なつぞらsp 動画。 『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』「なつぞら」コラボSP放送決定、広瀬すずがコント初挑戦

『なつぞらSP 秋の大収穫祭』DVD化決定、『なつぞら』出演者総勢約50名のオールアップコメントも収録

なつぞらsp 動画

9月29日(土曜)、半年間にわたって放送してきた「なつぞら」が最終回を迎えます。 最終回の156話で、どんな結末となるのか、注目したいと思いますが、なつぞらは、最終回で本当に終わってしまうのでしょうか? 半年間放送されてきて、最終回で終わってしまうのは、本当に寂しいです。 続編や映画化の予定はないのでしょうか? 続編や映画化がないとにしても、スピンオフドラマの放送予定はあるのでしょか? この記事では、なつぞら最終回で続編や映画化はあるなのか、スピンオフドラマはいつ放送なのかについて、お伝えいたします。 続編、もしくはスペシャルがありそうな気がするんですけども。 紅白で何かはやるでしょうが、それとは別に。 「なつぞら」の2本のスピンオフドラマが決定していて、「とよさんの東京物語」と「十勝男児、愛を叫ぶ!」というもの。 とよさんの東京物語 とよさんといえば、「雪月」 90歳となったとよさんは、坂場にアニメの老婆の声を頼まれて、単身上京することとなります。 人気声優・土間レミ子に感動し、「声優になりたい」という夢を持っているが。 その裏には「雪月」を後継者に任せたいという本当の理由が。 とよは東京で、時に喜び、時に挫折しながらもレッスンを重ねていきます。 チャレンジに年齢は関係ない、幅広い世代にエールと感動を送るとよの物語。 このスピンオフドラマには、「なつぞら」アニメ・声優チームも総出演します。 十勝男児、愛を叫ぶ! 「雪月」の若夫婦・夕見子と雪次郎のささいな夫婦ゲンカ。 それをきっかけに十勝の男子と女子が大分裂し、結局、日頃より妻に頭が上がらない十勝男児が、妻のために「愛を語るコンテスト」を開くこととなります。 夕見子の父・剛男が語る妻・富士子への秘めた思いが明らかになる。 十勝編に登場した個性派キャラが総出演します。 あの話題となったFFJも大合唱し、笑って泣ける、感動必至のスピンオフドラマ。 なつぞらスピンオフドラマの放送予定 なつぞらスピンオフドラマは、11月2日に放送する予定となっています。 番組名: なつぞらSP 秋の大収穫祭 放送日: 11月2日(土曜) 放送時間: 午後7時00分~午後8時59分 放送局: BSプレミアム <なつぞらSP 秋の大収穫祭> 【MC】広瀬すず、草刈正雄 「とよさんの東京物語」 50分 出演者:高畑淳子、広瀬すず、中川大志、岡田将生、比嘉愛未、貫地谷しほり、安田顕、仙道敦子、山田裕貴、福地桃子 「十勝男児、愛を叫ぶ!」 50分 山田裕貴、福地桃子、広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、北乃きい、音尾琢真、戸次重幸、富田望生、板橋駿谷 ちなみに、11月2日は、なつぞら最終回直後に北海道ローカルで放送されたなつぞら特番の「なつぞら紀行~柴田牧場はこうして生まれた~」も放送されるので楽しみに待ちたいと思います。 スピンオフドラマが今から楽しみですね。

次の

【見逃し無料動画まとめ】NHKドラマ『なつぞら』1話〜最終回まで(主演:広瀬すず)

