰かが読んで喜んでくれるのが原動力」と描いていますがこの時だけは何も考えてなかったかもな〜。 思い入れのある回、というとそんなでもないですが、自分で好きなのは第2話「巷に雪の降る如く」と第4話「お日さまの日々」と第7話「PIECE OF MY LOVE」かな。 『バラ色の明日』第二話「巷に雪の降る如く」。 事故で植物状態になった憧れの先輩が夢に現れる。 伝えられなかった想いがあふれ出す切ない1コマ。 まるで恋人同士のような双子とその家族を猫視点で描いた「お日さまの日々」。 憧れの先輩と親友との切ない三角関係「巷に雪の降る如く」。 どれも割り切れないからこそ心に残るお話ですよね。 未読の方にはぜひ読んでみてほしいです。 『Smile!』の松田奈緒子さんとの対談では絵について「私は基本、自分はすごい下手だと思ってるんで」と仰っていて驚きました。 進化されつつ、いつも今の空気をまとった絵を描いていらっしゃるように感じますが……。 絵はほんとに、なんでこんな絵が描けないの…とブツブツ言いながら描いてます。 でも特に練習はしません。 描くほどに上手くなるとは思いますが、まあ限界はあります。 見やすい画面を作りたいなといつも思っています。 全てアナログで、コピー用紙に下絵を描いて原稿用紙にトレースして仕上げる感じです。 ペンは丸ペンとかミリペンとかを作品で使い分けてます。 多くの仕事量をこなす秘訣はありますか。 ちなみに最高月産枚数はどれくらい…? 秘訣は、終わった原稿のことは忘れることです。 結婚していたけれど死別・離婚とお互いいろいろあって人生2ターン目の再会を描く『1日2回』。 「ココハナ」2019年11月号(9月28日発売)で連載開始したばかりですが、この作品はどのように生まれたのでしょうか。 読み切りの予告カットを描いた時に担当さんが「アラフォーにも見えますね」と言ったのでじゃあそうしようと思って作りました。 モノローグを極力減らしています。 『1日2回』 久々に会ってもテンションは変わらない。 おさななじみならではの再会シーン。 いくえみさんの40代はどんな感じでしたか。 アラフォーと言っても基本的にそんなに変わらないなと、自分や他の人を見てて思います。 私の40代はダイエットで幕開けしました。 エステに行ったら「年齢的にも最後のダイエットだと思うので」と言われ、びっくりして頑張りました……。 そして痩せてきたらエステ帰りにナンパされました。 『1日2回』連載第一話では、子どもの頃から現在までの二人の関係の微妙な変化がいっきに描かれました。 描いていて楽しかったシーンは? 終わった原稿は忘れるので今あんまり思い出せない……まだ刷り出し(注:印刷前のチェック)見てないので。 あ、ちょっとずつ男になっていく季を描くのは楽しかったかな。 過去を掘り下げていきつつ現在にも戻りつつ、みたいな話になると思います。 よろしくお願いします。 ありがとうございました。

次の

【いくえみ男子】で話題!いくえみ綾のおすすめ傑作マンガベスト10!

いくえみ綾 顔

最近、 【あなたのことはそれほど】 というドラマを見ています。 いくえみ綾 プロフィール• いくえみ綾の夫は?• 東海大学付属第四高等学校 卒業 出身 北海道名寄市 デビュー作 マギー (1979年「別冊マーガレット」) 主な作品• 初恋ゴールの向こう側 (1981)• 女の子ラブソディー (1982)• 僕とあそぼうか! (1983)• スターダスト3年目 (1983)• 街と人のロマンス (1985)• 夢をみた。 (1985)• 以心伝心のお月さん (1985)• エンゲージ (1985)• うたうたいのテーマ (1986)• 私は夢見る少女 (1987)• 君たちはガラス (1988)• 天然バナナ工場 (1988)• POPS (1988-1989)• 彼の手も声も (1989-1990)• メイビーブルー (1991)• みつめていたい (1991-1992)• 愛があればいーのだ (1992)• I LOVE HER (1993-1994)• 子供の庭 (1995)• 君の歌がある (1996)• バラ色の明日 (1997-2000)• バニバニ! (2000-2001)• 私がいてもいなくても (2001-2002)• おススメボーイフレンド (2002)• プレゼント (2003)• かの人や月 (2004-2005)• あっさりショコラ(仮) (2004)• 潔く柔く (2004-2010)• カズン (2005-2007)• バイ・アンド・バイ (2006)• いとしのニーナ (2007-2010)• スカイウォーカー (2008)• そろえてちょーだい? (2008-)• 爛爛 (2010)• あなたのことはそれほど (2010-)• プリンシパル (2011-2013)• トーチソング・エコロジー (2012-2014)• G線上のあなたと私 (2012-)• 太陽が見ている(かもしれないから) (2014-)• 私・空・あなた・私 (2014-)• おやすみカラスまた来てね。 (2014-) 受賞歴 【バラ色の明日】• 2000年 第46回小学館漫画賞 受賞 【潔く柔く】• 2009年 第33回講談社漫画賞少女部門 受賞 備考• 愛猫家である• 奥田民生のファン• 既婚者• 北海道札幌市 在住• お顔と本名は「非公開」のようです。 ちなみにこの【いくえみ綾】というPNですが、 同じく「別マ」で活躍されていた、 先生の作品から由来されており、• 「いく」の響きと「綾」が、 【小さな炎】の「綾瀬郁」• 「えみ」が、 【白いアイドル】「笑」• 「りょう」が、 【糸のきらめき】の「良」 いくえみ綾先生が小学校6年生だったときに、 先生の作品の中の好きなキャラクターを挙げて、 作ったPNだそうです! 「いくえみ綾」って、 普通に本名か何かをもじっているのかな? と思いましたが、 先生の作品やキャラから由来されているので、 おそらく本名は・・・ 全く想像のつかない名前なのかもしれません^^; そしてなんと! ウィキペディアなどによると、 いくえみ綾先生は北海道にお住まいだとか? 漫画家という職業は、 才能さえあればどこにいても出来る職業と言えますね^^ ところで、 いくえみ綾先生は漫画家歴が長い、 ということは分かっていましたが、 デビューがなんと!? 1979年で、 しかもこの時14歳だったとのこと。 そして漫画を描きながら、 高校に通っていたそうです。 ということで、 現在2017年なので、 あと2年ほどで、 デビュー40年になられる、 超ベテラン漫画家ということになっちゃいますね。 しかし意外にも? テレビドラマ化された作品が、 現在放送中(2017年春ドラマ)の、 【あなたのことはそれほど】が、 初のドラマ化となっています。 そこから主人公・美都とその夫、 相手の同級生・有島とその妻。 4人の思惑や視線が交錯する作品となっています。 しかし・・・ ただのW不倫というわけではなさそうで? ドラマを見る限り、 美都の夫が妻の不倫を知って・・・ どんどん精神が崩壊?