なつぞらsp 動画

~人生に捧げるコント~ キャスト 内村光良,田中直樹,中川大志,広瀬すず,山田裕貴,川島明,塚地武雅, 語り 江川央生 みんなの感想 主演の広瀬すずさん 「LIFE人生に捧げるコント」では、NHKで放送している「なつぞら」とのコラボが放送されます。 出演者の広瀬すずさんと中川大志さんの2人が、この番組でも中心となり、途中まではなつぞらの収録をしている風景が流れているものの、いきなり場面が変わり、内村光良さんが登場してきます。 そこから彼らによるコントが始まるのですが、ドラマの収録現場が混乱していく状態になっていくのです。 このコントでは、内村さん以外にも芸人が登場し、非常に規模が大きめのドラマ風のコントになっています。 したがって、私たちが普段見ているお笑い番組のコントとは違う雰囲気を味わえるはずなのです。 時間も長いですし、そういう意味ではどちらかというとドラマに近いかもしれません。 しかし、なつぞらとは違って、笑いありの部分が結構ありますから、コメディ風の作品のドラマという評価をするのが良いかもしれないです。 この番組の注目点は広瀬さんと中川さんがコントでどういう演技を見せるか?という部分でしょう。 ドラマ風でもあるので、彼らのスキルが生きる面はあると思いますけど、コントとドラマの演技はまた違うと思うので、どうやってこういう機会に順応するか?という点が注目でしょう。 なつぞら組のコントが楽しみ 「なつぞら」は毎日楽しく見ているのですが、一久さん(演・中川大志さん)がなっちゃん(演・広瀬すずさん)にプロポーズする場面は、どの回よりも甘酸っぱくキュンキュンした回でした。 (私的には、あやみさん(演・山口智子さん)が汽車で去っていく回と並んで好きな回です)そのプロポーズ撮影シーンがコントになるということで、どんな内容になるのか、どんなアドリブが飛び出すのかワクワクします。 内村光良さんのマネージャーと名乗る男・真壁(演・内村光良さん)が撮影にちょっかいを出す、というストーリーのようですが、二人にどんな要求をするのでしょうか。 想像ですが、撮影中の二人に対して真壁が見当違いの演出を連発したり、どんどん撮影に自分も参加してきたりするんじゃないかなぁと思っています。 広瀬すずさんは、バラエティーで見ていてコメディエンヌに向いてそうだと思っていたので、初コントというのは意外ですが、どんな演技が見られるのかが楽しみです。 また今回、内村さんは真壁役ですが、「なつぞら」のお父さんとしてのコントも見たかったです。 まだドラマも放映中なので、突飛な設定は無理なのかもしれませんが、お父さんのナレーションがコント中に入ってくる…みたいなドラマファンが「おっ!」と驚く展開にならないかなと期待してしまいます。 まとめ コラボ待ってました!と言う感じですね。 でも出来ればそんなに「なつぞら」コントではなく、そのメンバーで全然違うコントをして欲しかったです。 思い切り変なメイクをした広瀬すずちゃんとか見たかったものですから。 でもコントと言うことで笑うのを我慢しながら演技を続ける顔とか早くみたいですね。 内村さんが思いっきりすずちゃんを困らせるんじゃないかと考えただけで笑えてきそうです。 さすがにアドリブまでは期待しませんけど今までにみたことのない女優じゃないすずちゃんが見られるんじゃないかと思っています。 トークコーナーでの色々な「なつぞら」裏話が聞けるの楽しみですね。 私の大好きなゲス取材に山田裕貴さんが出るのもものすごいワクワクしています。 田中直樹さんのゲスいツッコミはもちろんその質問に山田裕貴さんがどんな返しをしてくれるのかも気になりますし、川島さんもここはいっちょ芸人らしいところを見せてくれるんじゃないかと期待していますよ。 いつものコント「前の店」のシュールな空気感も大好きなんですよね。 笑えるだけじゃなくてちょっと物寂しくてアルアルが入っている感じがライフらしくて良いと思います。 本当に私の人生にすてきな時間を捧げてくれるコント番組ですね。 感想 NHKの番組で吉岡里帆が千鳥の芝居に出演していましたが新鮮で良いですね。 珍しいからついついみてしまうし今回のコントに広瀬すずが出るのも見たいと思う人が多いだろうと思います。 昔は、ウッチャンナンチャン、とんねるず、番組名では、はねるのとびら等色んなコント見れました。 最近は減ってきているので女優がコントに参加するパターン見なくなりました。 だからLIFE人生に捧げるコントに広瀬すずが出るのは楽しみですね。 内村光良もコント系の番組多数しており、本当にコント好きなのだなと思いますね。 一時期は全くテレビで見なくなったウッチャンナンチャンですが内村光良は完全に復活したのは嬉しいですね。 人間的に良さそうだし、お笑い愛も予想以上に強いし優しそうだし好感が持てます。 昔から見ていて落ち着いていて出ているのを見ているとこっちも落ち着きますね。 ウッチャンナンチャンとしても好きなので2人でも出るの期待はしているですがなかなか最近は実現しないです。 最近他の番組で見るのが減ったドランクドラゴンの塚地武雅が出ているのも嬉しいですね。 お笑いセンスあるし実力あるし面白いのでもっと出ても良いお笑い芸人と思っています。 今回は広瀬すずとどんなコントするか楽しみです。 総括 LIFE恒例の朝ドラキャストとのコント、なつぞらもついにやるのかと思うと楽しみです。 内村さんは、ナレーターとしてなつぞらに出ているけど、大人になったなつとお父さんは会ったことがないので、そこをどう絡めてくるのかが楽しみです。 中川さんはなつぞらの一久さんとしての出演だけど、普段はレギュラーで…と今回は色々と設定がややこしそうですが、それがまた面白いコントが見れそうな予感を感じます。 なつは、真壁のことをお父さんと言うのか、また真壁はどんな反応をするのかなど色々と気になるポイントがたくさんあります。 ひよっこや半分青いとのコントもすごく面白かったので、楽しみです。 ひよっこと半分青いとは違い、中川さんも内村さんもなつぞらの出演者なのが面白いなと思います。 お父さんと娘の再会なら感動ものですが、そうはならないことがわかりきっているので、余計に気になります。 コントの出演者は増えますが、富士子さんや剛男さんがいても面白かっただろうなと感じました。 実父と義両親と娘のコントも機会があれば見てみたいなと感じるくらいこのコントで妄想が広がってしまうくらい楽しみです。 ですが、このような違法動画を視聴することは、正式なコンテンツにて動画を視聴している視聴者に不利益を与えることになるのです。 その理由として考えられることの一つとして、公式サイトの運営が成り立たなくなることがあります。 動画を制作するにあたっては様々な経費がかかっており、私たちが公式サイトに登録して利用料を払うことで、その経費を回収できていると考えられます。 しかし違法動画の視聴からは動画制作の経費を回収することができません。 仮に、一つの動画においてすべての視聴者が違法動画で視聴したとすると、その動画の制作は100%の赤字ということになります。 そのようなことが続けば、動画の制作自体が不可能となり、コンテンツが終了してしまいます。 私たちはテレビが無料で見られることに慣れてしまっており、インターネット上の動画に関してもつい同じように考えてしまいがちです。 しかし、動画を制作するには様々な人の労力や経費がかかっていることを考えれば、無料で違法動画を視聴することの違和感に気付くことができるのではないでしょうか。 違法動画の視聴をスーパーでの買い物に例えるなら、お金を支払わずに商品を持って行ってしまう、万引きと同じことなのです。 万引きばかりされているスーパーは倒産してしまい、スーパーを正式に利用していた人たちにも大きな不利益を与えることになります。 このように違う視点から考えてみることで、違法動画の視聴が自分一人だけの問題ではないことに気づくことができれば、少しずつこの問題を解決していくことができれば幸いです。 プレイヤーとしてはとても参考になり、興味はあっても購入をためらっているソフトでゲーム実況があれば購買意欲が増すかもしれませんが、そもそもゲーム実況動画は違法なのでは?と疑問に思いました。 ゲーム実況動画をアップした際に侵害しうる著作権は次の2つ。 ところでゲーム実況動画をアップしても、罪にとわれたというお話はほとんど聞いたことがありません、なぜか?それはゲーム実況を許可しているゲーム制作会社もあるから、音楽業界などと比べると、ゲーム業界は比較的著作権に関して寛容な傾向があるようです。 分野によっては違法動画の扱いはちがうんですね、とても勉強になりました。