していくようなんですよね?? 妻を愛するあまり、 妻に固執する夫の姿が怖いです^^; まあとにかく、 イライラしながらも?つい見てしまったのですが。 そこで! 原作が気になって・・・ 早速1巻を入手して読んでみました^^ あなたのことはそれほど(1) FEEL COMICS なるほど。 Amazonのレビューなどを拝見したところ、 「ドラマよりも面白い」と評されていましたが、 確かにww 4人の心理描写が上手く描かれており、 流石はベテラン漫画家の、 いくえみ綾先生だなーと思ってしまいました。 早く続きが読みたいところです。 いくえみ綾の夫は? さて初のドラマ化の作品が、 W不倫の話といういくえみ綾先生ですが、 いくえみ綾先生はご結婚されているのか? 調べたところ、 既婚者であることに、 間違いはなさそうです。 そして旦那さんはどんな方かというと、 カメラマンという情報はありましたが、 (出所は分かりませんでしたが・・・) 詳しいことは分からず。 そして子供はいるのか? といった情報も見当たりませんでした。 それにしてもいくえみ綾先生は、 現在連載漫画をいくつも抱えており、 漫画家としても忙しい毎日を送っている一方で、 家庭をお持ちなので・・・ 両立するのって本当に大変だと思いますが、 それでも殆ど休みなく漫画を描き続けているそうなので、 いくえみ綾先生は本当に漫画を描くのが好きなんでしょうね^^ 学生時代にデビューをし、 夜中まで漫画を描き、 そして学校に行くという毎日だったそうですが、 それでも学校が休みの日でも、 どこにも行きたいとは思わずに、 たくさん漫画を描くことが幸せだったと、 あるインタビューで、 いくえみ綾先生は話されていました。 スポンサーリンク いくえみ綾、昔の作品やおススメは? さてこれだけ長い年月の間、 漫画を描いてこられたといういくえみ綾先生。 筆者自身、 いくえみ綾先生の名前や漫画を知ったのは、 1980年代の作品ですねーw しかし、 当時あんまり読んだことなかったので(汗) そこで! どんな感じだったのか? ひとつ読んでみました。 【彼の手も声も】 彼の手も声も 1【電子書籍】[ いくえみ綾 ] なんか思い出した気がするww というか・・・ この当時の「別マ」の漫画って、 先生の作品ぽい漫画が多かったという、 そんなイメージがありましたが、 いくえみ綾先生の漫画も、 ちょっとそれっぽい感じ? がしますね~ しかし・・・この作品。 普通の高校生の恋の話なんですが。 それを淡々と描かれており、 それが逆に、 心に響く作品となっています。 いくえみ綾先生は、 キャラクターを客観的に接しており、 どのキャラクターに対しても感情移入しないそうですが、 そういったことから、 淡々と物語を描くことで、 読み手にとってもスッと入っていけるような、 そんな作品を作るのが上手な漫画家なのかもしれません。 ということで! 今更ながら、 いくえみ綾先生の作品を色々読んでみようと思い、 試し読みをして特に面白いと思ったのが、 【潔く柔く】 潔く柔く 1【電子書籍】[ いくえみ綾 ] 単行本にして13巻あるので、 長編作品には違いないのですが、 実は短編の話でまとめられています。 なのでそれぞれの話が、 独立して別の話なのかと思いきや、 よく読んでみると、 それぞれ違う話でありながら、 登場人物同士、 接点があって、 同じ登場人物でありながらも、 違う視点で描かれているため、 そこだけ抜き出して読むと、 また違った印象になるんですよね。 だからこそ、 飽きもこないし、 そしてどこから読んでも、 とりあえず楽しめるといった面白さもあり、 これは最近読んだ漫画の中で、 一番夢中になった作品といえます。 しかしながら、 話がひとつにまとまっていないため、 あらすじを上手く説明できないので(汗)、 興味ある方はぜひ! まずはお試しでも良いので読んでみることをおススメします。

次の

【いくえみ男子】で話題!いくえみ綾のおすすめ傑作マンガベスト10!

いくえみ綾 顔

まずはこの方!「朝がくる度」の主人公、早島啓久(はやしまひらく)! 実の妹を愛してしまっている男。 生きながらに絶望なんです。 自分の望みが叶う事は絶対ないんです。 自分が欲しいものは手に入らないんです、絶対。 よってそれ以外のすべての事に興味がない。 生きることすべてが諦めの上に成り立っている。 感情のない最悪最低人間だと学校中で評判の男です。 笑 でもそれも分かります。 だってそんな絶望の中、残りの長い人生をどうやって、何を心の支えに過ごして行かなくてはならないんでしょう。 考えただけで絶望ですよね。 感情がないと言うよりは、意識的に自分で感情を殺さないとやっていられませんよね。 温めちゃいけない想いだから。 持つ事も許されない感情だから。 もう闇ですよね。 願いは絶対にかなわないんです。 一番大切なものは自分のものには絶対にならないんです。 だから応援しているのです。 いつか啓久にも満たされる日々が来るように。 幸せになるように。 頑張れ啓久! 9位 椿 心「ハニバニ!」 この男は最低ですね。 もう、最悪です。 威圧的、偉そう、怖い、感じ悪い、性格悪すぎ、冷血人間、人でなし! しかしそんな椿が良いって言うんだからまったく主人公・宇野ちよってヤツは困ったものですね。 でも顔はかっこいいし背は高いし、目立つし、まぁモテるんです。 最悪と分かっているのに、学年中の女の子は大抵みんな椿を追いかけていて、モテモテなわけです。 そして不思議なんですよ。 なんか読んでいて不思議だなって思うんです。 椿はもうね、最低人間です。 それは誰もが知る事実です。 平気で人を傷付ける男なんです。 そんな最低人間にある日、未知の宇宙人が入り込み、巣くっちゃいました。 椿心の中にたまたま入り込む事になっちゃった宇宙人、「心サマ」はめちゃめちゃ穏やかで優しくて物腰柔らかくて温かいキャラなんです。 そう、真逆!うのちよが望んでいた理想の性格の持ち主でした。 でもね、とたんに面白みがかなくなるんですよ。 何故なのでしょうね。 いくらかっこ良くて背が高くてモテモテキャラでも、穏やか優しい人畜無害キャラは面白みがない! あぁ、椿心はこのキャラだから良いんだ!って何故か思わされてしまう訳です。 そんなアホな?って頭では思うのですが、不思議です。 不思議とそんな事実に気付きました。 うのちよも言ってました。 椿心が宇宙人の心サマの性格だったらどんなに良いだろうって、でも違う、この 性格の 椿の大っ嫌いなところが大好きなのーーー! 女の子って複雑?笑 8位 架川 融児 映画化もされました『潔く柔く』のカンナちゃんの親友・千家百加ちゃんの王子様くんですね、古谷寿。 周りや他人をよく見ていて冷静かつ頭も良い。 もじゃもじゃ頭の個性派かと思いきや実はサラサラヘヤーの塩顔男子としてもいけちゃう!笑 百加ちゃんはくるくるパーマからサラサラヘヤーにした瞬間に恋するファンファーレが鳴りました。 おもしろかった! 個人的にはもじゃもじゃバージョンのが魅力的なんじゃないかなって思ったけど、実際いたらストレートに戻して!目立つから!とか言いたくなっちゃうだろうな。。 「潔く柔く」の中に百加ちゃんメインのお話「切々と」があるんですが、面白いです。 正直百加ちゃんの魅力が分からないのですが 笑 、一回は遠く離れた二人が、しばらくそれぞれ自分の気持ちを見つめ直した後、ちょっとずつ近寄っていく感じが可愛らしくて微笑ましく読んでました。 名言を避けるような回りくどいような言い回し、なんか笑っちゃいました。 良かったです! 百加ちゃんの話の続きが気になって何度も食い下がる古屋が可愛かった。 6位 藤沢 麦 ろくちゃん!『潔く柔く』からのランクインです。 良いですね。 なんかいつまでも少年みたいで素敵だ~! 