次の

チコちゃんに叱られるSP5月3日無料動画見逃し配信や再放送は?なつぞらコラボ

なつぞらsp 動画

天陽くん! 吉沢亮じゃなくて天陽くんなのだ。 念のため説明しておく。 天陽くんこと山田天陽は、『なつぞら』の主人公なつ(広瀬すず)の心の友であり、おりにつけ、なつに影響や刺激を与えてきた重要人物だ。 絵を通して仲良くなって、いつも一緒に絵を描いていた青春時代は麗しい。 互いに密かに恋心的なものも感じながら、なつはアニメーターになる夢をかなえるために東京に出て、天陽は北海道で農業をしながら絵を描く生き方を通した。 やがてそれぞれ、伴侶を得たが、ふたりの間にある不可侵なものは変わることがない。 離れていても共通の絵を描く目的(人生そのもの)でつながっている関係性だったが、天陽は働き過ぎがたたって亡くなってしまう。 大切な心の友の死を前に、なつはもう一度、自分の目指す道に向き合い、歩みはじめる。 主人公の人生における大きな転換点という重要な役割を、吉沢亮はみごとに果たした。 天陽くんが魅力的で、なつに対しての影響力に説得力があって、その死が胸を打つ、この3つが大きい。 主人公の相手役(結婚相手は別の人になったが途中まで結ばれるかも? という展開だった)としてビジュアルは申し分ない。 見た目だけでなく、絵がうまく、クールで、ちょっと哲学的なことを言う。 東京に行くなつとの対比として北海道にずっといる設定だから、ドラマの舞台が北海道から東京に移ると出番が少なくなってしまったとはいえ、それでもたまに出るたび印象に残る。 極めつけは、亡くなる場面。 青々したじゃがいも畑で亡くなる姿は神々しいほどで、自分のもうひとつの肉体のような畑をみつめる横顔が美しく、SNSは早すぎる死を悼む言葉で溢れた。 そう、吉沢亮は美しい。 とくに目を伏せたときのまつげの長さが作り出す憂いはそれだけで詩のようだ。 役名より吉沢亮が先に来てしまってもおかしくないのだが、なぜか不思議と吉沢亮はそうではない。 こんなにも似顔絵が描きやすそうな、一度見たら忘れなそうなくっきりした顔にもかかわらず、いい意味でその顔が印象に残らない、特異な俳優だ。 例えるなら、カボションカットの宝石。 カクカクといくつもの面をつくるのではなくつるりと丸く仕上げ、石の色味や柄そのものの美しさが魅力になる。

次の