初対面の頃カンナちゃんにちょっといじわるな感じで行くのも良かった逆に。 あるあるな感じで。 柿之内お姉ちゃんとの思い出巡りの所では普段見せない禄ちゃんの苦悩が見れて良かった。 涙、良かったです。 普段明るく、普通の人っぽいので内面が見れて良かった。 普段から飾らない、まんまな感じで何気に人望も厚いので、結末は安心しました。 カンナちゃん救われて良かった。 いくえみ先生の男子はやたら人間味溢れるんですよね。 人って良い所もあるし、もちろん悪い所もある。 人によって態度も変えるし、突っ掛かられたら突っかかり返す子供っぽい事する頃だっていっぱいある。 同じ人でも人によって違う顔を見せたりする。 そういう人間が色々な事にぶつかりながら一生懸命生きてる。 禄ちゃんを見てるとそんなことを思います。 人間ってこうだよなぁって。 でも同じくらいの子を持つ親目線としては報われなかったのぞみちゃんの想いがいたたまれません。 その後もなお禄ちゃんを純粋なまま屈託なくいとおしそうに見守る彼女には涙モノです。 無念でならない。 あれ?4位は柿之内のぞみちゃんかな? 笑 3位 春田 一恵 はい!これはもう好みです。 格好良い。 ただただ普通に格好良い。 こんな人クラスメートにいたら一回は好きになっちゃいますよね。 カンナちゃんに嫉妬が集まるのは仕方ないかもですね。 格好良すぎだもん顔!格好良く書きすぎ!! 笑 ちょっと切れ長の目とかいじわるそうな所とか15歳だけど色っぽすぎます! 15歳で…なんて無念すぎますね。 離婚して今は新しいお母さんと弟くんまでいるなんて、春田はどこにもいないのに。 もう悔しくて切なすぎて可哀想すぎて悲しくなります。 カンナちゃんと幸せそうにしてる春田をもっとたくさん見たかったなー。 自信なく不安そうにしてたり睨み付けてるような表情が多かったですもんね。 カンナちゃんと二人で笑いあってる表情とか満たされた笑顔をもっといっぱい見たかったよー! 人生って残酷だ。 2位 舘林 弦 これはね、ちょっと反則的な話なんですよ。 「プリンシプル」始まったらまずは和央(わお)じゃないですか? 和央から入りますよね?あの始まり方。 和央に注目するような流れで進むんです。 弦(げん)は子供っぽくて乱暴な、嫌な感じのヤツとして登場して、少し遅れて病弱な王子様として和央が現れる訳ですから。 アリエッティにおける翔くんみたいなね 笑。 病弱な王子様。 顔も可愛いし、物腰柔らかくて穏やかそうで、弦とは正反対の優しい王子様、和央。 まさにじゃないですか。 少女マンガの王道的なね。 最初はみんな和央推しで読み進めるんですよ。 和央とは違って弦はがさつだし、口は悪いし、可愛くないしぶっきらぼう。 ロン毛だし、取り敢えず怖い印象しかない。 でもね、弦が悪いやつじゃないってのは段々分かってくる。 和央の為に生きてきた弦はほぼ世間知らず。 初めての感情に関しても意外にすれてなくて素直。 自分でもよく分からない感情に向き合う不器用な感じも嘘がないのが分かる。 和央にしか興味がなかった弦が主人公・糸真(しま)ちゃんにだけは感情を出すなぁ~って分かってくる度にドキドキしました。 和央が意外に腹黒な部分があるのも面白かったですね。 逆に良かった。 これじゃあ完全なる和央推しじゃん!いえいえ、違うんです。 優しそうな和央は黒王子なんです、そしてがさつで怖い弦は白王子な展開になって行くのです。 そしてそして自分的に弦推しになってしまう超個人的・場面は最終巻です。 弦推しの方はみんな分かってくれると思います。 最後ですよ! 大人になった弦が短髪にしてくるんです!ここです!! 一度ね、3巻あたりでもバッサリ短髪になるんですよ。 あれ?恐ろしく格好良い。 弦はいつもロン毛もっさりの登場だったので、ないな、って印象だったんです。 笑 それをね、短髪さっぱりで若返る訳ですよ、急に突然。 あれ?もしかして和央の比じゃない?ってくらいに格好良いんです。 サッパリ弦。 でもね、またいつしか伸びちゃうんです。 また気が付くともっさりロン毛になっちゃうんです。 時は流れますからね。 読み進めているうちに短髪弦を忘れて行っちゃうんです。 いつしか弦が格好良かった事を忘れて、また読み進める訳です。 またいつものようにもっさりロン毛のぶっきらぼう弦として物語は進む。 そして最終巻!未来、二年後の話。 短髪イケメン弦が急に来るんです。 ここで心を奪われちゃう! そこでばちっと「完結」して、短髪弦の突然の登場に心を奪われて、一瞬ぼーっとしちゃうんです。 しばらくしてからじわじわ弦の格好良さがじわじわ染みてくるわけです。 えーーー!!!もう一回もう一回!となり、今度は弦にスポットを当ててもう一回最初から読み直したくなるんです。 和央推しで読み進めていたことを後悔するくらい、短髪弦の威力やばいです。 読み返すと分かるんですけど弦ってかなり可愛いヤツなのです。 個人的にもっさりロン毛が苦手だっただけで、人柄はかなりお茶目で可愛い良いヤツでした。 やり方がぶっきらぼうというか素直すぎて不器用なだけで。 お金持ちなのもポイント 笑。 そこへ短髪が加わったためにイキナリ2位まで跳ね上がりました弦さん。 短髪素敵です! 1位 羽上 顕 『かの人や月』の三兄妹の長男、顕ちゃんです。 これはもう個人的な好みです 笑。 格好良い! こんな先輩、上司にいたらやばいでしょ。 目がハートマークになって憧れちゃうでしょ!って思います。 でも、格好良くて頭脳明晰だけの、冷血人間かなと思うんですよね、最初は。 でもよくよく付き合うとそれ以外の部分も見えてくる。 そういう裏側というか内側を知っていくとまたどんどん引きずり込まれて行っちゃうんです。 10悪くても冷たくても1、2優しい所があると、もっと知りたいって思っちゃうんですよね。 ちょっとずるい、魅力的なひとです、顕ちゃん。 同じ「かの人や月」のお話の中で猫ちゃんが主役の、顕ちゃんが小学生の頃のお話があるんです。 顕ちゃんがメインのお話で、顕ちゃんと顕ちゃんのクラスメートの男の子との友情のお話です。 これがね、もう小学生の頃の顕ちゃんがもうすでに格好良すぎて最強なんです 笑。 もうすでに素敵。 顔とか堂々とした態度とか。 面倒くさい女子たちにチッてイラついてる所とかとても良い 笑。 もうツボです。 こういう生き方したいって思うくらい憧れちゃう存在ですね。 ************* 以上、超・超・個人的な素敵男子ランキングでした。 もっと色々語りたいですが、一応ここまで。 I love herの新堂央人は人気高いみたいですね。 でも個人的にはランク外でしたぁ。 確かにハナちゃんは強くて目立って元気で明るくて魅力的だと思う。 生徒と先生という出会いよりも先にお隣さんとして出会ってるから生徒に手を出した感はないのかもしれない。 でもね、なんか苦手なんですよ。 この先生と生徒っていう設定が。 だから新ちゃんは良いヤツかもしれないけど個人的にはランク外に収まりました。 偏見か? 笑 あとランクイン僅差で落ちたのは「あの星になるから」のさんしろうですね。 顔はまんま香取慎吾くんですが。 もうストーリーが素敵すぎてさんしろう自体も評価高くなっちゃいますよね。 もうロマンチックな物語でやられてしまいました。 頭悪そうでも変態そうでも、私がしーちゃんだったら喜んでさんしろうに付いて行く!って思います。 って、また長くなっちゃいますね。 いけないいけない、ついつい。 今また新しく始まってる連載も続きが楽しみぃ! 「あなたのことはそれほど」はがっつり不倫もの。

次の